4/1からは18歳で成人だそうだ。クレカ作れたら大人なの??

料理
スポンサーリンク

大人ってナニ?

 

146年ぶりに民法が改正され成人年齢が20歳から18歳になったそうだ。

あまり興味のある話題ではなかったのでふ〜んと聞いていたが、よくよく中身を見てみると面白すぎてちょっと笑ってしまった。

 

成人=大人だろう。

大人の定義というものを調べみると『心身が十分に成長した人』だそうだ。

そうGoogle先生が教えてくれている。

 

4月1日から急に心身の成長が早くなったのかな?

ナニナニ?と思って読売オンラインをよ〜く読んでみると、18歳でできるようになったのは・・・

 

・クレジットカードやスマホの契約

・公認会計士や司法書士、医師などの資格取得

・10年有効のパスポート取得

・結婚が男女とも18歳でできる

 

だそうだ。

そっか〜。

クレジットカードが作れると大人なのか。

 

ちょ!

心身の成長と何の関係もなくね?

 

しかも大人なのに酒もダメ。

タバコもダメ。

ギャンブルもダメ。

 

だって体に悪影響があるから・・・だと。

それは心身が成長してないということではないのでしょうか?

 

大人の一番の楽しみがダメでクレカとスマホの契約はOK。

だからあなたは大人ですと言われても、国はクレカとスマホの回し者か?と思ってしまう。

 

成人というのは定義としてちょっと違うのではないだろうか。

 

146年間も20歳が成人という法律で日本はやってきたのだが、じゃあその前は何歳で成人だったかというと、実は江戸時代は男は15歳で元服。

女は14歳前後で成人を祝ったのだそうだ。

 

前後ってw

ざっくりしてたんだな、江戸時代は。

 

それにしても若い!

15歳ってまだ中学生じゃないか。

 

ただおそらくそれには理由がある。

当時の平均寿命は40代だから、早く大人にしてあげないと大人の時間がやたらと短いのだ。

 

そして明治時代に20歳が成人と民法で決められ、クレカもスマホもなかった時代はずっと20歳成人で問題はなかった。

だから146年も20歳成人が続いた?

 

まさか本当にクレカとスマホのために18歳成人にしたわけではないだろうが、個人的には18歳で心身共に成人と呼んでいいような気がするが・・・

だから18歳で酒もタバコもギャンブルも自由にしてあげればいい。

 

私なんか高校の時には毎日じいちゃんの晩酌話の相手をしていた。

 

今18歳の若者は今月から急に成人になっちゃったんだな。

それも面白い。

みんな喜んでクレジットカードを作りに行くんだろうか?

 

なんだか成人というのもあやふやな定義だが、我々老人というのも実にあやふやだ。

いつから老人なんだろうか。

 

あなたは65歳だから今日から老人ですと、はっきり決めてもらえるとやりやすいこともある。

例えば老人だから堂々とシルバーカーを押して歩いてもいいとか。

ゲートボール大会にも堂々と出れるとか。

シルバーシートにも堂々と座っていいとか。

特殊詐欺の電話も堂々と受けていいとか。

 

成人も決めたのだから老人も頼む!

 

 

スポンサーリンク

老後のおひとりさまごはん

 

昨日の朝食はディルチキンとチーズのトースト、コーヒー。

 

 

残ってたディルチキンにハニーマスタードソースをたっぷり塗ってチーズをのせてトースト。

これはうまい!

 

 

今日のご当地ラーメンは『尾道ラーメン』。

 

 

 

これはごく普通の醤油ラーメンの味。

動物系の材料を使ってないと書いてあるが何のこだわりなんだろうか。

ラーメンはうまければいい。

 

 

晩ごはんは白いハンバーグ、豚バラもやし、サラダ。

 

 

 

なんで白いハンバーグに豚バラもやしなのか?

ただ冷蔵庫に豚バラともやしがあっただけ。

まあ、おうちごはんあるあるだな。

しかもこれで飲んでいるのが芋焼酎!

 

モッツァレラチーズを1個使った白いソースはゴクゴク飲みたいほどうまい!

 

 

平均寿命が80歳を超えた今、成人の年齢が18歳になると大人の時間がやけに長い。

江戸時代の人が聞いたらびっくりするだろうな。

 

昭和初期まで平均寿命は短かったから、その時代の人たちには老後というものがなかった。

いいことなのか悪いことなのか・・・

 

だから年金の心配もいらないし現代の社会問題である孤独死や多死社会の問題もなかった。

つくづく人間は何かを手に入れると何か一つ重い荷物を背負うようにできているんだろう。

 

さて18歳で成人する若者たち。

 

君たちは老後にどんなお荷物を背負うことになるのか。

 

 

 

※昨日もコメントありがとうございます。

コメントありがとうございます! いつもコメント楽しみに読んでいます。 しばらくお返事ができませんがコメント頂けたら嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました