年金生活は苦しいのか!?〜年金サバイバーの生活とは実はこんな感じ

年金
スポンサーリンク

誰もが経験した生活だった

 

現在私がもらっている年金は特別支給の老齢厚生年金である。

この特別支給の老齢厚生年金については、過去に何度もブログに書いてきたのでそちらをご覧いただきたい。

そして私が65歳になってもらえるのが通常の老齢年金。

 

先日ブログで、私が65歳になったら仕事をやめて『年金だけ生活』を実践するとお伝えした。

本当に年金だけの収入で生活できるのか・・・

まったく予測できない。

口先だけのような気もするし、あるいは仙人のような生活が意外と馴染むのかもしれない。

 

年金は死別や離婚でひとりになると支給額は恐ろしく下がる。

平均13万7000円だそうだ。

年金はほぼ生活費だが、一人と二人でさほど生活費は変わらない気がする。

なのに年金の支給額は一人暮らしになると極端に下がる。

 

こうやって額面だけ書くと年金生活は苦しそうだな〜。

しかし考えようによってはないのはお金だけなのだ。

あとはだいたい揃っている。

 

働くことも働かないことも自由。

一人の時間はたっぷりあるからやりたいことは何でもやれる。

人や社会と関わろうが関わるまいがそれも自由。

なんと言っても自分のことだけ考えていればいい。

 

ただ金がないだけ。

だったらどうにかなりそうだ。

道に迷ったら心に聞け。

どちらが楽しそうな道なのか。

 

生来、ふわふわといい加減に生きてきたが、まさかそんな生き方が死ぬまで治らないとは思わなかった。

まあ真面目に生きたところで肩が凝るだけだ。

 

そういや生まれてこの方、一度も肩凝りを経験したことがない。

それか!

この歳になっていきなり50肩だったから、肩がびっくりしたもんな。

 

ところで、私もいよいよ年金サバイバーだ。

さて、どんな生活が待っているのだろうか・・・

 

以前、公園や川などで食べれる草を探すのが日課という年金サバイバーのおばあちゃんの記事を読んだことがある。

野菜は好きだが草?

 

いきなりきたな。

牛か!

 

ただ、このおばあちゃんが語る草食生活は実に楽しそうだった。

ここが大事なところだ。

おばあちゃんは草を食う生活が楽しくてたまらないと言っていた。

 

このおばあちゃんの例から見ても金銭的には年金生活は苦しいのだろう。

しかしその苦しい年金生活を自分なりに思いっきり楽しんでいるのがすばらしいと思う。

 

これまで先輩たちが実践している年金生活の楽しみ方をたくさん見てきた。

どれもこれも個性的でとても楽しそうだった。

だから私も『年金だけ生活』を宣言したのだ。

 

とはいえ、現実として13万7000円の生活ってどんなものだろうと想像してみた。

すると私の時代の新卒の初任給がおおよそ10万くらいだったことを思い出した。

そっか!

あの頃の生活を思い出してみるといいのだ。

 

まあ物価は上がっているだろうから今の年金支給額とは多少違うだろうが、あくまでイメージということで・・・

 

スポンサーリンク

ぺこりーの新卒時代

 

あまりに遠い昔過ぎて記憶が定かではないが、それでも特に印象深いことは覚えている。

当時の日本の首相は大平首相だったが、あのころは首相がコロコロ変わっていた。

まるで日替わりランチだったが、おかげで歴代の首相の名前がちっとも覚えられなかった。

 

なぜ一国の首相があんなにコロコロ変わったのだろう?

学校の黒板係でもあんなにコロコロ変わらないのに。

 

政治がグダグダだったころ、SONYのウォークマンが大ヒットし若者がみんなヘッドホンをつけて街を歩くようになった。

何と言ってもカセットテープだ。

そしてコンピューターゲームの先駆けだったインベーダーゲームが大流行し、私もゲームで腱鞘炎を患うという初めての経験をした。

 

ではこの頃の私の生活状況はどうだったかというと・・・

当時は京都で6畳一間のアパート暮らし。

キッチンとトイレは共同で風呂もなかった。

家賃ははっきりとは覚えてないが、たしか1万円しなかった気がする。

9000円くらいじゃなかっただろうか。

しかも水道光熱費込みで。

 

風呂がないから銭湯に通っていたが、あの当時は銭湯がたくさんあった。

そして銭湯からの帰り道に屋台があり、その屋台で酒を飲みシメに背脂系のラーメンを食べるというのが日課。

京都のラーメンは美味しかった。

天一の本店が近くにあったが、私はあの屋台のラーメンが好きで本当によく通ったものだ。

 

またその屋台で飲む風呂上がりのビールがやたら美味しかった!

クーラーに敷き詰められた氷の塊の中に瓶ビールがキンキンに冷やされていて、思えばあの頃から晩めしに酒を飲むという習慣がついたような気がする。

 

週末になると京都が地元の友人たちとよく遊んだ。

友人の車高がベタベタに低い黄色のブルーバードで、河原町あたりを走り回る。

 

当時京都にママリンゴというディスコがあり、夜な夜な友人たちと踊りに行ったものだ。

可愛い女の子がたくさんいた。

しかし何年たっても九州弁が抜けない私は、女の子に声もかけられなかった。

 

一度だけびっくりするような美人に逆に声をかけられたことがある。

ディスコを出て二人で深夜喫茶に行き朝方まで話した。

背が高くて本当に美しい女性だった。

 

ただ声がちょっと野太い。。。

しらじらと世が明けて外が明るくなる。

店内も少しづつ明るくなり女性の顔がはっきり見えた。

 

ん?

