人の一生とは・・・私が考えるに好きな人、好きなことにどれだけ出会えたか

ライフスタイル
スポンサーリンク

客観的ではなく本質的なこと

 

今朝、ゆいまるくんとお散歩をしながらふと考えた。

早朝5:30である。

日中は暑いのでゆいまるくんはすぐにバテてしまう。

だからこれからの時期はもっぱら早朝散歩なのだ。

 

初夏の早朝を散歩するのは実に気持ちがいい。

まだ人も街も目を覚ましていないこの時間・・・

 

人通りのない道路の電柱にゆいまるくんが盛大におしっこをする。

目を細めに開けてうっとりした顔で片足を上げている姿は、銅像にして残したいくらいだ。

よほど放尿が気持ちいいのだろう。

 

そういう私も放尿はしなくとも気持ちがいい。

私は昔から朝が好きだった。

 

そんなことを思ったときにふと考えが巡ったのだ。

 

結局のところ人の一生とは、自分の好きなことを見つけるためだけにあるのではないだろうかと。

犬の放尿を見て人の一生の意味を見出す私。

天才かバカか・・・

 

人の一生と言えば徳川家康が残した遺訓が有名だ。

 

『人の一生は重荷を負うて遠き道を行くがごとし・・・』

 

たしかにそんな表現が当たっているようにも思うが、これは人の一生を客観的に表現しただけであって本質的ではない。

徳川家康に向かって何を言いやがるとお叱りを受けそうだが、あくまで持論なのでご容赦いただきたい。

 

人生って辛いよね〜。

なんか重たい荷物を背負って長い旅でもしているように思えちゃうよ。

急がなくてもいいんだよな。

不自由なのが当たり前だと思えば不満に思うこともない。

なんか困ったら自分より下を見るんだよ。

そうすればいかに自分が恵まれているかわかるから。

 

家康はぶっちゃけるとこう言っている。

おっしゃっていることはそりゃそうだと思うが、なんか処世訓のように聞こえてしまってこれが人の一生の本質とは違う。

 

朝の散歩の時間が好きだ。

料理を作っている時間が好きだ。

旨い肴をあてに酒を飲んでいる時間が好きだ。

映画を見るのも好き。

旅が好き。

温泉が好き。

 

こういう『好き』を集めて人の一生って出来上がっているように思う。

もっと極論すると、生物として唯一の本能である種を残すという行為。

 

人間だったら好きな人を見つけることだと思う。

人の一生はそれができれば生物としての役目も人間としての役目も終わっていいのではないか。

 

自分の人生の中で本当に好きな人を見つけて、そしてその周辺にいろんな好きなことがモノやイベントとして散らばっている。

それこそが人の一生であり人生の喜びであり生きる意味のように思える。

 

高齢と言われる歳になって過去を振り返ってみれば、仕事での成功も失敗も、いろんな辛い経験も、もうどうでもいい記憶になってしまっている。

これからの老後を支えるモチベーションとして必要な記憶は、自分の好きなことだけでいい。

 

一生をかけて知り得た自分が好きだと思える人、モノ、コト。

その発見のために私は生きてきた。

 

人生最大の発見である最愛の人は幸運にも私は見つけることができた。

そして長い時間を一緒に過ごすことができたのだ。

 

最愛の人は残念ながら既に亡くなってしまったが、おかげで十分満足な一生として私は人生を終えることができる。

 

あとは残りの好きなことだけやっていればもうそれでいい。

 

スポンサーリンク

老後のおひとりさまごはん

 

昨日はランチと晩ごはんの写真だけ。

毎日3食の写真を公開してきたが、これからは撮りたいものだけ公開しよう。

絶対に私の3食が見たいという人もいないしな。

 

これはランチのトマトラーメン

 

 

トマトジュースだからスープも残らず飲み干す。

ニンニクとオリーブオイルの香りだけで旨い!

 

 

晩ごはんは冷奴、きゅうりとカニカマの中華風、筑前煮。

 

 

里芋を入れるのを忘れた!

買い物メモには里芋って書いてるのに買うのを忘れている。

まあよくあることだ。

 

 

料理の写真を公開するというのも結構な手間がかかる。

まずはごはん一つにしてもタッパーでそのままというわけにはいかないから、ちゃんとお茶碗にもりつけたり、器もオールダイソーというわけにもいかない。

 

盛り付けたら照明の準備をしてカメラで撮影。

この間にラーメンはもう伸びている。

撮影後はデータをパソコンに移してレタッチソフトで修正。

 

1食に7〜10枚程度撮影するので、写真の中からブログにアップする写真だけを選ぶ。

そしてブログ用のサーバーにアップするのだ。

 

しかし・・・

 

それが続いているということは、よほど好きなんだろうな。

 

 

※昨日もコメントありがとうございます!

二つのランキングに参加しています!
もしよろしければ下の二つのバナーをクリックしていただけるとたいへん嬉しいです。 お手数をおかけしますがよろしくお願いいたします。
二つのランキングに参加してます!
もしよろしければ下の二つのバナーをクリックしていただけるとたいへん嬉しいです。 お手数をおかけしますがよろしくお願いいたします。
どちらかフォローしていただくとブログの更新をお知らせします!
嫁より長生きしてしまいまして - にほんブログ村
ぺこりーののYouTubeチャンネルはこちら
ライフスタイル料理
スポンサーリンク
嫁より長生きしてしまいまして

コメントありがとうございます! いつもコメント楽しみに読んでいます。 しばらくお返事ができませんがコメント頂けたら嬉しいです!

  1. だりあ より:

    先見の明があったのか、それともやっと時代が追いついたのか?自分が若い頃好きだった、誰も見向きもしないマイナーな、温泉、キャンプ、サウナ、浅草まで、まさか、今日こんなにトレンドになるとは、その頃想像も出来ませんでした。
    ただ、楽しいし、気持ち良かったから、通ってただけなのに、、、
    グランピングは邪道かな、とは思いますけど、今ならホテルライフを選択します。

  2. タカコ より:

    おひとりさまごはんのファンです😅
    ちまちましてない、ざっくりした盛り付けが、なんともオシャレなんです🎵

タイトルとURLをコピーしました