本当にいい時代に生きてこれてよかった!神様にありがとう〜!

ライフスタイル
スポンサーリンク

歌は人生の彩り

 

金曜日のミュージックステーションを見て思わずそう思った。

本当にいい時代に生きてこれてよかったと。

こんなに素敵な歌ばかりを聴きながら歳をとれたことに感謝感謝である。

 

昔の歌を聴いて懐かしいという感覚ではなく、今あらためて聴いても全く色褪せない名曲ばかりだ。

現在人気のアーティストの方達が、意外に昔の曲にインスパイアされて歌を始めた方が多いのに驚いた。

 

もう今世では無理だから、来世は私もアーティストに生まれ変わってちゃんみなのバックでギターを弾こう!

 

主役じゃないんかい!

 

大好きだった歌が次々と思い出される。

私が青春を過ごしたころの歌や苦しい時に聴いた歌。

本当にいい時代だ。

 

宇多田ヒカルのデビューも見れた。

スチャダラパーの『今夜はブギーバック』も100回以上歌った。

 

尾崎豊も忌野清志郎も・・・

フレディ・マーキュリーもボブ・マーリーも・・・

 

パープルもツェッペリンも・・・

バディ・ガイもBB・キングも・・・

 

シド・ビシャスもスペシャルズも・・・

高田渡もシバも・・・

 

全部全部リアルタイムで聞いてきたのだ。

いや〜、なんてこった!

 

そして今もまた大好きな歌を聴きながら生きている。

最高か!

 

ちなみに私の今のSpotifyのプレイリストに登録されている日本人の曲は・・・

milet、Vaundy、eill、Kroi、ちゃんみな、iri、HITOMIN、Doulなどなど。

 

日本語はちゃんみなだけ。

最近のアーティストの名前はよくわからん。。。

 

そして私が今1番推しているのがDoul

曲だけ聴いたら日本人が歌っているとは思わない方が多いだろう。

しかしなぜか私は曲を聴いただけで日本人のプレイリストに登録した。

何かが日本っぽいのだ。

 

 

それにしても次から次へとすごいアーティストが出てくるものだ。

あ〜、長生きしたいぜ!

 

このDoulの歌を聴いた時もかなりの衝撃だったが、私がこれまでの人生で1番衝撃を受けたのはなんと言っても宇多田ヒカルのAutomaticを初めて聴いたときだ。

本当に天才だと思った。

 

あんな瞬間を見れたことは幸としか言いようがない。

ちなみに最近また活動を始めたその宇多田ヒカルだが、まだ彼女がブレイクする前にあるFMのDJをやっていたことがある。

 

実はその番組の中で、なんとリスナーに直接宇多田ヒカルが電話をかけるというコーナーがあった。

そしてあろうことかそのリスナーが私だったのだ。

 

まさかまさかだが、本当に宇多田ヒカル本人から電話がかかってきて嫁が宇多田ヒカルと話をしたのだ。

今思えばすごいことだ。

 

宇多田ヒカルは猫のイラストをよく描いていた。

それで当時うちで飼っていたブルーという名前の猫の写真を送るので見てと嫁が言うと、宇多田ヒカルはじゃあ公式HPにアップするねと約束してくれた。

 

そして今もブルーの写真があるかなと宇多田ヒカルのHPをのぞいてみたら・・・

なんとまだそのままアップされているではないか!!

 

あれから20年以上は経っていると言うのに。

これがその写真。

 

 

宇多田さんありがとう!

あなたが電話で話した嫁もブルーももう死んでしまったけど、こうやって宇多田さんのHPの中で2人とも生きている気がする。

 

あれから彼女は一気に世界的なアーティストとなってしまい、とてもじゃないが電話で話すことなどあり得ないほどの有名人だ。

 

嫁は生前いつも言っていた。

 

宇多田さんとの20分間の会話はずっと私の宝物だと。

 

スポンサーリンク

老後のおひとりさまごはん

 

昨日の朝食はマスカルポーネチーズトースト、いちご、コーヒー。

 

 

さっぱりとしたカッテージチーズもうまいけどクリチーもうまいね。

 

 

 

今日のご当地ラーメンは札幌味噌ラーメンの名店すみれ。

スープのラードの量にちょっとビビる。

カロリーも700Kcal超え!

 

 

背脂系よりもラードの量が多いのは味噌ラーメンだと思う。

ラードを入れないとスープはただの味噌汁の味になっちゃうんだよね。

 

晩ごはんはチキンのトマト煮込みとマカロニサラダ、山盛りサラダ。

 

 

赤いトマトに赤い人参、そして赤いパプリカを入れるという愚行を行ったせいか、ただの還暦スープみたいになってしまった。

レモン汁で酸味を効かせて味は美味しいんだけど・・・

 

 

これからもっと時代は変わってまた面白いことがたくさん起きるんだろうが、私の人生ではここまでで十分だ。

これからの時代に出てくるアーティストたちは、次の世代の人たちをきっと楽しませてくれるはずだ。

 

そしてみなさんも私と同じように、本当にいい時代に生きれてよかったと思えたならきっと幸せな人生になる。

 

私も今から来世が楽しみだ!

 

 

 

※昨日もコメントありがとうございます!

 

コメントありがとうございます! いつもコメント楽しみに読んでいます。 しばらくお返事ができませんがコメント頂けたら嬉しいです!

  1. jun より:

    こんにちは。

    白苺が筍に見えてしまい、「もう筍⁉️」と驚いていました。

    それはさておき、私は大好きなミュージシャンや小説家がかなり年配になって来たので
    あとどれくらい素晴らしい作品を生み出してくれるか心配になっています。

    歳を取っても才能が枯れないアーティストっているんですね‼️

  2. パンミミ より:

    ブルーちゃん、かわいい!
    歌はその時代の自分とリンクするから面白いですね。
    Vaundyいいですよね。邦楽はうといですが、最近久々に洋楽(主としてアメリカ)のチャートをチェックするようになりました。昨年はBillie EilishのNDAという曲が気に入って、動画がまたかっこいいの!直近のお勧め?はWill Smithの娘さんが参加している「The Anxiety」というグループの「Meet me at our spot」。

    一人でウォーキングするときは手持ちのCDから取り込んだのをシャッフルして聞くのが好きだから古い曲中心で、邦楽と洋楽、さらにはクラシックもまざった、変てこりんなコンビネーションになります。最高の気分転換になります。

タイトルとURLをコピーしました