人生の意味とは・・・それを知るために人は生まれ死ぬ

ライフスタイル
スポンサーリンク

私論

 

『人生の意味』

これについてはブログの中で何度も書いてきた。

しかし一度も自分が思うその人生の意味については語ったことがない。

なぜなら私論であるし人間の数だけその意味もあるのかもしれないから。

 

なぜ人は生まれてくるのか。

生きるってどういうこと?

若い方達はみな一度はこのことを考え、答えがわからず思い悩む。

 

しかし歳をとるということは不思議なものだ。

だんだん他人が書いた哲学が意味をなさなくなり、自分の中に自分なりの哲学が生まれてくる。

だから私はいつか『あいだみつを』が嫌いになった。

 

ついでに言えばわかった風に偉そうな言葉を書くやつはみな嫌いだ。

いい歳して他人が書いた哲学に関心しているやつは人生にまだ何も学んでない。

もう一度おむつはめて人生をやり直せと言いたい。

 

なんだか自分が一番偉そうだな。

謙虚さがない大人もダメだ。

私もおむつはめるところからやり直さないとダメか。

 

もうすぐアテントだというのに・・・

 

スポンサーリンク

人生の意味とは

 

今日は思い切って私が考える人生の意味について書いてみたいと思う。

あくまで私論だからあなたと考えが違ってもご容赦いただきたい。

自分で勝手に生きる拠り所として胸にしまっておけばいいものを、あえて今なぜ書こうと思ったのか・・・

 

それはある医師が人生の意味について書いている記事を見たからだ。

その医師は人生の意味とは『誰かの役に立つこと』と書いていた。

誰かの役に立つために人は生まれてきたのか?

それが人生の意味?

 

その医師は、すべからく人は生きているだけで誰かの役に立っていると論じているので、誰もが無意味に生きている人はいないということだ。

なるほどな。

そういう考え方もあるのかもしれない。

 

人は強烈な経験をすると普段使わない脳がぐるぐる回る気がする。

私がその経験をしたのは嫁の死だった。

5年前の6月。

おりしも梅雨の真っ只中に葬儀を行った。

 

その日は朝から雨だったにもかかわらず、葬儀が終わり出棺というときに急に空が晴れて後光のような太陽の光が降り注いだことに参列者はみなびっくりした。

それから空は真っ青な夏の青空になったのだ。

天気予報では1日中雨の予報だったのに。

 

結婚とはつくづくいいものだと思った。

他人のためにこんなに涙を流すことなど他ではない。

他人が死んだからと言ってこれほどもがき苦しみ泣くことなどあるだろうか。

おそらく結婚というこの2文字の儀式でしかこの感情は経験できないと思う。

 

そしていく日かが過ぎて、そこに立ち止まったままだった心が少しづつ動き出す。

薄皮が剥がれるように心が癒えていき、ようやく長い夫婦生活を思い返せるようになる。

そうやって昔を思い返す時間の中で突然そのことに気づいた。

何かが急に自分の心に降りてきたのだ。

 

当時を思い出すとそれは『啓示』という言葉に似ているかもしれない。

そして心が広々と一気に拓けた気分になった。

とても不思議な一瞬だった。

 

そしてその時に私は思ったのだ。

人生の意味とは『愛を知ること』なんだと。

長い時間、お互いを思いやり、気遣い、そして愛と尊敬をもって相手を見送り見送られる。

 

相手の死をもって結婚生活は終わった。

しかしそうやって相手の愛によって生かされてきたことに気づいたときに、これこそが人生の意味だと思った。

 

『愛を知る』などとあらためて口すると、とってもキザに聞こえるかもしれない。

こうやって書いてても自分自身が気恥ずかしい。

しかし滅多に口にもしないし考えもしないことに真理はあると思う。

 

なぜ愛が人生、いや人類が生まれた意味だと思うかというと、世界は愛に満ちていないと戦争が起こり自然は破壊されいずれ地球が滅びてしまうからだ。

今でも世界中で起きている戦争やテロ。

人類は歴史に学ばない。

だから愛を学ぶしかないと思う。

 

私は決して世紀末論者でも終末論者でもないが、大袈裟に言えば愛が地球を救うと思っている。

 

24時間テレビか!

 

と言われそうだが私は24時間テレビは嫌いだ。

裏が透けて見えるように作られたものに感動などしない。

 

あくまで私論である。

結婚がいかにすばらしいものか。

深い愛を知ることがいかに大事なことか。

すべて私の考えだ。

 

しかしそれを知ったことで私の人生は意味があった。

 

スポンサーリンク

老後のライフスタイル

 

昨日は三茶まで買い物に出かけた。

途中喉が渇いたのでコンビニでビールを買って飲んだ。

路上飲みではない。

ちゃんとベンチに座って飲んだが、外で飲むビールがこんなに美味しかったとは・・・

 

実はお昼から営業している居酒屋を何軒か見つけたのだが、どこも超満席でとてもじゃないがあの中に混じって飲む気にはならない。

しかもほとんどの客が女性だったのが驚きだった。

女子はどうした?

 

スポンサーリンク

老後のおひとりさまごはん

 

昨日のランチは半熟スクランブルエッグサンド

 

 

ベーコンとチーズ、トロトロの半熟スクランブルエッグをトーストでサンド。

鉄板のうまさ!

 

 

 

晩ごはんは夏に食べたい辛いチゲ。

実は韓国からチゲ用のアルミ鍋を買っておいたのだ。

冬に食べる鍋で一番多いのは辛い韓国鍋なので、だったらチゲ用の鍋が欲しいなと思っていたときに偶然に見つけて即購入!

