老後の楽しみはたくさん見つけたが老後に失ったものもたくさんあることに気づく

ライフスタイル
スポンサーリンク

金曜の夜

 

何が楽しいかは人それぞれだと思うが、楽しいと思えることを見つけるのは意外と難しい。

特に老後になって体の自由がきかなくなり、やれることもだんだん少なくなってくる。

そうなると心から楽しいと思えるようなことを見つけるのはなかなか大変だ。

 

たまたま私は文章を書くことが好きだった。

パソコンも得意だしクリエイティビティなことが大好きである。

なので今私がやっていることは楽しみでもあり、そして多少のお小遣いも稼げているという我ながら理想的なライフスタイルになっている。

 

あわよくば可愛いアシスタントでも見つけたいところだが、自分がニュースになるようなことはしたくないのでここは我慢しておこう。

 

あえて考えたことはなかったのだが、ふと昨日の金曜日の夜にあることが頭によぎった。

いつものように映画を見ながらウィスキーをチビチビ飲んでいた時のこと。

それは何かというと、まだ会社勤めしていた頃の金曜日の夜って1週間で一番楽しい時間じゃなかったっけ?ということ。

 

他愛もないことだが金曜日に仕事を終えるとだいたいどこかに飲みに行っていた。

嫁が生きている頃は嫁と待ち合わせして居酒屋を巡ったり、映画のレイトショーに行ったり・・・

あるいは飲み仲間の友人たちと一緒に朝まで飲み明かしたり・・・

 

一番はしゃいだのが金曜日の夜だった。

おそらく皆さんもそうなのではないだろうか。

 

それが会社を辞め通勤することがなくなると、途端にキラキラ金曜日は普通の曜日に変わってしまった。

花金と呼ばれた金曜日は地味な平日と同じになってしまったのだ。

 

老後になって消えた楽しみの一つだな。

 

一時は月末の金曜日をプラミアムフライデーとか言って、会社の終業時刻を15時にする運動などやっていたがあれはどうなったんだろう?

ちょっと無理やり感があったが最近は全く聞かなくなった。

コロナと一緒にどこかに消え去ってしまったようだ。

 

そう言えば他にも老後になって消えた楽しみがいくつかある。

まあ体が動かなくなってあちこち痛いからしょうがないのだが、ジムやヨガに全く行かなくなった。

私は結構マシンでトレーニングするのが好きだったので、区営のプールや民間のジムの会員になっていたのだが全部やめてしまった。

 

脂の乗った水着姿のおばちゃんたちと一緒に、水中エアロビクスなどやっていたが案外あれも楽しかった。

嫁と一緒にズンバをやったこともある。

体が動いてた頃は楽しかった!

 

やめたきっかけはアシュタンガヨガで膝とひじを痛めたこと。

1ヶ月くらいギブスはめたからな〜。

さすがにあれからめっきり運動しなくなってしまった。

 

友人たちとの飲み会もまったくやらなくなったし、一緒にドライブに行ったりバーベキューしたりすることもなくなった。

すっかりおじいちゃんのような生活になってしまったが、やらなくなった理由は体力のせいもあるが昔ほど楽しくなくなったのもある。

 

そりゃそうだ。

こんな歳になっていつまで『ウェ〜イ!』とかはしゃいでパリピみたいなことはやってられない。

その代わり、体力も使わず家でもできる楽しみをちゃんと見つけたのだ。

 

金曜日の夜のあのワクワク感はなくなったがしかし今は毎日がワクワクだ。

ここには上司も部下もいない。

 

嫌な忖度も無駄な気遣いも何もしなくていい。

楽だな〜。

 

そんな気楽な日常を手に入れたのだ。

 

だから金曜日の夜なんて引き換えにしても全然惜しくはない。

 

スポンサーリンク

老後のおひとりさまごはん

 

昨日の朝食は茶色定食。

茶色の食べ物はうまいの法則だ。

 

このイカ入りさつま揚げがめちゃうまだった!

あとはチャプチェとひじき煮、キムチ。

 

 

ランチはソース焼きそば。

 

 

シマダヤの焼きそばの太麺があることを知り買ってみたが大して太くもなかった。

麺類ってシマダヤとマルちゃんで売り場を占めているから買う気がしない。

もう少しバラエティ感が欲しい。

バイヤーは何をやってるんだ。

 

 

懐かしい縁日の味だな〜。

 

 

そして晩ごはんは下高井戸の駅前の魚屋で買った鯵の塩焼きとホタルイカ。

魚屋の隣の豆腐屋で買った揚げ出し豆腐。

このでっかい鯵がなんと2匹で230円!

 

 

昨日はあいにくの雨だったから魚屋さんも客が少なかった。

鯵を大量に仕入れたのか店員さんがめっちゃおすすめしていた。

丸々と太って美味しい鯵だった。

 

 

今日の花はちょっと珍しい。

なんとパイナップルの実!

花じゃなくて。

 

これ普通は八百屋に並んでいるものだろう?

観賞用は初めてみた。

 

 

 

小さいのにもう立派なパイナップルの形をしている。

もう一つはアンスリウムのパープルラブアンティークと言う品種だそうだ。

 

 

週末はどこもあいにくの天気のようだが、きっともうすぐ梅雨入りするんだろう。

季節は確実に前に進んでいる。

 

今月末にはゆいまるくんと箱根に行く予定を立てている。

もうホテルを予約した。

 

そろそろ二人で旅ができるのも終わりかもしれない。

 

金曜日の夜の楽しみが終わったように、楽しみにもいつか終わりがあるんだな。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました