嫁のこと

スポンサーリンク
嫁のこと

『老後は南の島移住プロジェクト』〜二人の夢は潰えたけど・・・

南の島は夢の島 南の島というと、みなさんはどこの島を思い浮かべるだろうか。 フィジーやモルディブ、セイシェルなど、リゾートで有名な島はたくさんある。 私が育った天草という島も、セレブ感は皆無だが九州では別荘地と...
嫁のこと

30年の恩を返す〜死んだ嫁にあと30年『ありがとう』を言い続ける

泣くしかないよおじさん 時々見ているテレビ東京の『家、ついてってイイですか?』という番組。 テレ東ってほんと面白い番組をやってくれる。 キー局がやらない?やれない?ところをうまく探しだして、番組を作ってくれてい...
嫁のこと

生きていれば65回目の誕生日〜写真の中の君はあのときのままだけど・・・

お祝いしよう! 今日9月1日は天国の嫁の誕生日だ。 生きていれば65歳。 私と4ヶ月間だけ同い年になる。 今日は、嫁が好きだった葡萄を写真の前にお供えした。 もちろんビールは毎日欠かさない。...
スポンサーリンク
その他

20年後の自分への手紙〜タイムカプセルに託す自分へのメッセージ

20年という時間 昨日の夕方、たまたまニュースで見た話だ。 それは20年前の小学校で埋められたタイムカプセルが、20年後の昨日開けられたというニュースだった。 当時その小学校の生徒だった方達が思い出の学校に集まっていて...
ライフスタイル

枯れない造花よりも命の限り咲いて死んでしまう花の方が美しい

生きているから美しい 私のブログを長く読んでいただいている方はご存知かと思うが、私は花が好きでよく切花を買っては部屋に飾っている。 花だけでなく観葉植物も好きで部屋中が観葉植物だらけだ。 枯らした観葉植物もたく...
嫁のこと

こんなに長い別れになるとは・・・素敵な人生を本当にありがとう

ようやく我にかえる 6年もたてば、もう何も起こらないことはわかっている。 嫁が死んでからというもの何一つ変化はない。 メッセージもなければ超常的なこともなし。 毎晩の夢にすら出てこないじゃないか。 ...
ライフスタイル

どれだけアンチコメントで叩かれても・・・それでも私が嫁を看取る

何度生まれ変わっても。何度死ぬほど苦しんでも 私のYouTubeチャンネルの動画を見て、夫を、妻を失ってそれほど辛い思いをするなら、やっぱり一人でいる方が楽だなというコメントがたくさん書き込まれる。 中にはもっと辛辣なアンチ...
ライフスタイル

幸せな人生とはつまり結婚だった。65歳で人生を振り返ってみると結婚以外はただの彩り

その時に気づかないことがもどかしい もう過去に何度も書いてきたから、またかと思っている人もいるだろうし『ハイハイ』と呆れている人もいるかもしれない。 しかし私もおひとりさまになってはや6年。 時間が経てば経つほ...
嫁のこと

目に見えない星

瞬きもしない輝きもしない星 最近、一つの星が消えた。 地球上でもっとも光り輝いていた人の一人だろう。 光輝く星に見えるのは人の命の瞬きだ。 その人は一番強く光を発したかと思うと、一人の男の凶弾で撃ち抜かれ...
嫁のこと

今日は嫁の6回目の命日・・・そうか、君がいなくなってもう6年も経つのか

ただただ感謝しかない 6年前のあの日もこんな蒸し暑い日だった。 あの日、嫁はようやく苦しみから解放され空へと旅立った。 そして私は悲しみのどん底に落ちた。 しかし悲しみに暮れる間も無く葬儀の準備を...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました