東京の人口が減少!人も機能も地方へ分散してそして東京はのどかになる

その他
スポンサーリンク

元々東京は三密

 

小池都知事がいくら三密を避けるように言っても、もう東京という都市自体が三密状態だからどうしようもない。

都市別で世界の人口を見ると東京=横浜圏が世界一の人口なんだそうだ。

ちなみに2位はジャカルタ、3位がデリー。

 

私も九州の田舎の島からはるばる東京へやってきたから他人のことは言えないが、なんでこんなに東京ばかりに人が集まってくるのかね?

かと思えば私の大分の知人の女性は、隣の家が火事になったのに気づかなかったというほど過疎の村に住んでいる。

 

このバランスの悪さはもう少し改善されないものだろうか。

ただ、この都市部への一極集中は日本に限らず世界的な現象らしい。

 

ところがその東京の人口が最近減少しているという。

理由はコロナだ。

コロナ感染拡大により働き方が変わった。

するともはや東京にいる必要がなくなったということだろう。

 

もしくはこの三密東京から抜け出して、もっと自然の近くで人生を送りたいと思う人が増えたのかもしれない。

いずれにしろこれまで東京の一極集中を止められなかったのに対して、コロナウィルスはそれを易々とやってのけた。

 

なぜ同じことがインフルエンザでは起こらなかったのか?

今のオミクロン株はほぼ風邪だと言われているのに・・・

 

そもそも東京に人が集まる理由はやはり仕事がたくさんあるからだろう。

大企業の本社も東京に集中している。

大学の数も圧倒的に東京が多い。

 

最近東京に流入する人口で圧倒的に増えているのは女性だ。

女性の高学歴化が急激に進み、それで東京の大学を目指して女性が集まる。

そしてそのまま東京の企業に就職するというパターンだ。

 

もしこのトレンドを変えようとすると、やはり大企業が地方に移転するしか方法がないと思う。

ところがそういう大企業があるんだな〜。

人材派遣大手のパソナグループは、本社機能をなんと淡路島に移転すると発表した。

 

あ、淡路島!?

何もそんな遠くの玉ねぎの島にまで行かなくても・・・

と思うが、しかし経営陣はすごい決断だ。

 

2024年までには従業員1200人の移動を終わらせると言っている。

さらに大手芸能プロダクションのアミューズも富士山麓に本社を移転させるらしい。

 

芸能プロダクションと言えば一番東京に近い必要があると思われるが、いずれにしろこうやってどんどん企業の考え方が変わってきたことは確か。

家賃の高い東京のオフィスにいる必要がなければ、その分社員の賃金に回せる。

 

アミューズの渋谷の本社の家賃は毎月5000万だそうだ。

それがもし社員の賃金に回せるとしたなら、社員も富士山だろうが淡路島だろうがどこでも行くに決まっている。

 

そうなると政府の各省庁も自分達だけが東京に止まり、口先だけで『地方活性化』を唱えていても誰も言うことは聞かないだろう。

省庁自ら地方へ移転したらどうだ。

 

防衛省は沖縄の普天間基地あたりに移転して米軍や沖縄の基地の現状を肌で感じればいい。

農林水産省はやっぱ北海道だろう。

デジタル庁はソフトバンク本社ビルに、内閣府は総理官邸ごと時の総理大臣の地元で持ち回り制がいい。

 

ふるさと納税というわけがわからない名前の寄附も廃止。

そもそも税じゃないし。

 

地方活性化はおまけで釣って金を配るような仕組みではなく、実質的にその地域が恩恵を受けるようにする。

こんなことを考えていたらタイミング良くこんなニュースが耳に入ってきた。

 

『国家公務員の勤務時間、テレワーク対応へ有識者会議立ち上げ

 

今頃?

しかも有識者会議ってどゆこと?

自分達の働き方を考えるのに外部の有識者がいないと決められないのだろうか。

 

無理やりテレワークを進めてきた政府が自分達はこれから検討って・・・

 

おそらくこれが決まるまでにはあと2回は元号が変わっているな。

 

スポンサーリンク

老後のおひとりさまごはん

 

昨日は思わず友人がバースデーランチをご馳走してくれた。

しかもとてもロケーションのいいレストランで。

ちょっとだけ誕生日もいいと思った。

 

CÉ LA VI

シンガポールのあの船の形をしたマリーナベイ・サンズのレストランらしい。

天気も良くて最高の眺めだった。

 

 

ランチはコース1種類のみだが、どれもいいおつまみで美味しかった。

フレンチっぽくもありアジアンっぽくもあり。

どれも複雑な味ばかりで素晴らしい。

 

鯛のお刺身

うまいな〜!

