女性の平均寿命はあと120年で倍になる!〜長い老後をあなたはどうやって楽しむ?

クラフトビール
スポンサーリンク

平均寿命が170歳だと!?

最新の日本人の平均寿命は、男性が81.41歳で女性が87.45歳である。

さて今日は女性のその平均寿命が2倍になるという話だ。

そんなバカな話があるか!

と思われた方も多いと思う。

しかし、このブログを読み終わる頃には、あなたもそうなるかもと必ず思うはずだ。

 

男性の平均寿命は2倍にはならないのか?

なぜ女性だけ?

実は平均寿命の男女差は年々開いているのである。

平均寿命は男女ともどちらも伸びてはいるが、男性の方が伸びが鈍い。

だからどんどん女性の平均寿命に差をつけられているというのが現状なのだ。

 

男性も相応に平均寿命は伸びそうではあるが、女性のように2倍になるかどうかはちょっとわからない。

それにしてもなぜ女性の方が長生きなのか。

その疑問についても考えてみたい。

 

そもそも女性の方が長生きというのは日本だけに限ったことなのかというと、実はそうではない。

世界的に見ても女性の方が長生きなのである。

そう聞くとさらに疑問が深まってくる。

何か生物学的に決定的な違いでもあるのだろうか?

 

自由と平等が保障されたこの世界で、人類にとってもっとも重要な命の長さが不平等とはどういうことだ。

命の長さという普遍的な問題だから、あまりに近過ぎて誰もがよく見えてないのだろう。

大きな話題になったという話も聞かないから。

 

まあ現実的な話で言うと、日本人の死因のトップ3がガン、心疾患、肺炎だが、いずれも男性の方がかかりやすいのだ。

おそらくタバコの喫煙率やアルコールの摂取量なども男性の方が多いだろうから、確率的に見てこれらの病気になりやすいというのはよくわかる。

 

男女の平均寿命の差についてもうひとつ理由がある。

それは、女性の方が基礎代謝が少ないということ。

基礎代謝が少ないと太りやすいから、最近のブームとして男も女もこぞって基礎代謝を上げようとしている。

しかし基礎代謝が少ないということは、少ないエネルギーで生存できるということである。

 

基礎代謝が少ないということは、それだけ老化をすすめる活性酸素の発生が抑えられるということだ。

これは生物学的に見て根拠がありそうな話である。

 

と、いうことは、男性も筋肉ムキムキの大柄な男よりも、華奢で女性っぽい男性の方が長生きしそうな話になる。

ボイルした鳥の胸肉をいつも持ち歩いてプロテインばかり飲んでいるようなストイックな奴は、たしかに活性酸素が多そうだ。

 

体脂肪を一桁で維持するというのも体にいいわけがない。

 

さて、女性の平均寿命が伸びそうなことはわかったが、それが2倍になるというたわけた話の根拠をしよう。

私がなぜ女性の平均寿命が120年後に2倍になると断言したのか。

遡ること120年前。

時は明治31年のことだ。

 

明治31年とはどんな時代だったかというと、日本で初めて自動車が走ったのがこの年。

フランス製の自動車で築地から上野までをデモンストレーション走行したと書いてある。

他にも上野公園に西郷隆盛の銅像が建てられている。

そんなに前から西郷さんはあそこにいたのか。

だいぶ足腰にきてそうな気がするな。

 

そんな明治31年の日本人の平均寿命をご存知だろうか。

これがなんと男性が42.8歳で女性はというと44.3歳という年齢なのだ。

そうだ。

今から120年前は、現在の半分の寿命しかなかったのだ。

 

だからと言って、今から120年後に平均寿命が2倍になるという単純計算になるわけがないと言われるだろう。

しかし考えてみてほしい。

明治31年当時、120年後に平均寿命が2倍になると誰が考えただろうか。

それこそ、みんなそんなわけはないと否定したに違いない。

でも現実はどうだ。

平均寿命は2倍になっているではないか。

 

だったらこれから120年後に平均寿命が2倍にならないと誰が言い切れる?

私は2倍になる可能性が高いと思っている。

なぜなら数年後には死因第一位のガンも治癒する病気になると言われているからだ。

ガンが撲滅されると一気に平均寿命は伸びるだろう。

 

ただ、明治31年当時と現在の男女の平均寿命の差を比較してみてほしい。

明治31年  男女の平均寿命差 1.5歳

であるのに対し

2019年  男女の平均寿命差 6.04歳

と、この120年で大きく差が開いた。

 

この差はこれからもどんどん広がって行きそうだから、男性は残念だが寿命が2倍になるのは期待しない方がいいようだ。

 

まあせいぜい酒でも飲んで楽しい老後をすごそうじゃないか。

 

アミーゴ!

 

スポンサーリンク

老後のライフスタイル

 

日曜日の昨日は以前から行きたかった『古代エジプト展』へ行ってきた。

緊急事態宣言以降、ずっと延期になっていたのでもう中止かなと思っていたが、いつのまにか公開されているのに気がついた。

 

ミイラの数より消毒用アルコールの数の方が多かった。

もう手がびしょびしょだ。

 

実はエジプト展の会場の目の前に、私がたまに言っているクラフトビールのお店がある。

緊急事態宣言を受けてずっと休業していたが、6月から営業と再開したことを知った。

もうこのお店も限界なのだろう。

 

Good Beer Faucets

 

お叱りを受けることを覚悟しながら一杯だけビールをいただいてきた。

 

 

みなさんお店が再開していることを知らないのだろう。

店内は閑散としている。

 

 

久しぶりに飲んだクラフトビールは体に沁みた。

今日飲んだビールは『Juice Train』というイギリスのビール。

 

一杯だけ飲んでそそくさと帰ったが、お店が再開されなければ海外から輸入されたこれらのビールもきっと捨てられていたのだろう。

お店の再開には賛否があるだろうがもう限界なんだな。

 

スポンサーリンク

老後のおひとりさまごはん

 

昨日のランチはグレイビーソーセージライス。

卵焼き、魚肉ソーセージ、シャウエッセン、ベーコン、叉焼にグレイビーソースをたっぷりかけたごはん。

グレイビーソースが酸っぱうまい!

 

 

魚肉ソーセージを1本焼き!

 

 

晩ごはんは近所にできたお惣菜やさんからテイクアウト。

ツナ卵サラダパンに鶏から、サラダ。

 

他にもひじきの煮物や鯵の南蛮漬けなど食べたがどれも美味しかった!

オリジン弁当のあとにできたお惣菜やさんだが、オリジン弁当が潰れた店舗なのでどうなんだろう。

 

平均寿命が170年ということは、おそらく最高齢の方は200歳くらいになるのだろう。

そして今もそうだが、長生きしている人はほとんどが女性。

 

不思議だが昨日見たエジプト展のミイラも女性が多かった。

 

170年も生きるようになるとミイラを見に行く人がいるだろうか。

コメント

  1. こんにちは!

    『Good Beer Faucets』以前メディアで取り上げられていて、BMしていました。

    つい先日、食べログで今月から営業していることを知り、密かに初見の機会を伺っていましたが。。さすが、ぺこりーのさん!^ ^

    含蓄のある有意義な記事を書かれているのに、連日「飲み食い」にばかり反応してしまい、申し訳ありません。笑

    • はらりんさん

      コメントありがとうございます!

      さすがチェックされてたんですね。
      あのお店はIPAだけでも常時5〜6種類あるのでおすすめですよ。
      あと宇田川町にも営業しているクラフトビールのバーがあります。
      そちらも近々行こうと思ってます^^;

      いえいえ、飲み食いの話は私も好物ですので。

タイトルとURLをコピーしました