このブログの広告収入を公開!きっとみんな驚くぞ〜。

その他
スポンサーリンク

仕事ってなんだろ?

 

あらためて仕事ってなんだろうって考えてみるが、結局金を稼げばそれが仕事ということに行き着く。

自己実現とか社会のためとか言っても金が稼げなければ綺麗事は言ってられない。

だから仕事とは金を稼ぐことが仕事で逆に金が稼げればそれが仕事になる。

 

そういう意味では・・・

晩酌はただの楽しみでギャラ飲みは仕事。

DIYは趣味で大工は立派な仕事。

スプレーで落書きするのはただのストリートギャングで、バンクシーは芸術家。

 

世の中には一見仕事には見えないようなことで金を稼いでいる人が大勢いる。

でもそっちの方がなんか楽しそうだ。

 

さて今日のタイトルだが、実はこのブログをスタートして間もない頃にも書いたことがある。

このブログの広告収入について確か写真付きで公開したように思う。

 

この拙いブログも多少はお金が稼げているから、これも仕事と言えば仕事になるんだろう。

しかし仕事を思うとやる気がでないな・・・

 

私のブログのようなテーマではまず金は稼げない。

それは重々承知で始めたブログなので月の酒代程度の収入である。

 

見つけた!

以前、ブログの広告収入を公開した日付のブログ。

 

老後はブログでお金を稼ごう! | 私がブログでいくら稼いでいるか大公開!!

 

2020年11月25日のブログだった。

このブログを始めたのが2020年6月だったから約5ヶ月後の広告収入ということになる。

その時の収入は月額4万4600円!!

 

実はその後6万円をすぐに超えたのでこれはもしかすると〜!!!

と期待したが、その後アクセスも伸び悩みいいねも増えずにもうすぐ2年が経とうとしている。

 

そしてその今の収入はというと・・・

 

先月が約4万3000円くらい。

 

増えるどころか減っている。

クスン。。。

 

相変わらず晩酌は第3のビールだし黒白波だし1000円のバランタインだ。

これが仕事だと思ったらちょっとやってられない。

時給に換算してみると3〜400円にしかならないのだ。

 

安っ!!!

 

それで見栄張って1000円以上もする白いイチゴとか買ってたら、マジで赤字だし・・・

だからあくまでブログは趣味と考えないとちょっと報われない。

趣味だから書きたいことを書きたいように書ける。

 

これが仕事だと思えば多少読者の皆様への忖度もするだろう。

習近平をプーさんといじったり金正恩にミサイル撃ち返すと煽ったり、そんなデンジャラスなことは仕事だったら絶対にやらない。

 

いや、これは趣味でもやらない方がいいな。

習近平も金正恩も結構エゴサしてる気がするから・・・

 

いつか我が家に向けてミサイルが飛んできそうだ。

 

仕事と言えばこんな記事がある。

「49%の日本人が機械にとって代わられる」10年後に自動化される職業、生き残る職業10選

 

今から10年後に機械やAIによって取って代わり人間から消えてしまう職業。

これ10年後じゃなくても既に消えた仕事ってたくさんあるだろう。

 

駅や空港の改札やセルフレジ、工場や物流倉庫の自動化やATMまで、さまざまな仕事が機械に変わった。

私たちは便利な生活を享受しているが、これで仕事を奪われた人たちが少なからずいるということも知っておかなければならない。

 

さらに10年後に自動化されて消えてしまう仕事。

それがこれだ。

 

電車の運転士

経理事務員

検針員

一般事務員

包装作業員

路線バス運転手

積卸作業員

こん包工

レジ係

製本作業員

 

これは野村総合研究所からの出典である。

こうやってそれぞれの仕事を見ると逆にまだ自動化されていないのが不思議に思える仕事もある。

電車を人が運転しているのもそうだし、レジは既に自動化されつつあるがまだまだだ。

ガス・水道の検針もいつまで人が目視でやってるのか実に不思議。

 

それとは逆に、10年後も自動化されずに生き残る仕事も当然ある。

それは専門性の高い仕事やクリエイティブな仕事。

 

確かにその分野を機械やAIが凌駕するのはまだまだ難しいだろう。

代表的な仕事は医師。

コロナのみなし陽性の判断くらいならロボットでもできそうだが、数多ある病気の症状をコンピューターにインプットするだけでも大変だ。

 

そしておそらく自動化されないだろうと思われるのがブロガー。

 

はい。

仕事ではないが私である。

 

まさかAIが『くまのプーさんに似てるからって目クジラ立ててんじゃねえよ〜!』とか絶対に書かないだろう。

 

なのでもしかすると10年後もこのブログは続いているかもしれない。

 

スポンサーリンク

老後のおひとりさまごはん

 

昨日の朝食はおにぎり定食。

熱々のおにぎりは最高だ!

 

 

シャケとジャンボ卵焼きが朝食には1番多く登場しているが、結局これが好きだということなんだろう。

 

 

ランチのご当地ラーメンシリーズは今日はエアポート羽田空港ラーメン。

このラーメンは羽田空港の自動販売機でしか買えないらしい激レアラーメンである。

袋のデザインもレトロだが味もどこか懐かしい味がする。

 

 

晩ごはんは揚げ物のお惣菜と豚肉と里芋の揚げ焼き。

タルタルソースが食べたくて揚げ物を買ってきた。

タルタルソースがかかっているのは小指ほどのエビフライ。

ちっちゃ過ぎて味がわからん。

 

 

玉ねぎのさつま揚げがめっちゃ美味しかった!

里芋も皮を剥くのは大変だがうまいね〜。

片栗粉をたっぷり塗して揚げ焼きにしてある。

 

 

昨日買った花はアネモネ。

実に可愛い花だ。

今朝は一斉に花が開いていた。

 

 

料理もシェフやコックさんだと仕事だろうが、毎日家族のために食事を作っている主婦はなんなんだろう。

金は稼げないから仕事じゃないしただ家族のための家事ということだろうか。

 

ただ家事を代行会社に依頼すると結構な金額がかかる。

実は主婦って大変なことをやっているだな。

 

せめて家族は『美味しかった』と労を労ってあげるべきだろう。

その一言があれば主婦は報われる。

 

私のようなおひとりさまが自分のために作る料理はどうなんだろうな。

 

ただただ腹が減るから作るしかしょうがないんだよな。

 

 

コメントありがとうございます! いつもコメント楽しみに読んでいます。 しばらくお返事ができませんがコメント頂けたら嬉しいです!

  1. ウォッカ より:

    最後のアネモネの写真が
    家事を終えた私の一服の清涼剤になりました☺️
    手の込んだ里芋料理がdancyuみたーい。作ってみたいです

タイトルとURLをコピーしました