 

 

マッシュルームのポタージュ

絶品!

 

坦々麺

関西人なら必ずここでツッコむ。

皿のサイズおかしいで。

 

 

ハラミステーキとドライベジ。

 

 

 

そして一番恥ずかしいやつ。

まだスタッフに歌とか歌われなかったからよかった。

 

どれも美味しかった!

 

 

そして一人で帰る途中、三茶の居酒屋で飲み直すことに・・・

やっぱ俺にはこっちだな。

 

昼から赤ら顔のおっさんたちを見てる方が落ち着く。

何が楽しいんだかみんな笑いながら楽しそうに飲んでいる。

 

私も芋焼酎のロックと煮込みを頼み、この居酒屋の空気に溶け込んでいく。

 

65歳の誕生日はいい誕生日だった。

 

 

※お祝いメッセージをいただいたみなさま!

メッセージたいへんありがとうございました。

誕生日の一番嬉しいプレゼントでした!

 

コメントありがとうございます! いつもコメント楽しみに読んでいます。 しばらくお返事ができませんがコメント頂けたら嬉しいです!

  1. Yoko_chan より:

    誕生日おめでとうございました。

    素敵なレストランでの会食からの居酒屋へのくだり(笑)分かります。
    渋谷は変わりすぎたのと、同年代の私には到底足を踏み入れることの無い街へと変貌
    一生行かないかも!とここ数年豪語していました…がこれも新しい変化を拒否しているのかなーと反省したり。

    良い一年となりますように☆
    毎日更新を楽しみにしています。

  2. あさみ より:

    ペコリーノさま

    お誕生日おめでとうございます。
    『CÉ LA VI』のような料理も良いですね。
    こんな複雑な料理はやはりこういうところでないと食べられないですね。
    でも帰りには居酒屋に寄られたとのこと

    何が楽しいんだかみんな笑いながら楽しそうに飲んでいる。

    そうそう!こんな感じが良いんだよな!って
    私も思いました。
    毎日記事を楽しみにしています。
    考えさせられたり、しんみりしたり、知らないことの発見があったり
    読んでいて色々な思いにとらわれます。
    これからもよろしくお願いします。

  3. パンミミ より:

    おめでとうございます!(またまた…出遅れました)お店でハピバソングとか確かに恥ずかしいけど嫌いじゃないです♪

    ふるさと納税、私も個人的には反対派。そのせいで世田谷区は相当な税収を失っているんだとか。リッチなら長年楽しんだ世田谷区に御礼納税してあげたいが先日チェックしたら高額な納税セットしかもう残ってなかったよー。今時だから、返礼品のない、お財布にやさしく思いついたときにネット上でクラウドファンディング方式で寄付できる制度がいいなぁと。とにかく、この制度そろそろ見直したほうがいいんじゃないかしらね。

    ベネッセは直島などに色々オサレな施設やホテルを持っているからね。そのつながりで淡路島でしょうね。淡路島は結構人気のある温泉やリゾートホテルなどが点在していますし、神戸や大阪へのアクセスもいいです。ただし将来にわたって長らくウォッチしないと成否は判断できないでしょう。

    ところで今朝のニュース(我が家の)はケンズカフェ東京が高松初出店!私の反応は「撤退する前に一度行っとくかねぇ。」でした笑

  4. 揚げパン より:

    ぺこりーのさん、誕生日おめでとうございます。
    ある程度年取ると、誕生日はそれ自体はどうでもよく、それを口実に集まったり連絡とってみたり、といったきっかけになる日のように思います。
    誰でも必ず持っている記念日ですからね。
    毎日のおひとりさま料理を楽しみにしています♪

  5. ウォッカ より:

    モエシャンでお誕生日祝いだなんて素敵!
    2軒目の🏮も良い感じ。
    拝見してる私までがうんと幸せな気分になりましたよ。
    1日遅れましたが、お誕生日おめでとうございます。
    YouTubeも毎回楽しんでます。

タイトルとURLをコピーしました