老後なんてなんとかなる!若いうちにやりたいことをやり尽くそう!

クラフトビール
スポンサーリンク

素敵な老人

 

歌舞伎の二代目 中村吉右衛門さんが亡くなられた。

77歳だったそうだ。

昭和の頃ならご長寿でしたねとでも言ったかもしれない。

しかしこの令和の世では、まだまだお若いのにという感じしかない。

 

テレビでしか拝見したことはないが、歌舞伎俳優の中でも話し方や立ち振る舞いにとても魅力のある方だと思っていた。

こんな70代ってそうそういない。

 

たいへん失礼な話だが、私の周りで目にする老人世代で素敵だと思う人は皆無だ。

近所の年寄りたちに杖でボコボコに殴られそうだが、例え殴られてもいないものはいない。

 

さすがに芸能人なんだな。

芸能人が何歳になってもとても魅力的に感じるのは、老後を頑張ったからではないだろう。

きっと若いうちに好きな仕事に打ち込み、その仕事を歳をとってからもずっとやり続けているから、それが人間を魅力的にしている気がする。

 

なんでも『ing』をつければ現在進行形になるように、好きなことを続けているといつまでも魅力的でいられるのではないだろうか。

仕事だろうが趣味だろうがなんでもいい。

『ing』大事だな。

 

今だから私もこんなことが書けるが、若い頃にはそういうことを考えることもなかった。

魅力的に歳をとったところでジジイはジジイじゃないか。

くらいにしか考えてない。

 

しかしいざジジイになってみると、見かけはともかく立派な老人としての器量を備えているかどうかというのはとても大事なことだ。

そういう器量が備わっていないジジイが他人の金メダルを噛んだり女性蔑視発言をするようになる。

老害だな。

 

そんな老害たちと比較するのも失礼な話だが、亡くなられた中村吉右衛門さんの最後に見たインタビューなどは、人間国宝とは思えないほど謙虚で誠実だった。

私もなんとかこの域に達して死にたい。

 

そのためには今ではない。

R60までの人生をいかに生きてきたかなのだ。

 

うへ〜!

時すでに遅しだ・・・

だったら私は素敵な老人にはなれないにしても、せめて老害とだけは呼ばれないように頑張ろう!

 

スポンサーリンク

だから今を大事に生きよう!

 

ぶっちゃけ老後なんてなんとかなる。

ずっと私はそう思って生きてきた。

そして老後になってみたけどやっぱりなんとかなっている。

 

こんなことを書くと経済評論家の荻原博子さんあたりからお叱りを受けそうだが、だからと言って老後の心配ばかりするあまり、やれ貯蓄だやれ投資だと金のことばかり考えて若い時を過ごすのは間違いだと思う。

自分の好きなことに自分が稼いだ金を使って欲しい。

そして人生は楽しいなと思えるように、その好きなことを続けていただきたい。

 

それが結局は老後を豊かにする秘訣だと思っている。

もしかすると生活はカツカツの老後かもしれないし、ちょっと働かないと食えない老後かもしれない。

でも、だったらいくらあれば満足するんだということになる。

結局はいくらあっても金なんて大体足りないもんだ。

 

それより素敵な家族との思い出や、没頭した趣味や好きな映画、旅行、ファッション・・・

なんでもいい!

好きなことを存分に楽しんでくれ。

 

とにかく歳をとると体は動かないし、動かないだけならいいがあちこち痛い。

目も見えなくなるし酒も飲めなくなってくる。

カウンターの隣にいい女が座ったとしても、口説こうという気にもならなければまず夜は眠くて起きてられない。

 

そうなってからでは、いくら好きなことでもやれることは限られてくる。

だから今のうちに人生を楽しんでおくこと。

その思い出だけで老後は生きていけるから・・・

 

昨日見た映画で誰かが言っていた。

 

『人生とは贈り物なんだよ』と・・・

 

スポンサーリンク

老後のライフスタイル

 

最近はHATOS OUTSIDEに行く回数も減った。

やっぱりコロナで生活習慣は一変したな。

 

しかしこのお店もなんとかコロナを生き抜いた。

 

昨日のクラフトビールはGIGANTIC GET LOOSE HAZY PALE。

綺麗に濁ってうまいビールだ。

 

そして昨日買った花はケイトウとリューカデンドロン。

リューカデンドロンは南アフリカやオーストラリアが原産で、なかなかエキゾチックな花である。

 

これも花なのか?

どちらかというと実?