何かうっすらと顎のあたりにヒゲのようなものが生えているではないか!

 

男か!!!

 

なんでこんなことは覚えているんだろう。

 

しかし当時は酒の飲み方も知らず、酔っ払っては何度も醜態を晒してきた気がする。

今の渋谷あたりにいる若者同様、私も他人に迷惑をかけていたのかもしれない。

 

そして年月とともに少しづつ酒を飲む姿も堂に入ってきて、一人前の酒呑みになったようだ。

 

金はなかったが楽しかった。

毎月月末は金欠で干からびていた。

しかし友人の誰かがメシをおごってくれたり、また私も金があるときはおごったりして助け合った。

 

いい思い出だ。

きっと年金だけで暮らすというのは、あの頃のような貧乏生活なのだろう。

しかし悪くないじゃないか。

 

振り返ればあの頃の夢は何もかなってないが、実際にはすべてがかなった人生だったのだ。

 

『年金だけ生活』もなんだかやれそうな気がしてきた。

 

スポンサーリンク

老後のライフスタイル

 

年金サバイバーの心強い味方になるのが家庭菜園!

ぺこりファームでも順調に育っている。

これは草ではなく野菜だ。

 

ミニトマトが形になってきた。

それにしても収穫までは時間がかかる。

もうちょっと急いでくれないと、年金サバイバーは収穫目前で死んでしまいそうだ。

 

こちらはゆいまるのお散歩途中で撮影した、とがった形をした紫陽花。

なんという紫陽花なんだろうか。

まるで違う花に見えるが・・・

きれいだな〜。

 

お散歩コースには花がたくさん咲いているので、花を見るのが本当に楽しい。

 

スポンサーリンク

老後のおひとりさまごはん

 

昨日の朝食はいつもの野菜スープにロッピーチーズ。

野菜スープにはコーンをいれたがこれがまたうまい!

 

野菜スープにはブロッコリーの茎とズッキーニが一番あう気がする。

 

 

朝食控えめなのでランチは大盛りスパイシーチキンカリー、唐揚げトッピング!

Wチキンカリーだ。

 

晩ごはんは今夜もおつまみ作り。

サバ缶のアヒージョ、オープンオムレツ、肉豆腐、きゅうりの浅漬け、サラダ。

サバ缶最高!

サバがエビを超えた。

 

 

オリーブオイルにパンをつけて食べたかったが我慢!

明日はこのオイルを使ってペペロンチーノを作ってみよう。

絶対にうまいはず!!

 

年金生活はたとえ苦しくても、花を愛でたり料理を作ったり酒を飲んで映画を見たりと、いくらでも楽しみ方は知っている。

 

お金は足りなくても人生はきっと満ち足りている。

 

 

 

 

コメント

  1. ぺこりーのさん、こんにちは。
    コメントはお久しぶりになってしまいましたね(;’∀’)

    ワンちゃんとのお散歩で四季の花や風を感じることができて、ほんと幸せですよね。
    私もおんなじ。

    そのお花は「柏あじさい」だと思います。
    紫陽花も種類がたくさんあって、みんな素敵な顔を見せてくれますよね。
    我が家の紫陽花たちの開花は、まだまだ先のようです。

    先日のシャクヤク、豪華で綺麗でしたね。
    奥様のイメージなのかな?

    • ベティベーブさん

      コメントありがとうございます!

      ほんとお久しぶりです。
      何してたんすか〜?

      あれ柏あじさいっていうんですか!?
      ほんとあじさいもたくさんの種類がありますね。

      シャクヤクはあっという間に咲いてあっという間に散りました。
      あざやかな咲きっぷりでした。
      嫁のイメージではないですが、花屋さんにすすめられて(笑)

  2. 老後生活が苦しくなったら、草食生活やるしかないかしら。
    うち、多摩川が自転車で20~30分なんですよ~。
    取り放題な気がしますけど、縄張りとかあるかもしれないので、その時は、そろりそろりと行ってみようかと思っていますよ。
    昆虫は無理そうだけど、草ならいけそうですわ(^^)b

    カシワバアジサイ綺麗ですね~♪
    散歩しながら色んな花を見ることができて、幸せですね~。
    あ、ダイソーのアルミ鍋今度買ってきますね。
    あれ、カワイイですよ。
    この前お店で見たとき、なんじゃこりゃ?小さすぎ~って思っていたら、容器に使うものだったんですね。
    5000円のザルは買えないけど、アルミ鍋なら買えそうです。

    • こしあんさん

      コメントありがとうございます!

      それは畑が近くにあるようなものですね。
      よかったですね!

      あのお鍋小さくてかわいいでしょ〜。
      インスタントラーメンくらいならあれでいけますね。
      ぜひ買ってみてください。

      5000円のザルはあまり使わないようにしてます(笑)

タイトルとURLをコピーしました