世田谷区の定期健康診断で異常なしという異常事態!

男の卵焼き丼体のこと
スポンサーリンク

健康診断ってなんなん?

 

世田谷区から定期的に送られてくる定期健康診断の通知。

世田谷区からの補助があるので低額で受けられるのでありがたい。

 

ただ・・・

 

私は健康診断と人間ドックにはあまりいい思い出がない。

 

でも・・・

健康診断に思い出などいる?

 

たしかに。

ただの健康診断に美しい思い出作りなど不要だ。

 

しかし私は過去に2度に渡って健康診断でガンの再検査を言い渡され、長い時間をかけて再検査を行った結果、ガンなどどこにもなかったという経験がある。

立て続けに2度もだ。

 

この再検査の日を待つあいだの気持ちがわかるだろうか。

特に2度目のときはもうダメだと思った。

なんとなく食欲もない。

 

ガンのせいか・・・

 

涙目で身辺の整理をして、娘に渡したいものだけをまとめて、パソコンのいろんなアカウントを削除して、やらしい動画も念入りに消した。

再検査当日はゆいまるくんにお別れも言った。

 

前立腺ガンの再検査ではおっさん医師の節くれだった指が私のア○ルに突っ込まれ、グリグリ回されるというとんでもない検査を受けた。

診察なんだかプレイなんだかよくわからない行為に私は『アウゥゥゥ〜』と声をあげた。

 

でも、検査結果は異常なし!

本当にア○ルグリグリでわかったのかよ!!

 

釈然としない検査だった。

 

そして食道ガンの再検査では、胃カメラまで飲んだがこれも異常なし!

 

へ?

また異常なしですと?

 

ちょ!

健康診断ってなんなん?

 

ぜんぜん病気が当たらんやん!

 

こうやって定期健康診断での再検査は2度とも異常なしという結果。

無事に私の食欲も回復した。

 

で、今回も世田谷区から定期健康診断の通知が来たから、いつものかかりつけ医のところへ行ってきた。

結果はほぼ異常なし!

 

健康診断も血液検査も大好きな私だから真面目に欠かさず健康診断を受けてはいるが、これほど異常がなかったのも初めてだ。

 

いつもの担当医が笑顔で嬉しそうに『異常ないですね!』と私に伝える。

 

お前が大量に薬を飲ませるからだろ!

 

と思わず言いたくなった。

というのも、コレステロールも中性脂肪も血圧も尿酸値も、ぜんぶ薬を飲んでるから正常なのだ。

コレステロールの薬など去年と比べると量が2倍になった。

 

それで健康診断で異常なしと言われても、『先生のおかげです〜』などと礼を言う気になどなれない。

こうやって大量の薬を飲んで見かけの健康を維持したとして、果たしてそれで私は健康と言えるのだろうか?

 

そして担当医がこう言う。

 

『今日もお薬2ヶ月分出しておきますね』

 

いやいや、まだあるからいいですよと私が言っても担当医は・・・

 

『どうせ飲んじゃうから出しておきますよ』

 

とグイグイくる。

 

そして私は『ハァ〜』と断りきれずまた薬をもらって帰るのだ。

あの医者は薬をすすめるのがうまい。

きっと薬を処方すると医療点数も上がるだろうから、勤務医だとそれで報酬が増えるのかもしれない。

 

あの医者はアムウェイとかで洗剤を売らせてもきっとうまいと思う。

医者にはもったいない男だ。

 

しかし私が薬がない時代に生まれていたら、もしかすると嫁よりも早くとっくに死んでしまっていたのかもしれない。

 

嫁も定期健康診断は毎回真面目に受けていた。

しかし嫁は58歳で急逝した。

 

なんなん?

健康診断って。

 

スポンサーリンク

老後のおひとりさまごはん

 

昨日の朝食は男の卵焼き丼。

ご飯にネギと海苔と卵焼きをデンとのせただけだ。

 

 

卵焼きには野菜がいろいろ入れてある。

男の丼シリーズは続く。

 

 

ランチは冷たいライムそば。

そばと言っても日本蕎麦ではない。

いつもの博多ラーメンのストレート麺である。

 

 

 

ライムの酸味だけでは物足りないので、普通のお酢で酸味をつけている。

ライムは香り付けだな。

 

真ん中の赤いのはカニカマだがなくてもいい。

いやむしろないほうがよかった。

 

 

晩ごはんは休肝日ご飯。

 

 

いつものサラダバーに銀ジャケの西京焼き。

 

 

大根と鶏肉、しいたけのみぞれ煮。

 

 

そしてなんともち米を使った中華おこわ!

記憶から消し去りたい甘納豆の赤飯から約半月。

次は残ったもち米で中華おこわを作ろうと決めていた。

 

で、完成した中華おこわがこれ。

 

うまい!!!!

 

これこそもち米料理だ。

あの赤飯はなんだったんだ?

 

材料は、もち米:うるち米が1.5:0.5。

チャーシュー、生しいたけ、人参、枝豆。

レシピには甘栗を入れるようになっていたが、甘いご飯は甘納豆の赤飯で懲りた。

なので甘栗は割愛。

 

ちゅうか甘納豆にしろ甘栗にしろ、ご飯とあわせるんじゃなくてそのまま食べた方がうまいだろ!

なぜか甘いものをご飯に入れたがるレシピが多いから気をつけろ。

 

もち米だけでは粘りが強すぎるから、うるち米を入れることでいい感じのモチモチしたご飯になる。

しかも冷めても美味しい!

おにぎりにしてお弁当に入れたらきっと最高だ。

 

割とバランスのいい食事を心がけているつもりだが、それでも血圧もコレステロール値も中性脂肪も尿酸値も、薬を飲まなければ正常値は維持できない。

 

いつの日からか覚えてないが、いつのまにか私は薬で生命を維持するようになってしまった。

 

そしてきっと次の定期健康診断のときも医者は私にこう言う。

 

『異常ないですね!』

 

異常じゃないけど正常でもないだろ!

コメント 時々コメント欄が開かない時があるようです。その際はメッセージをどうぞ。

  1. meg より:

    いかん、
    また声を出して2回も笑ってしまった。

    うむ、医者にはもったいない男だ。
    ひいー(爆)。

    いかん、ツボった。

    ライムそばのビジュアルが涼し気で素敵。

  2. megさん

    コメントありがとうございます!

    そこ?(笑)
    う〜む、もっと面白いとこなかったですか〜。

    ライム好きなのでなんでも絞っちゃいます。
    ライムそばはなかなか独特の味なのでライム好き以外にはおすすめできないですね。

タイトルとURLをコピーしました