ワクチンのデマを捏造する人たちはこういう人たち〜結局は金が目的

料理
スポンサーリンク

デマに踊らされる人

 

コロナのことばかり報道しているニュースやワイドショーを非難しておきながら、自分のブログはなんとコロナの話が多いことか。。。

我ながら小賢しくて情けない。

 

申し訳ございませんでした!!

 

開き直った・・・

開き直ってでもコロナについて書きたいことがある。

それがワクチンデマだ。

 

日本で広がっているワクチンデマについてはご存知だろうが、実は世界中のいたるところでワクチンデマが広がっているのだ。

まったくデタラメで根拠のないデマに踊らされる人が相当数いると思われる。

これは命にかかわるデマだから私も看過できないと思った。

 

それで開き直ってでも今日は書くことにした。

 

まずどんなデマがあるのか調べてみると、一番多いのがワクチンを打つと不妊になるというもの。

これにはワクチン担当大臣の河野大臣も自身のTwitterで明確にデマだと答えている。

 

もしこれがデマではなく事実であれば、一般人ではなく世界中の科学者が大騒ぎしているはずだそうだ。

そりゃそうだ。

誰でもちょっと考えればわかること。

しかもある医師が言っているが、実は不妊薬・避妊薬を作るのはかなり難しいそうだ。

 

現在広く使われているピルやアフターピルの類もどうやら100%ではないらしい。

少量で長く効果が続く避妊薬はまだ作れていないのが現状とのこと。

 

ワクチンデマは他にもある。

例えば、コロナワクチンを打った人の吐いた息を吸い込んだり、接種した人と肌が触れるだけで妊娠してしまうというデマ。

 

なんだか説明するのもバカバカしいが、赤ちゃんはもっといやらしいことをしないとできないんだよ!!

息を吸っただけで妊娠するなら日本の少子化は今年で終わりだ。

 

さらにバカを超えたデマがこれだ。

 

『コロナワクチンを打つと5Gの電波に操られる』

 

月刊ムーの読み過ぎじゃないか?

 

日本のワクチン接種人数はもうすぐ3000万人だ。

誰か5Gの電波で操作されている人を見たか?

 

ではそもそもワクチンデマとはいつから流されるようになったのか。

実はその歴史は意外に古く、1800年当時ジェンナーが天然痘のワクチンを発見したころからあるそうだ。

当時、天然痘のワクチンは牛にできる牛痘から作られた。

すると『そんなものを打ったら人は牛に変わってしまう』と言う人たちが現れたのが最初らしい。

 

猿が人に進化し、そして人が牛になる。

 

そんなアホな!

 

しかし若いお母さんの乳から牛乳が出るなら吸ってみたい気もする。

 

スポンサーリンク

デマであってほしくないこと

 

実はすでにFaceBook上では、ワクチンに関するデマを流しているグループが次々と削除されている。

アメリカでは反ワクチンが巨大産業になりつつあり、年間で約40億円もの利益をあげているとのこと。

 

ワクチンデマを流しているのはその反ワクチン運動の中心的人物である12人。

この12人によって世界中のフェイクニュースなどのコンテンツの2/3が作り出され、出版された反ワクチンの本は驚くほど売れている。

 

反ワクチンはただの金儲けなのだ。

 

デマはよくない。

しかし真偽はわからないがデマであってほしくないこともある。

あくまで個人的にだが・・・

 

『死んだらみな天国へ行きそこでは死者が楽しく暮らしている』

 

もしデマじゃなかったなら、私が死んだら天国でももう一度嫁に会えるのではないだろうか。

 

祖父や祖母も一緒に住んでいて、みんなでらんまるの散歩をしているのかも・・・

 

デマでなければもう一度天国で嫁と一緒にビールを飲みたい。

 

スポンサーリンク

老後のおひとりさまごはん

 

昨日の朝食は久しぶりに朝食らしいものを食べた。

キムチ、ミニトマト、切り昆布の煮物、メロンの漬物、昆布サバの塩焼き、味噌漬け、きゅうりの浅漬け、おから、卵とじの味噌汁。

 

メロンの漬物という珍しい漬物が売ってたので買ってみたがメロンの味はしない。

なんでも食えるものだな。

 

ランチは冷麦。

たっぷりのおつゆに薬味を大量に入れていただく。

うまいね〜。

 

晩ごはんは豚しゃぶきゅうりのネギだれとサラダバー。

豚しゃぶにさっぱりしたネギだれがよくあう。

 

 

それにしても我ながらよく野菜を食べるものだ。

大量のキャベツの千切りは写真にはいらないので冷蔵庫にいれたまま。

野菜スープも一時ハマったが、気温が上がるとやっぱりサラダだな。

 

 

写真で見るときゅうりが一番多く登場している。

しかしきゅうりは残念ながら、野菜の中でもっとも栄養がないことでなんとギネスブックに載っているのだ。

だから食べようが食べまいがあまり体に影響はないということになる。

 

なんとも残念すぎる話だが、それにしてもそれをわざわざギネスブックに登録する必要があるだろうか。

 

もっと残念なことはその話がデマではないことだ。

コメント 時々コメント欄が開かない時があるようです。その際はメッセージをどうぞ。

  1. yuki より:

    美味しそうな、バランスのとれた食事ですね^^
    ワクチンのデマ、あながちデマと決めつけるのはどうかと思います。
    https://indeep.jp/catastrophic-effects-on-early-pregnancy-on-mrna-corona-vaccine/
    この記事をご覧になってみてはどうですか?

  2. yuki より:

    そうですね。不妊でした^^・・・
    https://indeep.jp/mechanisms-by-which-spike-proteins-and-peg-fundamentally-disrupt-reproductive-function/
    このブログの人は結構、調べているみたいです。

  3. […] ランチも地味に冷麦。 […]

  4. […] 昆布サバは相変わらず脂が乗っててうまい! […]

  5. […] そしてランチはさっぱりと冷麦。 […]

タイトルとURLをコピーしました