60歳をすぎてからの婚活②

その他
スポンサーリンク

シニアの婚活は奇怪なことばかり

※昨日からWordPressの不具合で、サイトが真っ白になって表示されませんでした!ごめんなさいm(_ _)m

 

婚活アプリが全盛の世の中だが、さすがに60歳を過ぎて登録している女性などいるのかなと思っていたが、実はシニアと言われる方達が大量に登録されていて驚いた。

慣れないアプリなので、なんで私みたいな年寄りに若い女性からいいねが来るのか、最初は全くわからなかった。

しかしそのほとんどがパパ活の若い子たちと判明。

こんなアプリで、若い女の子たちがしたたかに生きていく様を知ることになるとは。

長生きするといろんなことがある。

 

『お金もないし元気もないヨボヨボなのよ〜』

 

とメッセージを送ると、必ず既読スルーで終わる。

わかりやすい。

 

私が最初に出会った女性は40代の未婚女性で、プロフィールには背は高めだけど可愛い系。

不動産関係の仕事をしていて、趣味に没頭していたら婚期を逃したと書いてある。

体型はグラマーで、街ではよく男性から声をかけられるとのことだからモテる方なのだろう。

結婚というよりは恋人のようなパートナーが欲しいということだったので、私にはぴったりだと思った。

 

しかし、実際に会うとなるとすごく勇気がいる。

写真でしか見たことがない女性といきなり会うって、男でも相当決心しないとちょっと無理だと思った。

その決心をさせたのは、写真の顔が本当に40代とは思えないほど可愛かったからだ。

誰か女優さんに似てると思ったが思い出せなかった。

 

勇気を振り絞って待ち合わせの場所に出向くと、そこはやたら人通りの多い新宿のビルの一角。

ちょっと早めに着いたので、キョロキョロと落ち着かない様子で立っていると、向こうの方に人並みから頭ひとつ抜きんでた、大仏様のような大きな女性が見えた。

まっしぐらにこちらに向かって来るのでまさかと思ったが、私のお相手は可愛い系で女優さん似の女性だ。

この方であろうはずがない。

 

なんか圧を感じる。

 

大仏様に知り合いもいないし。

 

いや、間違いだ。

 

来た!

 

『コンニチハ〜』

 

え??

可愛い系のグラマーさんって・・・あたふた。

しかも日本語カタコトって、どこのお国の人??

 

写真とは全く別人の、おそらく女性ではあるが女優さんというより志村動物園によく似た動物が出ていたような気がする。

差し障りなくお茶して帰ったが、このとき初めてアプリは恐ろしいと思った。

きっとあの写真は、本物の女優さんの写真をアップしてたんだ!

 

私の初めての婚活はこれで終わった。

 

きっと嫁の呪いだ。

 

[ad]

スポンサーリンク

老後のおひとりさまごはん

結局今でもひとりなので、婚活も恋活もうまくいかなかったということである。

諦めたわけではないので、また面白い話があったら書くことにしよう。

 

今朝の朝ごはん。

今日は珍しくサラダがない。

辛子明太子と納豆でごはんを食べたくて、それで今日は普通の朝食メニュー。

ミョウガときゅうりたっぷりの冷汁が、熱々のごはんにあう。

『あまくておいしい』と書いてあるのは九州の醤油。

九州を離れてずいぶん経つので今はすっかり普通の醤油に慣れたけど、昨年九州に1週間ほど帰ったときに、あの甘い醤油が懐かしかった。

そうしたらスーパーでこの醤油を見つけたので買ってみたという次第。

本当に甘い!

 

ランチはオニオンとブロッコリーのポタージュラーメン!

しっかり炒めた玉ねぎの甘味が実にうまい。

大根が大量にあったので鶏と焼きねぎのみぞれ煮を作った。

大根おろしは秋刀魚には添えないが、他の料理にはちゃんと使う。

ちょっと切ない気持ちになりながら・・・

 

晩ごはんは、冷凍庫にたっぷりと在庫があるチキンマサラカレーとサラダ。

パンはハード系のパンが人気の、すぐうちの近くにあるパン屋さんで買ってきた。

うちのご近所には、インド料理屋と、中華料理屋、パン屋が並んでいる。

朝窓を開けるとパンが焼けるいい匂いがしてきて、 無性にパンが食べたくなる。

朝のパン屋の匂いって、もう理性では抗えないほど暴力的だ。

お昼ごろになると今度はランチのカレーの匂いがしてきて、これも空腹時にはめまいがするほどのいい匂いだ。

ランチのオンタイムになると中華料理屋のラーメンスープの匂いも加わり、私はひとりで悶絶することになる。

結局これが原因で私は、カレーとラーメンとパンばかり食べてる気がする。

 

そしたらなんと!

道路を挟んだ向かい側の空き店舗に、唐揚げ屋さんが昨日オープンしているではないか!

いつもの匂いに唐揚げまで加わるのか〜。

 

もはやいい匂いを超えて気持ち悪くなりそうだ。

コメント

  1. Kay より:

    エライ目に遭われましたねww
    加工アプリが充実してる昨今、写真はあてになりませんよ~
    名刺やウェブサイトにある顔と本人がかなり別人で、
    「こいつ誰やねん…?」って思うこと結構ありますw

    パートナー探し、私は「まだ早いでしょ」とも「大いに頑張ってください」とも言う立場ではないので、ぺこりーのさんが一番幸せになる方向に物事が進んでいきますように!とだけお祈りしていますね♪

    • Kayさん

      おはようございます!
      もうプロフィールが全部作り話で、話を聞いてびっくりしましたよ。
      そして都合が悪いことは、日本語がよくワカラナ〜イみたいなことを言うので、もうダメだと思いました。
      写真も加工程度ならまだしも、別人ですからね!

      一人も楽しいので、私はこのままでいいと思ってますし十分幸せです。
      寂しいのは自由な証拠なので我慢しますよ^_^

タイトルとURLをコピーしました