夏の終わりに

嫁のこと
スポンサーリンク

63回目の夏

私が生まれてから63回目の夏が終わった。

こうやって数えてみると、まだこの世に生まれてから63回しか夏を経験してないのだ。

まだそんなものか。

夏は好きな季節だから、もう少し長生きしてみたくなる。

 

春が終わり初夏となって日差しが眩しい季節に変わると、毎年何かが起こりそうな気がする。

それは若い頃だけのことではなく、この年齢になっても同じ。

今年の夏は何をしようかと、毎年ワクワクしながら嫁と相談しあった。

嫁が生きていたころの夏はいつもそうやって始まったのだ。

 

嫁と過ごした夏は、本当に楽しかった。

暑い日は特に二人でよく出かけた。

緑が繁る公園でビールを飲んだり、犬を連れて夏の海を散歩したり・・・

 

しかし突然嫁はいなくなり、私一人になった夏はあれから何も起こらずに終わる。

ワクワクする気持ちだけが取り残されて、季節は駆け足で過ぎ去っていく。

 

そのワクワクした気持ちだけが9月になってもまだ続き。

10月になって急に秋めいてきたころに、ようやく夏が終わったことを認め始める。

そしてひと夏続いたワクワクした気持ちは秋空に消える。

 

夏への未練は、今年も一人で何もやれなかった自分への失望感。

一人じゃ何もできないとわかっていて期待した、自分への叱責。

年老いて一人っきりの夏は、ただの夏なんだとそろそろ気づかなければ。

 

そして夏が終わるといろんなことが終わる。

お気に入りの黄色いCLOCSのサンダルが終わる。

早朝のゆいまるの散歩が終わる。

水を冷蔵庫で冷たく冷やすのが終わる。

窓を開けっぱなしの生活が終わる。

布草履の室内履きが終わる。

1日中短パンの生活が終わる。

付けっぱなしのエアコンが終わる。

メッシュの帽子が終わる。

そうめんの買い置きが終わる。

 

そして嫁が使っていたアイスコーヒーのグラスをしまう。

代わりに嫁のホットコーヒーのマグカップを取り出す。

 

嫁との夏の思い出が秋の思い出に変わり、今度は冬がくるのを待つ。

嫁がいなくなってからの4年間。

この繰り返しが続く。

 

来世では私より長生きすると約束してくれ。

 

スポンサーリンク

老後のライフスタイル

 

ライフスタイルということではないが、みなさまに役立つ情報だ。

政府が進めているマイナポイント事業。

9月以降のお買い物をキャッシュレス決済で行うと、最大25%が還元されるというお得な制度だ。

最近は定額給付金をはじめ、GoToトラベル、GoToイートなど政府主導のお得事業が目白押しなので、よくわからないという方も多いだろう。

でもお得なことは享受しておかないと逆に損をすることにもなりかねないので、ここはしっかりと情報を得ておこう!

マイナポイント事業について

 

私のブログでは、できるだけわかりやすく解説するために、私個人の情報も開示している。

このキャプチャーもそうだ。

私はマイナポイントをSuicaに指定しているので、さっそく5000ポイントが還元されていた。

この画像では6,130ポイントが保有ポイントとなっているが、他のポイントと合算されているのでこのポイント数になっている。

このうちの5,000ポイントがSuicaでの買い物によるマイナポイント還元。

これはそのままSuicaにチャージされ、またお買い物に使えるからキャッシュと同じである。

 

さあ!

5,000円あったら金麦が何本買えるかさっそく計算してみよう!

 

 

スポンサーリンク

老後のおひとりさまごはん

昨日の朝食は珍しくサラダボウルではなく普通のベーコンエッグ。

肉じゃがの在庫が大量にあるためサラダボウルは諦めた。

ひとり暮らしは張り切って料理すると、こうやって永遠に肉じゃが祭りが続くことになるから大変だ。

美味しいんだけどね。

 

 

しかしサラダボウルにすると、野菜の量でいえばこの量の倍はなんなく食べられる。

それをこうやってサラダとして盛り付けると、意外と食べるのが大変!

やっぱサラダボウルはすごいと確信する。

 

ランチはシビ辛味噌ラーメン。

九州の合わせ味噌と韓国のテン醤、豆板醤、にんにく、生姜、韓国唐辛子で作ったスープに四川辣油をいれて作ったラーメン。

痺れる辛さがたまらない!

