『幸せの法則』とはそういうことだったのか!〜幸せになるためにはこれをやる

ライフスタイル
スポンサーリンク

幸せを感じる物質

 

毎朝起きて嫁の写真に手を合わせるときには、本当に自分は生きていて幸せだと実感する。

そう感じるのはなぜか午前中の方が多い。

朝が来ること自体が嬉しいのか、はたまた1日の始まりが嬉しいのか、理由はよくわからないが朝は私はご機嫌なのである。

 

早朝より近所のパン屋から漂ってくるパンを焼く暴力的な匂いも、カアカアうるさいカラスの鳴き声も朝は許せる。

 

実はその幸福感は科学的に証明されていて、樺沢紫苑さんという精神科医の方が書かれた本で詳細に説明されているそうだ。

脳内には幸せを感じとる物質がある。

みなさんも耳にされたことがあると思うが、まずよく聞くのが『セロトニン』という物質。

 

このセロトニンは『体調がいい』『気分がいい』というような心や体の健康による幸福感だそうだ。

朝起きて気分がいいと感じるということは、セロトニンが活発に分泌されていることになる。

 

な〜んだ。

私が午前中に気分がいいのはそういうことだったのか!

実にわかりやすい。

しかもこのセロトニンは人間関係も円滑にするらしく、人から信頼もされるとのこと。

幸せになるためにはこのセロトニンがもっとも重要らしい。

 

なんだかこの文章を書いているだけでも幸せな気分になる。

単純すぎて恥ずかしいが、納得できるとさらに幸福感のおかわりだ。

 

そして次の幸せをもたらす脳内物質は『オキシトシン』という物質。

なんだか初めて耳にする名前だが、このオキシトシンは他人とのつながりで幸せを感じる物質らしい。

誰かと一緒にいて『楽しい』とか『嬉しい』とか『安らぐ』というような感覚だ。

つまり夫婦や恋人のような恋愛感情や、親子や友人のように家族や友情などで感じる幸福感。

 

私の場合は長い夫婦生活や家族との思い出などだろうか。

これもたくさん分泌されている感じがする。

もう思い出などいらないと思うほどたくさんの幸福感をもらった。

私を育ててくれた祖父母、長い間一緒に人生を歩いてくれた嫁、立派に育ってくれた娘。

思えば私の幸せはすべて周りからもらったものばかり。

 

最後の幸せをもたらす脳内物質は『ドーパミン』。

これも名前くらいは耳にされたことがあると思う。

ドーパミンは『成功』によって幸せをもたらすらしい。

 

脳を興奮させるので、ドーパミンが大量に分泌されると『高揚感』が得られるそうだ。

仕事での出世や昇格、またゴルフ大会で優勝したなど、何かで成功して達成感を味わうことがこのドーパミン的な幸わせらしい。

現役のころは、私も数えきれないほど仕事での成功感を味わってきた。

しかしすでに老後の今となっては、ドーパミン的な幸せを感じることはなくなった。

残念な話だ。

 

ところがだ。

このドーパミン的な幸せは、なんとお酒を飲んでも分泌されるらしい。

おいおい!

それなら私のドーパミンは源泉掛け流し状態じゃないか。

 

だから夕方以降も幸せな気分なのか〜!

こりゃ休肝日など作っている場合じゃないな。

幸せのためにあえて休肝日はやめるか・・・

 

う〜ん、ますます幸せな感じがしてきたぞ。

 

ただし、この3つには優先順位があるそうで、この順番を間違えると幸せにはなれないそうだ。

そしてその順番は・・・

 

『健康』『つながり』『お金や成功』

つまり

『セロトニン的幸せ』→『オキシトシン的幸せ』→『ドーパミン的幸せ』

の順番となる。

 

この順番を間違えると、逆に思いっきり不幸になることもあるとのこと。

酒飲みのドーパミンは絶対に最後なんだそうだ。

 

樺沢医師によると、この順番を間違えて不幸になった方を大勢見てこられたと書いてある。

たしかにそんな気もする。

酒を飲んで幸せだと浮かれていて本当に幸せになれるわけがない。

 

あらためて『幸せの法則』をまとめてみると、まず健康で心の平穏を保つ。

そして自分の嫁や家族を愛し、仕事で成功してお金を稼ぐ。

こういう順番であることは冷静に考えれば当然のことだな。

 

しかし人間はこの当然のことになかなか気づかないものだ。

 

スポンサーリンク

老後のおひとりさまごはん

 

昨日の朝食は黒パン、野菜スープ、さくらんぼ、ロッピーチーズ。

酸っぱい黒パンに酸っぱいさくらんぼ。

目がショボショボする。

 

 

ランチは麻辣冷麺だ。

味噌ラーメンのスープにハバネロと麻辣油で味付けした冷麺。

香辣可口!

 

 

トッピングは焼豚、きゅうり、トマト、キムチ、紅生姜、ねぎ、きぬさや、ゆで卵。

 

 

晩ごはんは三茶でテイクアウトをいろいろ買ってきた。

 

 

お蕎麦屋さんのだし巻き卵、焼き小籠包、いちごとほうれん草の白和え、ホワイトアスパラのマリネ、砂肝の中華和え。

焼き小籠包をガブっと噛んだら肉汁がブシャッと2mくらい飛んだ。

あわわわ。。。

こいつはちょっとした兵器だな。

 

 

今日も美味しい料理に美味しいお酒が飲めて幸せだ。

ドーパミンがブシャッと溢れ出している。

 

誰かが幸せについて書いていた。

なるほどな〜と思った。

その言葉は・・・

 

「うまくいく人は、今、幸せになろうとする人」であり、「うまくいかない人は、願いを叶えて幸せになろうとする人だ。

 

コメント 時々コメント欄が開かない時があるようです。その際はメッセージをどうぞ。

  1. オレンジ より:

    はじめまして
    ぺこリーさん
    ご縁ありまして昨日よりブログ拝見しております
    私めはオンナおひとりさまで、しかも離婚ですが笑
    ぺこリーさんの楽しくてためになりそうな?ブログの読者にさせてくださいね
    毎日の楽しみが増えそうなヨ・カ・ン♪

    • オレンジさん

      初コメントありがとうございます!

      ついに辿り着きましたね。
      過去記事もよかったら読んでみてください。
      ためになることも時々は書いておりますよ。
      よろしくお願いいたします!

  2. オレンジ より:

    早速のお返事ありがとうございます、とっても嬉しいです(╹◡╹)
    引き続きブログを拝見していてお名前を間違えたことに気づきました、大変失礼いたしました!ぺこりーのさま
    今日は一日中ブログを遡って楽しませていただきま~す♪

タイトルとURLをコピーしました