高齢者のコロナ対策

料理
スポンサーリンク

外出自粛はわかっているが

私が外出するときは、なぜかたった今電車が出たばかりということが多い。

なんなら、私が家のドアを開けたら踏切がカンカン鳴り出す。

私は小さな駅の目の前に住んでいるので、駅までは歩いて1分もかからない。

しかし、電車は必ず行ったあと・・・

 

昨日はコロナ自粛のこともあってどうしようかと迷ったが、渋谷に用事があったので思い切って行くことにした。

電車は相変わらず、たった今出たばっかりだったので、バスで行こうと思い、バスの時刻表をスマホで確認した。

まあ、バスは大体時間通りに来た試しがないので、これなら間に合うと思ってバス停に向かうと、なんと時間通りにバスが来ているではないか!

腕時計で確認すると新幹線のようにぴったりの時間で来ている。

いったい、東急バスどうした!

 

ギリギリのところでちょっと待って〜と走りながら叫んだが、行ってしまった・・・

絶対に今、バックミラー越しに運転手と目があったぞ、間違いない!

待てと言えばうちの犬だってちゃんと待つのに、東急は犬以下か!!

スポンサーリンク

コロナから守られている?

ちょっと落ち着いたので考えてみたんだが、電車といいバスといいなぜ私を乗せようとしないのだ?

ひょっとして高齢者をコロナから守るため、私の外出を世田谷規模の高度な運行システムで阻止しようとしているのではないか?

これだけ乗り物に間に合わないと、あの高齢者もきっと諦めるだろうと思っているのだ。

そうだったのか〜。

 

しかし、私はそんな陰謀には負けない。

なんと私は次のバスが来るまで、20分もバス停で待ったのだ。

この炎天下、水のボトルも持ってない中、倒れそうになりながら頑張った。

これじゃあ、コロナからは助かったとしてもきっと熱中症で死ぬ。

そしてこうやって命がけで渋谷まで行ってきた。

 

喉が渇いて死にそうだった私は、目の前に鳥貴族があるのを見つけてすぐに飛び込んだ!

鳥貴族も今は12時から開店している。

そして私は東京砂漠の真ん中でオアシスにたどり着いたのだ。

 

金麦バンザイ!!

とりきに命を救われた私は、MEGA金麦2杯を秒殺した。

そしておつまみは鳥もも貴族。

298円に値上がりしたけど、とりきの焼き鳥は美味しい!

すっかりほろ酔いになってうちに帰った。

もう東急の意地悪も忘れた。

私は心が広いのだ。

[ad]

スポンサーリンク

老後のおひとりさまごはん

昨日は渋谷に行く前に、実はおうちラーメンを食べて行った。

太陽のトマト麺インスパイア。

トマトガーリックラーメンだ。

トッピングはアーリーレッドのみじん切りとゴーヤ、ノンケミレモン、ピンクペッパー。

無塩のトマトジュースがベースなので、体にもいいよ!

 

横からみた感じ。

酸味のあるトマトスープに、さらにフレッシュレモンをギュッと絞っていただくと、夏にぴったりの高リコピンラーメンとなる。

夜は、とりきで焼き鳥をいただいたので、そのまま家に帰ってジンソーダなどを飲んで寝た。

久しぶりに熟睡したな〜。

 

そして今朝、目が覚めてふと思った。

そういや、渋谷の用事はどうした?

コメント

タイトルとURLをコピーしました