 

こんなにチープなアルミ鍋は日本では売ってない。

韓国から取り寄せても激安だ。

 

 

チゲの材料はご覧の通り。

真ダラ、アサリ、鶏肉、もやし、ねぎ、ニラ、豆腐、キムチ。

 

 

エアコンをきかせた部屋で食べる激辛チゲは最高だ。

しかも韓国映画を見ながら。

 

辛い!

12ラウンドを戦い終えたボクサーのように汗をかく。

チゲはスポーツだ。

 

 

昨日もいい日曜日だった。

 

三茶での買い物はリニューアルしたSEIYUで済ませた。

ビール売り場をウロウロしていると50代とおぼしきご夫婦が、やはりビールのショーケースの前で何やら話をされている。

ご主人が新発売の缶ビールを手に取って、奥様に今夜2人で飲もうとおっしゃっていた。

奥様は『いいわね』と言ってご主人に笑顔を向けられている。

 

1本を2人って足りんやろ!!

と思いつつ、きっとこのご夫婦はそれで十分幸せなのだ。

なんだかお2人が楽しそうに食事されている風景が目に浮かんだ。

 

この方達もいつか人生の意味を知る日がきっと来るはずだ。

 

コメント

  1. おはようございます!雨上がりの爽やかな朝です。
    おいしそうなランチの写真と一緒にマグカップ…うふふ、いつも応援ありがとうございます♪

    さていつも通りポチしたら、な,,.なんと!目を疑いました。いつもダントツのトップなのに2位じゃない。これはいかん、読者総動員でポチらなきゃ。

    そういえば昔、2位じゃダメなんですか、という言葉が流行りましたね。私は個人的には常に追われる1位は苦手です。虎視眈々と表彰台の外から狙ってる位が好き。5位とか。

    • パンミミさん

      コメントありがとうございます!

      東京はいよいよ梅雨入りらしいです。
      今日は1日雨ですね。

      そうそう、ブログランキングの方は突然2位になってしまいました。
      しかし1位の方は私がやりたいことをやってらっしゃいます。
      全国をキャンピングカーでノマドの旅・・・

      まあランキングはあまり気にしてもしょうがないので。
      でもありがとうございます!

  2. ぺこりーのさん、こんにちは。

    ぺこりさんのブログを読んでいると
    奥さまへの深い愛情と、悲しみ?寂しさ?がとても伝わって来るのです‥
    もしも、自分が夫との別れが急に‥と思うと恐怖です。
    その後の喪失感に耐えられるか自信が無い(泣)

    親や兄弟は、ガラガラくじですが(すみません乱暴な言い方で)
    パートナーを失うのは、やっぱり特別苦しいですよね。
    大事に時間を楽しまなきゃ。

    • 澤田さん

      コメントありがとうございます!

      今はまだ永遠の別れなんて考えられないですよね。
      とてもショックなことだし想像もしたくないと思います。
      でもそれほど強烈な体験だからこそ、人生の深い意味を知ることができるんでしょう。

      今を大事にね。

  3. 朝から泣いてしまいました。
    アイヲシルタメに生かされている。

    母を3年前に亡くしました。
    優しく出来なかった後悔でいっぱいなんです。それと同時に母の深い愛を今さらながら感じています。

    夫は健在。まあまあ夫婦円満。
    今ある幸せを大切にしないといけないですね。

    私も24時間テレビ苦手です!
    あっ!あいだみつをさんカレンダーかかっています🤭😆

    • うわ~っ、鍋がデッカクなってるわ~!って思いましたら、韓国から取り寄せたんですね♪
      軽くて使いやすそうです。

      私もミニアルミ鍋買ってきたんですよ!
      とりあえず、茹でたトウモロコシ入れたり、今は完熟前のトマト入れてますが、小さい野菜や果物入れるのにも、ちょうどいいですね!
      ラーメンは、、、そのうち、、入れてみようかしら(^.^)

      「愛は地球を救う」って言葉好きなんですよ。
      認知症になっても「愛」だけは、忘れたくないですね。

      • こしあんさん

        コメントありがとうございます!

        そうそう!
        アルミ鍋さらに買ったんです。
        わざわざ韓国から取り寄せて^^;
        韓国鍋するならばっちりでございます。

        100均のお鍋は、インスタントラーメンがキツキツなんですよ。
        インスタントラーメンが一番似合う鍋なのに。

        本当に愛だけは忘れてはいけませんね。

    • あいさん

      コメントありがとうございます!

      後悔されているかもしれませんが、どこの親子なんて同じようなものだと思います。
      うちの娘もあいさんと同じことを言ってます。
      なぜもっとお母さんに優しくしなかったんだろうって。

      あいだみつをカレンダー(笑)
      カレンダーに罪はありませんね。

  4. 韓国ドラマと韓国料理ということで。ぺ・コリーノ様おはようございます!お茶屋の嫁のyatufusaです。憶えていただいてますかぁ。。。。繫忙期もようやっと終わりました。長かったです。。。ほっとしてます、しみじみと。しみじみしてたら。。人生の意味とは。。。とのタイトル。。。。いやはや愛を知るため、、、、。ふむふむ。今夜ビールを飲みながら考えてみよう。。。今日は今から配達でーす!じゃ、いってきまーす!今日も健やかな一日をね!

    • yatufusaさん

      コメントありがとうございます!

      覚えていますとも〜!
      繁忙期は終わったんですね。
      ご苦労様でした。

      ビール飲みながら考えても眠くなるだけですよ!
      配達もされるんですか??
      働き者の嫁をもってご主人は幸せだ(笑)

タイトルとURLをコピーしました