河村たかし、森喜朗、張本勲の老害三人衆にいっそのこと日本を任せてみよう!

ライフスタイル
スポンサーリンク

きっとバラエティより面白い!

 

今をときめくこの老害三人衆。

メディアではひどい言われようだが、この方達だって見方を変えればたいへん貴重な方達である。

だってこんなに人の気持ちがわからない人生の大先輩っていないだろう。

 

多少の老害は日本中いたるところに存在すると思う。

しかしこの方達はそこらへんの老害とは違って、日本だけでなく世界のメディアから叩かれるほどの老害なのだ。

 

この三人衆こそが老害の中の老害!

老害のゴールドメダリスト!

老害のブラックホール!

 

そして老害のアミーゴ!

 

ただ、私はこの三人衆が何かお役に立てることがないかと考えてみた。

そこで思いついたのがこれだ。

 

今の政府のコロナ対策を国民はまったく支持していない。

菅内閣の支持率も急降下。

 

そんな不人気の日本の政治を、いっそのこと河村たかし、森喜朗、張本勲の三人衆に任せてみてはどうかと考えた。

総理と副総理と官房長官にそれぞれなってもらい、3人で閣議を開きながら政治を行なってもらうのだ。

 

この3人が議論をする姿を見ているだけでM1グランプリよりも面白い絵になりそうではないか。

きっとゴールデンのバラエティを超える面白さだと思う。

 

ただ、そもそもこの三人衆だけで意思疎通ができるのだろうかという根本的な不安は残る。

しかも彼らは自分を持ち上げて愛想笑いをしてくれる人が周りにいないと、失言すら出てこない。

だから太鼓持ちみたいな官僚たちを集めなければならないのが厄介だ。

誰かがこの三人衆をグイと持ち上げてヨイショしてくれると、図に乗っていつもの軽やかな女性蔑視発言などが飛び出すはずだ。

 

ただ、この三人衆にはどうしてもできないことがある。

それは謝罪だ。

謝っているようで謝れない。

 

謝罪なのに偉そう。

謝罪の途中で言い訳をする。

 

謝罪文を書かせれば殴り書き。

 

謝罪しても世の中からボコボコに叩かれるという人間サンドバック状態に陥る。

だから謝罪だけはさせてはいけない。

 

三人衆が話し合って何かが決まるとしたらそれは奇跡だろう。

三人衆が相手の話に譲歩している姿など見れたなら、きっとそれは拝みたくなる光景だ。

私もぜひ冥土の土産にさせてもらおうと思う。

 

しかし現実は面白いコンテンツにはなれても、課題のひとつも解決できないんだろうな〜。

なにせ相手の言うことは耳にはいらない方達だから。

 

自分が一番なのだ。

だから自分だけが正しい。

 

しかし自分以外の二人も同じ年式の老害だから、やたら自分を主張してくる。

 

『なんだこの二人は!自分のことばかり主張しやがって!』

 

とだんだんストレスが頂点に達する。

 

そして最後は、

 

『少しは人の話を聞け!!!』

 

と、コントのようなことを叫んで会議は終わり。

 

もしかすると河村氏が森さんか張本さんを噛みに出るかもしれない。

河村氏の必殺技だ。

 

そこで張本氏がやおら金属バットを持ち出す。

森氏はあくまで紳士的に女性蔑視発言で応戦!

 

この中継は地上波には乗せられないからYouTubeかネフリ限定だな。

 

さすがに日本の政治はこの3人には任せられないか。

だったら人の気持ちがどうやったらわかるかというテーマでワークショップをやってもらってはどうだろう。

 

こんなことを言うと人はどんな気持ちになるだろうということを真剣に議論してもらう。

それでもしこの三人衆で回答が出せたならこれはすごいことだ。

 

日本の女性が蔑視されることもお嬢ちゃん呼ばわりされることも、もしかするとなくなるのではないか?

ただ、老害三人衆のためにそこまでするのも面倒くさいと言えば面倒くさい。

ワークショップの内容を説明するだけでもきっと骨が折れる。

 

この三人衆と意思疎通するのはタリバンと交渉するより難しそうだ。

 

やっぱり一番いい方法は、この三人衆にとにかく表舞台から消えてもらうことだな。

 

結局それ?

 

メディアはニュースのネタが減るので困るだろうが、しかし日本はそれで平和になる。

 

特に日本の女性にとっては。

 

スポンサーリンク

老後のライフスタイル

 

今日の花はトルコ桔梗。

この花も実に華やかな雰囲気。

人工的には作れない自然の紫が美しい!

トルコ桔梗と言うくらいだから原産国はトルコなのだろうか?

はるばる海を渡って日本へ来たんだな。

 

ありがとう。

 

スポンサーリンク

老後のおひとりさまごはん

 

昨日の朝食は中華おこわと三陸わかめの味噌汁、ピリ辛もやし、シャインマスカット。

 

中華おこわはまだまだ冷凍しているので大丈夫!

本当に美味しい。

 

乾燥わかめは美味しくないからもう買わないと思っていたが、ちょっとお高い三陸の乾燥わかめを買ってみた。

 

うまい!!

ナニコレ?

やっぱりお値段なんだな〜。

 

今まで食べてたわかめはわかめじゃなかった。

 

ランチは豚バラ丼と味噌汁。

味噌汁は朝の残り。

 

 

豚バラは玉ねぎと一緒に甘辛く味付けしている。

うまいね〜。

豚バラ大好き!

 

 

晩ごはんはサイゼリヤのテイクアウト。

辛味チキンとフェトチーネのジェノベーゼ、ほうれん草のソテー、サラダ。

 

 

サイゼもテイクアウトやってるとは知らなかった。

レンジのフライ温め直し機能でカリカリに焼いたら、ファミレスのチキンもなかなかうまい!

ビールにあう。

 

ジェノベーゼソースは三茶の輸入食品のお店で買ったものだが、国産の市販品と違ってしょっぱくない。

バジル感がすごい!

 

歳をとって老害と言われるような老人になる人は、若い頃からその素養があったと思う。

老人になったからと言って急に人が変わるわけはないからだ。

厄介なのは自分だけが老害であることを知らないということ。

 

つまり私だって他人から見たら老害と思われているのかもしれないということだ。

 

人のことばかり言ってないで、まず自分の言動に気をつけないと・・・

若い人に迷惑をかける年寄りは最低だから。

 

コメント 時々コメント欄が開かない時があるようです。その際はメッセージをどうぞ。

タイトルとURLをコピーしました