老いを楽しむシン・老人!人生が楽しいのは若い時だけじゃないよ

ライフスタイル
スポンサーリンク

コメントという財産

 

まだ1日もブログ休んでない。

 

そればっか言ってる。

 

しかし事実休んでないのだ。

まあ中には海老蔵さんのように1日に何回も更新している人もいるから、1日一回の更新が続いているからってさほど自慢にはならないな。

 

ただ、海老蔵さんのブログはあれブログって言うのかな?

写真数枚と一言くらいしか書いてないから、どっちかというとインスタでいいんじゃないの?

 

あんな文章でよければ私も腕が痛くならずに済んで楽なのだが・・・

でも俳句じゃないんだから3行で終わる文章ってどうよ。

 

私に腕の痛みを堪えながら、毎日パソコンのキーを叩かせるものとはいったいなんだろう?

 

それは・・・

 

 

広告収入だヾ(≧▽≦)ノ

 

これこれ。

生々しいこと言うな!

 

でもね。

ブログの収入は何度も公開しているが、本当大したことないから。

 

私がブログやってよかったな〜と思うのはやっぱりコメントを頂くこと。

最近は返信もできてないくせに皆さんからは引き続きコメントをいただいている。

本当にありがたい。

 

そしてそのコメントがどれも素敵すぎて、コメントをつまみに私は酒が飲める。

ある意味、みなさんのコメントは私にとっては必要な栄養素。

これがあるとまた明日もブログ書くぞと言う気持ちになれる。

 

実はYouTubeチャンネルの方にもたくさんのコメントをいただいていて、その数は2ヶ月で3000近くにもなっている。

こちらももう返信するタイミングがなくなってしまったが、ぜひみなさんにも読んでいただきたいというコメントがたくさんある。

 

コメントの中には『コメントを読んで泣きました』というコメントもあるくらい・・・

 

ちょ!

私の動画より感動させてどうするのよ〜。

 

いや、それは冗談だが本当に素晴らしい実話をたくさん書いてもらってる。

みなさんもよかったらぜひ読んでみてほしい。

 

妻が死に年金1人暮らし

 

そしてそのコメントの中にこんなことを書いた人がいた。

『老いを楽しむという発想に度肝を抜かれ感激しました』

 

そうなんだ〜。

若い頃はもっと楽しかったんだろうけど、その若い頃に負けたくないんだよね。

私は。

 

負けず嫌いなのか、若い頃以上に老いを楽しんでやれと思っている。

毎日がそんな気持ちで生きている。

 

なんでも恐れずにやれた若さが若い頃の特権なら、何にもやらずに時間を持て余している老後も老人の特権。

若い人はこんな退屈を味わったことがないだろう。

 

そしてその退屈な時間の中にちっちゃな楽しみを見つけ出す。

私の場合はこのブログでありYouTubeであり料理であり植物を育てること。

 

ただの年寄りじゃなくてあなたも老いを楽しんでみてはどうか。

この歳にならないとできないことがたくさんある。

 

自由に時間を使えるって最高の贅沢だと思う。

 

その贅沢な時間こそが老後だ。

 

スポンサーリンク

老後のおひとりさまごはん

 

昨日の朝食は昆布サバワンプレートごはん。

 

 

相変わらず美味しいがちょっと値段が上がったので、最近は買う頻度が下がっている。

それでも二切れで350円なんだけどね。

 

 

ランチは冷麺。

ちょっと変わった素麺を見つけたのでそれで冷麺を作ってみた。

 

 

その素麺とは岐阜県の星野屋という会社の『私が極めた麺』という名の素麺。

なんでこんな名前をつけちゃうんだろうな。

この素麺はいわゆる曲がりの部分を切らずにそのまま入っているので、1本が普通の素麺より倍の長さ。

長過ぎてめっちゃ食べにくかった。

そして味もごく普通。

素麺ってそんなに味の違いがわかる食べ物じゃないよね。

 

 

夜は豪徳寺まで飲みに行った。

ちっちゃな居酒屋だ。

おやこや

 

 

注文してから作ってくれる串カツ。

美味かった!

 

 

紅生姜天。

これもビールに最高!

 

 

お酒のつまみになるからと勧められたにん玉チャーハン。

ニンニク醤油で炒めたご飯に卵焼きがのっている。

確かにつまみになる。

 

やけにご飯がもちもちしているから餅米でも混ぜて作ってるの?とママさんに聞くと、パックのご飯をレンチンしてるだけだと・・・

なんのこだわりもなかった。

 

店を出て帰ろうとしていたら、最近見つけた不思議なお店に明かりがついている。

お?

お店やってるのか!と思って入ってみた。

 

 

若いご夫婦がやってるお店で、昼間はお菓子教室、そして夜はフレンチのお店として営業しているとのこと。

看板もないし外からは営業しているかどうかよくわからない。

しかし入ってみたらいいお店じゃないか!

 

これはイカそうめん。

貝のスープのムースがソースになっていて激うま!

 

自家製パン。

 

ちっちぇえ!

こんな近所にいいお店ができていた。

嬉しいな〜。

 

今日はお腹がいっぱいだったのでこれで帰ったが、次は1軒目で絶対に来る。

 

早く行かないとすぐに潰れそうだもんな。

 

 

 

※昨日もコメントありがとうございます!

コメントありがとうございます! いつもコメント楽しみに読んでいます。 しばらくお返事ができませんがコメント頂けたら嬉しいです!

  1. k より:

     も一度かあちゃんと話しがしたいモンです 死んでからのかあちゃんでもいいや 今の俺 と話してくれよ 叶わないかな
     余命宣告されてた俺が死ななくてなんて事だよ お前がもうおらんなんて 辛い  辛い

タイトルとURLをコピーしました