一番気持ちがいい!〜自分の心が喜びそうなことだけやって1日が終わる

ライフスタイル
スポンサーリンク

自分ファースト

 

こういうことを言うと利己的だと言われそうだ。

しかし組織からも外れ家族も少なくなり社会の隅っこで一人で暮らすようになると、自分が気持ちいいと思えることだけやって生きていたい。

 

もう誰も評価なんてしてくれないし、何かやったからと誰かが褒めてくれるわけでもない。

それを孤独と感じながら疎外感の中で生きていくよりも、自分で自分を喜ばすようなことをどんどんやって生きる方が絶対に楽しいに決まっている。

 

夫婦が揃って元気な頃は、夫の小さな出世を家族でお祝いしてくれたり、誕生日だってバレンタインだってクリスマスだって誰かからのプレゼントが楽しみだった。

しかし一人暮らしになるとそういうこともなくなる。

 

だったら自分の心が喜ぶようなこと、自分が気持ちがいいと思えることは自分で見つけて自分でやるしかないんだよね。

そして女性のみなさんは案外そういうことに長けている方が多いように思う。

 

それに比べ男はダメだな〜。

自分のためなのに丁寧に生活することすらうまくできない人が多い。

だから男は女性より寿命が短いし、特に一人暮らしになると一気に早死にしてしまうのだろう。

 

私の心が喜ぶことって全く大したことじゃない。

他愛もないものだ。

 

食器が綺麗に片付いていること。

 

天気のいい朝に窓を開けること。

 

植物の小さな芽を見つけること。

 

掃除をし終えた床。

 

1.2リットルの水を飲み終える。

 

好きな曲をプレイリストに入れる。

 

電動歯ブラシ、電動髭剃り、ダイソンの掃除機の充電が満タンになる。

 

冷蔵庫の野菜室が空っぽ。

 

ゆいまるくんが水を全部飲み干した。

 

ブログにいいねをもらえた。

 

最後を除けばどれもハードルは低い。

だけどハードルは低い方がたくさん喜べる。

 

そして1日で一番気持ちがいいことは自分で料理を作って酒を飲むことだ。

結局自分で自分を喜ばせることができれば、社会の隅っこで誰とも関わらずに生きていても十分に楽しく暮らせると思う。

 

自分力だな。

 

まずは自分ファーストで考える。

そして余力があれば少し他人の心配もしてみよう。

 

先月は少ない年金の中からウクライナに寄付もした。

わずかな額だから恥ずかしいがそれくらいの余力はまだある。

 

困っている人へ少しでも支援ができるということは、それも自分の喜びにつながっている。

もう少しお金があればもっと支援できるのだが、無理をしてもしょうがない。

これが私の現実だ。

 

さあ今日も自分ファーストで行こう!

 

スポンサーリンク

老後のおひとりさまごはん

 

昨日の朝食はおにぎり定食

いろいろとおかずがあるのでおにぎりさえ作れば完成!

 

 

ブログもインスタもYouTubeもやってなかったら、朝からごはんをわざわざおにぎりにはしていないだろう。

おそらくタッパーのままレンジで温めて食べているはずだ。

しかしそこに一手間かけて写真におさめるのが気持ちいい!

 

 

 

ランチはチキンのフォー。

トッピングのパクチーはぺこりファームの収穫物。

 

 

 

同じ麺類でも日本のラーメンとはえらい違いだな。

ヘルシーで優しい味。

いくらでも食べれる。

 

 

晩ごはんはゴロゴロハンバーグトマト煮込み。

キャベツのアンチョビ炒め。

 

 

そういや一昨日もトマトソースだったな。

1日経ってからしか思い出さないという・・・

脳にちゃんと血はめぐってるのか?

 

イタリアアンパセリもぺこりファーム。

あえてでっかいミートボールのようにまんまるに作ってみた。

うま〜!!

 

料理って作るのが楽しいし食べてうまいし最高に自分が気持ちいい。

お腹も心も満タンだ。

 

そして安ワインを1本開ければ気持ちよく眠りに落ちて1日が終わる。

 

最高か!

 

コメントありがとうございます! いつもコメント楽しみに読んでいます。 しばらくお返事ができませんがコメント頂けたら嬉しいです!

  1. Yoko_chan より:

    ぺこりーの様

    同感です。
    この季節の風を感じるだけで
    “あー気持ちいい”と自然と声に出していて
    その自分に満足しています。
    ささやかなこと、その積み重ねで心がやわらかくなっていくような気がします。

    この晴れ間を今年も楽しんで行こうと思います。

  2. ミツル より:

    こんにちは
    ぺこりーのさん。

    今日は特に大いに共感しました!

    自分のことは二の次、三の次だった家族ファーストの時代がありました。
    当時は張り切っていて、
    それもまた生きがいだったと、今は思います。

    しかし、そんな時代も終わりましたから、自分ファーストに切り替えて楽しく暮らしたいです。

    それには大層な事は必要ないです。
    ホントそう思います。

    もっともっと何かがあるはずだと熱い想いを抱えていた遥か昔の若い頃とは、違います。

    身の周りのことを億劫がらずに、まめにこなしていくところにある充実感、幸福感。

    これが今、私の目指すところです。

  3. こんばんは♪

    ペコリーノさんの充実した日々!
    読んでいてこちらまで嬉しくなります(^.^)

    私も快適な事のみをして日々暮らしてます

    月 火 水 木と午前中は広いジャグジーバス付きの
    ジムで運動後は温泉気分を日々満喫♨️

    帰宅後はYouTubeを見るために購入した大画面の
    4Kテレビでお気に入りを見る至福のひととき💕

    勿論ペコリーノさんのYouTubeも大画面で見てますよー♪
    earthおばあちゃんねるも早くに知ってました!

    今ハマってるのは「街録チャンネルあなたの人生教えて下さい」デス
    今日の人は、上海から日本に出稼ぎに来てる母親に呼ばれ
    12才の時に来日して、言葉が通じず6年程引きこもり状態だった
    男子が美容学校に行き、1000円カットに就職後

    ロンドンへ行き、カット&カラーの技術で世界1位になり
    赤坂でサロンをオープンしている27才の男性の話でした!

    なんと指名料55000円!
    しかしフェラーリで自らお迎えに来てくれるそうなので
    行きたーい!!うふふ(๑・̑◡・̑๑)

  4. 揚げパン より:

    今日(数日遅れで読みましたが(^^))の話、いいですね〜。気持ちが上がりました。ありがとうございました😊

タイトルとURLをコピーしました