【メンズ秋冬コーデ】60代のメンズファッション2021!!本人登場!!

ライフスタイル
スポンサーリンク

ぺこり親父の秋コーデをご紹介

 

誰が見たいの?

親父のファッションを・・・

 

今日は残念ながら応援ぽちはいただけそうにない。

ただでさえ少ないのに

よりによって64歳。

よりによって親父!

よりによってテーマがファッション!

 

ファッションという言葉から一番遠いところにいる60代の親父たち。

しかし、街ではたまにおしゃれな親父も見かける。

少数だろうけど、何歳にになってもファッションが大好きだと言う親父はいると思う。

 

女性だけではなく男性も・・・

私もその中の一人だと思っている。

 

それでも最近はあまり無駄に服を買わないようにと思っている。

それは、ひとつ服を買ったらひとつ服を捨てることにしてるからだ。

 

誰かが言っていたお片付けの法則みたいな話だが、そんなことは私は物心ついたころからやっている。

そんなんでまるで今初めて言いましたみたいな顔して本など書かないでほしい。

 

憎まれ口は今日も快調だが、私が先週買ったアイテム2つがこれ。

 

お〜!

アフリカかどこかの国の国旗みたいだな。

 

秋冬コーデブルーのカーデガン

 

そうそう。

ウガンダの国旗に似てるんですぅ⸜( •⌄• )⸝

 

 

じゃなくて青い方!!!

ファッションや言うてるやろ!

 

ターコイズに近いブルーのカーデガンだ。

素材はモヘヤっぽくてかなり厚手でしっかりしている。

 

本当はニットのオーバーサイズを探したのだが、レディースはたくさんあるけどメンズってなかなか気にいるのがない。

シルエットはかなりゆったりめで、世の中のメタボなおじさまたちにも余裕で着ていただけるカーディガンだ。

 

ただしルーズなシルエットにはならない。

メタボだと、たとえオーバーサイズと表記されてても時々ピッチピチになるときがある。

わがままボディもいつまでもわがままだと本当に服を着れなくなるぞ!

 

このカーディガンはZOZOで購入。

お値段は・・・・

 

 

なんと3980円!!!!!

というプチプラ。

 

ちゃんと着てみたがしっかりした作りだ。

しかも驚くのはこのブランド!!

実は『WEGO』という10代〜20代向けのブランドなのである。

 

まさかWEGOのスタッフも、これを64歳の親父が着てるなんて思いもよらないだろうな。

それを知ったらきっとスタッフは泣く。。。

 

WEGOのスタッフがもしこのブログを見つけたとしても、『きっとバーチャルだわ!』『CGに違いない』とか、『何かの罰ゲームかしら』などと言って信じようとしないと思う。

 

しかし生身の64歳のじじいが着てるんだよ!!

 

ざまーみろ!

 

インナーにはプリントのTシャツかボーダーがおすすめ。

決してこのカーディガンの下にワイシャツとネクタイで会社に行くのはやめてくれ。

 

ブルーのカーデガンを着た写真

カーディガンの色に合わせて、ハットもメガネのフレームもマスクもTシャツのプリントの色も揃えてみた。

ここまで色合わせするといやらしいから、さりげなく2つくらいのアイテムの色を合わせるとおしゃれになると思う。

 

着こなしは肩を下げてルーズにね。

ちなみにメガネは伊達ではない。

ちゃんと遠近両用のレンズがはいっている。

写真ではわからないがレンズの色も淡いブルーなのだ。

 

 

さて次のアイテムは帽子!

私は帽子も大好きだ。

夏は日差し避け、冬は北風避け、オールシーズン薄毛隠し。

大事なアイテムである。

 

ニットのバゲットハット

今年もまだまだ流行しているバケットハットと呼ばれるつばの短い帽子。

私もいくつも持っているが、これからの季節はやはりニット!

このニットバケットハットは、実はいつも行くビアバーで買ったものだ。

 

あのビアバーでは時々古着も売っていてこの帽子も実は古着である。

しかし古着といってもしっかりした作りで、なんとさっきの新品のカーディガンよりも値段はお高い。

 

ぼったくりか!!

と思われるだろうが、古着もUSAからの輸入品となるとけっこうなお値段するのよ。

そのへんのリサイクルショップとは大違い。

 

ニットのバゲットハット

しっかり編み込まれているので決して型崩れしたり伸びたりしなさそう。

 

もし私が伸び切ったニットのバゲットハットをかぶって街を歩いていたら、この嘘つきじじいと罵っていただいて結構だ。

 

しかし、秋とか春っておしゃれしたくなる時期ではあるが、この季節に着る服って実は着る期間が短すぎて、ほとんど着ずにシーズンが終わる服もある。

だから私はジャケットとかこの手の羽織るものとかはあまり買わないようにしている。

 

よほど気に入ったものだけね。

 

さあこれを着てどこへ行く!

 

スーパーかよ〜。

 

スポンサーリンク

老後のライフスタイル

 

昨日はミニトマトでドライトマトを作った。

パンに乗せたりそのまま食べたりいろんな料理に重宝する。

 

 

トマトを半分に切って並べるだけでも一苦労!

オーブン皿に並べていることにお気づきだろうか。

天日で干すのではなくオーブンで低温で焼いてドライにするのだ。

 

 

95分でこんな感じ。

さらにそのままほったらかしにして干す。

 

びっくりするくらいに甘さが凝縮されるから、みなさんも一度やってみてほしい。

パンに乗せて食べたら美味しいぞ〜!

 

スポンサーリンク

老後のおひとりさまごはん

 

昨日の朝食はトーストとソーセージエッグ、ミニトマト、コーヒー、チーズ。

 

 

ジャムはブルーベリージャムが一番好きだ。

分厚い食パンをホットサンドベーカーでトーストすると、こうやっておしゃれな縞模様に焼ける。

 

 

ランチはチャーシューで中華おこわを炊いてみた。

うま〜い!!

 

 

中華おこわってもう失敗する気がしない。

もち米ラブだな。

 

 

晩ごはんはタイ米にビーフカレー、ほうれん草のスリランカ風、バジルひき肉、サラダ。

 

 

牛もも肉をほろほろになるまで煮込んだカレーだ。

超スパイシー!!

タイのジャスミンライスはカルディで買ってきた。

 

 

 

ブルーのカーデガンを早く着たいけどしかし今日も暑い!

頑張って着てみてもいいがきっとあせもができる。

 

いつまでも暑いからTシャツ買おうかな。。。

 

 

タイトルとURLをコピーしました