このラーメンは冬の定番になりそうだ。

 

涙と鼻水でむせながら食べる激辛ラーメンは最高!

中本の北極には及ばないが、私的には限界の辛さ・・・

 

 

今日も金麦の時間がやってきた。

1日が過ぎるのは早い。

今日は特に面倒な仕事が多かったので、ろくに料理もできなかった。

 

 

それでも金麦飲みながら作ったポテトサラダ。

レモン汁、マスタードをきかせた自分の好きな味。

 

ポテサラだけでは物足りず、スーパーまで買いに行った梅ヶ丘美登利寿司のにぎり。

渋谷マークシティの美登利寿司の前をよく通るが、あの行列に並ぼうとは思わない。

なぜなら、いつもスーパー内で買う美登利寿司のお寿司が普通のお味だから(≧∇≦)

これにわざわざ並ぶ?

 

今年も夏らしいことは何もせずに秋になってしまった。

まあコロナの影響もあるにはあるが、せめてビアガーデンくらいは行くべきだったと反省する。

しかし焼肉同様、ビアガーデンも一人ではとても行けるところではない。

他にももんじゃ焼きやお鍋、フレンチなどなど、おひとりさまになって行かなくなったお店がたくさんある。

世の中のおひとりさまはいったいどうしているんだろう?

 

まだまだ人生には残された課題がたくさん残っているな( ̄▽ ̄)

 

そんなたいそうなことか!!

 

 

コメント

  1. パンミミ より:

    おはようございます♪

    今日こそは…コメしないで済むかと思ったのにまたもやタイムリーな記事(^O^)/

    マイナポイントがお得なので高齢の親達のも含めてマイナンバーカードを作り、1か月半ほど待ってやっと今週もらってきたところ(小さい欄に名前書くのも四苦八苦の2人を連れて&パスワードは私が代理入力)。そこでマイナポイント自体の申し込みがまだ…! 記事がリマインドしてくれた~ありがと~

    夏、私も一番好きな季節。SUPやるようになってからはさらに好きになりました。ぺこりーのさんも書かれていましたが、50代になってかえって気持ち的には元気になった感じだけど、体力の衰えを痛感しますし、筋肉痛は半端ないです。一人で大量のSUPギア、ビーチチェア、ウクレレなどを車に積んで、浜辺でセッティング(幸い駐車場から目の前が浜辺)、海上でボーっとして、その後のウクレレタイム。ヘタですが、こっちだとほとんど誰もいないので気持ちいいです。

    今日はこっちも雨模様ですが、3シーズンTシャツの私は今日も裸足にTシャツ(しかも自作の!)です。確かにあと1か月が限度かしらね…夏好きはこの時期が寂しいですね。

    • ぺこりーのぺこりーの より:

      パンミミさん

      コメントありがとうございます!
      コメントが義務みたいになっちゃってますね〜。
      そういわずにコメントしてくださいよ^_^;

      マイナポイントは4人家族でしたら最大2万円のポイントバックですので、面倒ですがこれはお得です!
      リマインドになってよかったです。

      50代よりも60代になると、さらに笑っちゃうくらいに体が動かないですよ。
      あちこち痛むし息切れするし・・・
      でも、今までよく頑張ってくれたとお礼を言いたいくらいです。
      酒ばっか飲んで肝臓を酷使したのに、まだ血液検査では正常値ですからたいしたもんです。

      私もずっとTシャツです。
      冬は暖房をガンガンかけてサウナのようになってます。
      もう夏が恋しいですね〜。

  2. こしあん より:

    今日の目玉焼き、バッチグーですね~♪
    黄身の上に白身が乗る現象は、なんなんでしょう?
    なったことないですー。
    夏の終わりは淋しいですよね。
    激辛ラーメン食べて金麦飲んだら(ぺこりーのさんも金麦飲むの?)、淋しさなんて忘れそうですね~。
    元気を出してくださいね!
    え?とっくに元気ですって?
    そりゃ、失礼いたしました。

    • ぺこりーのぺこりーの より:

      こしあんさん

      コメントありがとうございます!
      黄身の上に白身が必ず跳ねるんですよね〜。
      なんででしょう??
      目玉焼き用のフライパンを買おうかなとも思ったんですが、もう置くところがないんです。

      私も今は金麦飲んでますよ。
      金麦飲んでも寂しいです・・・
      こしあんさんも金麦派?

      元気はありますが、秋は人恋しい季節でもありますよね。

タイトルとURLをコピーしました