天気がいいから今日一日生きてみるか。そうやって65年・・・

ライフスタイル
スポンサーリンク

そしてまた朝が来る

 

燃えるゴミの日にゴミを捨てに外へ出る。

マンションのドアを開けると・・・

 

おや?

なんか空気が違うなと思った。

 

雨上がりだからかやけに今朝は朝日がキラキラ輝いている。

空気も透明だ。

 

空を見上げれば見渡す限りの青空。

今朝の青空はスペシャルだ。

 

思えば空が青いことすら気づかずに過ごした日々もあった。

朝が気持ちいいとか

風が爽やかだとか

 

そんな大事なことに気持ちが向かない日々。

それでも地球は周り必ず朝を届け続けてくれたのだ。

 

母親が突然消えた日。

父親が私を一人残して死んだ日。

 

遠足の弁当を自分で作った日。

お金がなくてクラスで自分だけ映画が見れなかった日。

 

ヒッチハイクで母親に会いに行った日。

もうここにへ帰らないと決めて家を出た日。

 

もしかするとあの日の空も青空だったのかもしれない。

空を見上げてみればよかった。

 

人生の意味もわからず、死なないからただ生きていたころ。

それでも毎日朝が来るから生きてきたような気がする。

 

天気がいいと今日一日生きてみるかという気持ちになる。

青空が『行けよ』と背中を押してくれる。

 

そうやって私はこの65年を生きてきた。

 

戦争で子供が死んでも朝がくる。

嫁が死んだ日も朝はきた。

 

毎日毎日朝はみんなに訪れて

『今日も行け』と背中を押す。

 

ウクライナの空も青空だろうか。

戦闘機の飛行機雲が美しい青空を真っ二つに裂く。

 

きっとそんな光景を見て青空が美しいなどとは思えないだろうな。

しかし後いくつかの朝を迎えるといつか戦争も終わるはずだ。

 

それまでどうか生きのびていただきたい。

家族を殺されて絶望の淵に立っていても。

 

また静かな朝が訪れることを信じて。

 

スポンサーリンク

老後のおひとりさまごはん

 

昨日の朝食はカゴ盛り定食。

筍と塩辛の炊き込みご飯おにぎり、九条ネギの卵焼き、蒲鉾、辛子明太子、マカロニポテサラ。

 

 

何を入れても炊き込みご飯ってうまいな〜!

 

 

今日のご当地ラーメンは『北海道スープカレーラーメン』。

ご当地で人気の食べ物は、とにかくなんでもかんでもインスタントラーメンにするというこの風潮。

 

好きだ。

 

大量のパクチーと豚そぼろをトッピンング。

まあまあね。

 

晩ごはんはサバの味噌煮

巨大なサバの切り身が売ってたので味噌煮にしてみた。

クラシルのレシピを参考にしたがレシピってアテにならんね〜。

 

自己流で作った方がうまい!

濃いめの味噌の煮汁が最高だ。

 

いいお天気の三連休。

みなさんはどこかへお出かけだろうか。

 

三連休でも予定がなくてこのブログを読んでいる暇なみなさん!

 

 

三連休にブログ書いている私の方がもっと暇だから(o˘◡˘o)

 

 

 

※昨日もコメントありがとうございます!

最近はYouTubeチャンネルからも訪問が増えて感謝感謝です。

 

 

 

コメントありがとうございます! いつもコメント楽しみに読んでいます。 しばらくお返事ができませんがコメント頂けたら嬉しいです!

  1. もぐもぐアリス より:

    サバの味噌煮作るなんてさすがです。難しいです。
    大変な時って空の青さに気が付かないです。心に余裕がある時にしか気が付かないのかもしれません。
     空が青いのは幸せなんですね。

  2. 光子 より:

    ぺこりーのさん、こんばんは

    わたしは空を見るのが大好きです
    ほんの僅かな時間でも、朝、昼、晩と空を眺めています
    空があるから、生きていられると何度も思いました
    出来るなら、好きなだけ眺めていたいな

  3. だりあ より:

    私も知らない間に季節が変わって、いつの間にか桜が散っていた時期がありました。空の青も、朝焼けも夕焼けも気づかずに、時が経過していました。 
    今は、曇天さえも愛おしい日々です。
    河津桜が終わって、ソメイヨシノの出番です。
     

タイトルとURLをコピーしました