なんかこんな形のポケモンがいたような気がするが・・・

 

スポンサーリンク

老後のおひとりさまごはん

 

昨日の朝食はバクダンおにぎりといつものシャケの西京焼き、卵焼き。

 

 

バクダンおにぎりの中身を見せたくて包丁で切ったがうまく切れなかった。

 

 

ランチはチキンラーメンとチャーハン。

 

 

せっかくの卵が沈んでしまって見えない・・・

なんかうまくいかないな〜。

 

ま、こういう日もあるさ!

 

晩ごはんは豆乳坦々鍋。

豆腐と白菜と挽肉だけの鍋だがこれが絶品だった。

 

 

危うくスープを全部飲み干すところだった。

あぶねー食い物だな。

それにしても豆乳と味噌って鉄板のうまさだ。

 

しめに麺を食べたいところだったが今日はもう1品作ったので我慢したぞ。

 

ピリ辛鶏の唐揚げ。

 

お惣菜コーナーで買ってきた鶏からをピリ辛に味付けしただけだ。

しかしこれがビールにあう!

 

最近になって確信したが、もしかして俺って料理好きなんじゃね?

まあ嫌いじゃないことは確かだ。

 

最初は嫁が死んだから仕方なくやってたが、今は外食するより家で作った方がいいと思うようになった。

もっと若い頃から料理もやっておけばよかったな〜。

 

1日に3回楽しめることってそんなに多くないから。

 

 

コメントありがとうございます! いつもコメント楽しみに読んでいます。 しばらくお返事ができませんがコメント頂けたら嬉しいです!

  1. パンミミ より:

    今日最初の食事(といってもフルーツジュースは飲んだが)前に爆弾おにぎり見ると。。。おなかがグーグーと。

    あと還暦まで1年ちょっとですが…自分としては、やりつくした感があります。でもまだ「積み残し」がないか年末年始考えてみたいと思います!

    • パンミミさん

      コメントありがとうございます!

      バクダンおにぎりの煮卵に味が沁みてて美味しかったです!
      そうですね。
      体力があるうちにやり尽くしておいた方がいいです。

  2. ゆーゆー より:

    ぺこりーのさん

    はじめまして
    ブログ楽しく、そうだよね!と思いながら読ませて頂いてます♪

    私も今年60歳になり、残りが短いんだよ、楽しまにゃ損だよと痛烈に思うようになりました。

    世田谷線のあたり、いいですよね。
    世田谷住みではないけど、あの辺りの雰囲気が好きで、よく散策に行きます。
    「下高井戸シネマ」若い頃からよく行きます。
    孤独のグルメでも紹介されていた豪徳寺の「いなだ」にもよく食べに行きます。
    松蔭神社近辺も楽しいですね。

    福岡にも住んだことあるので、豚骨ラーメンLOVEなお気持ちよーく分かります。
    福岡のラーメンは美味しいですものね。
    熊本の桂花ラーメンも好きですけど^_^

    これからも楽しみにしてますねー!

    • ゆーゆーさん

      コメントありがとうございます!

      初めまして!
      なんと、近くにお住まいなんですね。
      いなだの定食食べてみたいと思ってました。
      孤独のグルメでも2度見ましたよ。
      桂花ラーメンもお好きですか。
      話が合いますね〜。
      またぜひコメントしてください。

      よろしくお願いいたします。

  3. ミツル より:

    ぺこりーのさん
    こんにちは!

    煮卵を巻いた太巻きかと思いました。 
    切り口斬新。

    爆弾おにぎり!
    男子おにぎりですね!
    こんなの息子に作ったら
    喜んだろうなー。 
    これまた、時すでに遅し。

    でも、
    今からでも、老害と嫌われたり、見苦しいことしたりしないように気をつけようと思います。

    しかし、
    スーパーの棚の奥が気になっちゃうんですよね。。

    もっと日付が先のがあるに違いない。

    誰も見てなければ、手を伸ばして、、、。

    いや、いかんいかん。

    でも、ちょっとだけ奥のやつを。
    いや、やめとけって。

    見苦しい高齢者にならないように、誘惑とたたかってます。

    • ミツルさん

      コメントありがとうございます!

      バクダンおにぎり美味しいです。
      自分のために作りましょうよ。

      私も刻みネギとサラダ野菜だけは日付の新しいのを選んで買いますね。
      まあお互い綺麗に歳を取りましょう。
      周りに迷惑をかけずに。

タイトルとURLをコピーしました