老後あるある

スポンサーリンク
ライフスタイル

自分の名前が大嫌いだったので、まさかの『インティライミ』でボケてみたら大爆笑だった件!

私の名前 ぺこりーのは本名ではない。 もしかするとプロフの写真と名前を見て、私がイタリア人と勘違いしているセレブ奥様がいるかもしれないので言っておく。 彫りが浅く凹凸のない純和風の顔はまぎれもなく日本人だ。 ...
時事ネタ

【令和4年10月改正】後期高齢者の医療費負担を見直しへ!こんな人は医療費が増える

後期高齢者の医療費負担はどう変わるのか 令和4年10月といえばもう来月の話だ。 あと10日もすればあなたの医療費の窓口負担は変わるかもしれない。 今回の改正でいったい何がどう変わるのか。 それを簡単に説明...
ライフスタイル

スローライフという生き方〜拍手も賞賛もない人生だが幸せな人生である

スローライフって何? 歳をとるとやたらと人生を語りたくなるものだ。 勝手にスローライフを気取ってリア充アピール。 ん? リア充ってもう死語か? だったら『陽キャ』? まあなんと言われようと、こ...
スポンサーリンク
嫁のこと

『老後は南の島移住プロジェクト』〜二人の夢は潰えたけど・・・

南の島は夢の島 南の島というと、みなさんはどこの島を思い浮かべるだろうか。 フィジーやモルディブ、セイシェルなど、リゾートで有名な島はたくさんある。 私が育った天草という島も、セレブ感は皆無だが九州では別荘地と...
嫁のこと

こんなに長い別れになるとは・・・素敵な人生を本当にありがとう

ようやく我にかえる 6年もたてば、もう何も起こらないことはわかっている。 嫁が死んでからというもの何一つ変化はない。 メッセージもなければ超常的なこともなし。 毎晩の夢にすら出てこないじゃないか。 ...
体のこと

老後の退屈な日々はただ朝と夜を繰り返すだけの生活。世の中だけが映画のように面白い

山手線でハムスターのように回り続ける 老後の毎日は朝と夜をただ繰り返すだけの生活だ。 もう朝が来たかと思うとすぐに夜になって、7時間33分後にはまた私に朝が訪れる。 なんできっちりと7時間33分後とわかるのか?...
ライフスタイル

老後破綻する人は未来がイメージできない人たち!私には残念だがそのイマジネーションがない

孤島で暮らす 相変わらず老後関連のニュースでは『老後破綻』の記事が特盛だ。 なんなら『老後破産』というおまけ付きで、老後の不安を煽るファイナンシャルプランナー(通称FP)たちが競って記事を書いている。 面白いの...
ライフスタイル

老後の生活費を心配するみなさんへ〜今の年金受給者は生活に満足と答えている

老後の貯金は本当はいくら必要なのか 老後にお金はいくら必要なのか。 自分自身の年金受給額や貯金から予測して、老後の生活費がいくらくらい不足するのか明確にわかっている人がどれくらいいるのだろうか。 老後の生活費の...
年金

老後の資金が足りない人は、実は現役時代にお金を稼いできた人!

老後と聞いて何を連想する? 『老後』と言われたら皆さんは何を連想するだろうか。 ・老後=楽しい ・老後=幸せ 実はこんな連想をする人はほぼ0に等しい。 なぜならこんなキーワードで誰も検索して...
クラフトビール

65歳が本当の定年〜例えれば家事が終わった後の『超バニラ』タイムのようなもの

魂のご褒美!超バニラ ある65歳の女性芥川賞作家さんが、歌手の矢沢永吉さんのことを書いたエッセイを読んだ。 エッセイの内容は、結局何を言いたいのかはよくわからなかった。 ただ、矢沢永吉さんの最近のTVCMを見て、彼の老...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました