餃子消費量日本一は宮崎市!!で、それがどうした?

料理
スポンサーリンク

人類はすべからく1番になりたい

 

北京オリンピックでは選手が表彰台に上がるシーンが連日放送されているが、やはり一番喜びの表情を浮かべているのは金メダルの選手だ。

スピードスケート女子1500mの高木美帆選手も惜しくも銀メダルという結果だったが、やっぱりその表情には悔しさが滲み出ている。

 

人類はとにかく1番が好きなんだな。

2番じゃダメ。

1番じゃなきゃ2番もビリも同じこと。

 

だいぶ前の話だが立憲民主党の蓮舫氏が、スーパーコンピューターの開発予算をめぐって『2番じゃダメなんですか!?』と国会で質問していたのを覚えているだろう。

あの時、蓮舫氏の追求を受けた文科省と理研側の答弁はしどろもどろで見ていられなかった。

 

あの時もはっきり言えばよかったのだ。

1番じゃないと意味がない!と・・・

2番とビリは同じだ!ボケ!

人類は1番が好きなんだよ!!

 

そう言えばスッキリしただろうに。

 

とにかく人類はなんでも1番じゃなきゃダメなのだ。

1番が大好きだからオリンピックだって成立している。

これが2番でも3番でもどうでもよかったらオリンピックで誰も頑張ろうとは思わない。

 

絶対的価値は1番にしかないと言い切っていい!

スポーツだって勉強だって餃子だって!

 

餃子?

 

餃子とはあの餃子のこと?

 

ひき肉と野菜を小麦粉の皮で包んで焼いたり茹でたりして食べるあれだ。

元々は中国の料理なんだろうが、世界中に似たような料理があるからみんなこれが大好きなんだろう。

 

ネパールだとモモ。

ロシアだとペリメニ。

韓国だったらマントゥ。

 

私は以前にも書いたが餃子があまり好きではない。

だからブログにも滅多に登場しないのだが、自分でもなぜ好んで食べないのかちょっと不思議だ。

ビールに餃子って鉄板なのに・・・

 

だから餃子消費量日本一のニュースもたいして心が踊るようなことではなかった。

ただ、昨年の餃子の消費量日本一になったのは、なんと宇都宮でも浜松でもなかったのだ。

九州の宮崎市というじゃないか!

 

これにはちょっと驚いた。

てか、餃子消費量で日本一になるために市をあげて1年間頑張っていたというから驚いた。

 

なんでも1番がいいのはわかる。

ただ餃子でも1番じゃなきゃダメなのか?

 

市民も辛いな〜。

きっと市民の中には私のようにたいして餃子が好きじゃない方もいるだろうに・・・

 

宮崎市餃子協議会の会長はカメラの前で泣いていた。

餃子で1番になったから大の大人が涙まで流す。

頑張った市民の皆さんも嬉しそうだ。

 

ふ〜ん。

私にはなんで餃子で戦うのかよくわからない。

競っていらっしゃる自治体の皆さんにはたいへん申し訳ないが、たくさん食べたら勝ちというのはテレビでよくある大食い選手権と同じようにしか見えない。

 

1番になりたいから協議会の方が餃子をたくさん食べろとハッパをかけて、それに応えて市民が大食いチャレンジした話だ。

自然に1番ならよくわかるが、それだとまた今年も餃子を頑張って食べないと来年は1番から陥落してしまう。

 

どんな競技も追うより追われる方が辛い。

今年も飛ぶんだ!

夢の4回転半を!

 

ところで、餃子以外の食べ物でも同じようなことで競っているのだろうか?

おそらくなんでもいいから市や県のPRや観光客誘致につながればと思ってやってるんだろうが、なんか薄っぺらいな〜。

 

餃子という料理の歴史や文化のようなものをに予算をつけてPRするのはすごくいいと思う。

他県や海外の方がそれを知ることで観光客は増えるだろう。

 

しかし、たくさん食べたから1番と言うなら、私だってインスタントラーメンならもうすぐ1番になれる。

 

スポンサーリンク

老後のおひとりさまごはん

 

昨日の朝食はこれ。

ん?

弁当箱?

だったらランチじゃないの?と思われるだろう。

 

 

しかし朝食なのだ。

実はラムのフライライスとボルシチをいただいたのだが、ランチはインスタントラーメンと決まっているので仕方なく朝食となった。

 

 

まあたいした量じゃないのでこれくらい朝飯前だ。

朝飯だろ!

 

 

ランチはまたまた遊ぶことにした。

全国各地で売られているご当地ラーメンを一つ残らず食べ尽くしてみることにした。

全国にはおおよそ400種類くらいのご当地ラーメンがあるみたいだから1年以上はこれで遊べる。

 

65歳にもなって何やってんだか・・・

 

記念すべき第1食目は感激の美味しさだった!

オホーツクの塩ラーメン

 

 

晩ごはんはおでん

 

 

練り物は1種類だけ。

あとは里芋、こんにゃく、切り昆布、卵、ブロッコリー、ウィンナー、三つ葉。

里芋とブロッコリーと三つ葉が本当に美味しい!

 

 

おでんの1番はどこの自治体だろうか?

静岡?

いや金沢のおでんもうまい!

 

消費量はどうでもいいから1番うまいおでんがどこなのか知りたい。

そういやラーメンの消費量日本一は毎年山形市だが、餃子みたいには大騒ぎすることはない。

 

餃子とラーメンってセットのような気がするが・・・

なぜ餃子だけが競い合うのか?

 

不思議だ。。。

 

 

コメントありがとうございます! いつもコメント楽しみに読んでいます。 しばらくお返事ができませんがコメント頂けたら嬉しいです!

  1. かきたまうどん より:

    初めまして。毎日楽しみに楽しく拝読しております。私も昨年より47都道府県の麺を毎月一回食べております。私の場合、広く「麺料理」を食べており、なみえ焼そば、
    五色そうめん、ニラそば、博多ラーメンなどなど。月一なので選ぶ時間も楽しく、また各県の風土なども勉強になり、大好きな麺料理が食べられて知識も増える!と、我ながら自画自賛な趣味が出来たなーと思っております。47都道府県が終了したら、ぺこりーのさんのように「インスタントラーメン」に絞って挑戦してみるのも面白い!とワクワクしました!気づきを教えて頂きありがとうございました。

  2. 経堂 より:

    偶然!
    私も昨夜はおでんでした。
    ほぼ練物だとひとりでは食べるの、キツイです。
    次回からは私も野菜タップリおでんにしてみます。
    …三つ葉☘️なんて、全く思い付かなかったわ。

  3. こしあん より:

    おでんにブロッコリーと三つ葉、いいですね!
    今度入れてみますわ♪

    餃子が好きじゃないなんて、いつも脂っぽいラーメンたらふく食べてらっしゃるのに(すみません)、どうしてダメなのかしら?
    きのこ(エリンギとか椎茸)入れても美味しいんですよ。
    手間はかかりますが、ぺこりーのさんなら、美味しい餃子作れると思います!

    いつか気が向いたら、是非作ってみてほしいですね。

タイトルとURLをコピーしました