いちごの季節も今年はもう終わり〜キウイ酸っぱ〜!!!

ゆいまる
スポンサーリンク

ゆいまるくんの好物になれるか

 

我が家の老犬ゆいまるくんだが、12歳にもなって未だ子犬のような顔をしている。

お散歩しててもいろんな方から『可愛いでちゅね〜!なんちゃいでちゅか?』とやたら赤ちゃん言葉で話かけられる。

 

もし本人が喋れたならきっとこういうだろう。

 

『子犬じゃねえよ!もうジジイだよ!!』

 

そうだ。

もう12歳だから人間で言うと私とほぼ同じくらいか、もしかすると私よりも年上なのかもしれない。

しかしゆいまるくんは病気もせずに毎日元気に1時間の散歩をこなしている。

食欲も旺盛だしよく寝るし実に健康的な老犬だ。

 

うちの近所には大繁盛している動物病院がいくつかある。

病院の玄関の外まで行列ができるほど、毎日ワンコやニャンコを抱えた人たちが大勢並んでいる。

あの光景を見るたびに本当にゆいまるくんは飼い主孝行だなと思う。

 

そんなゆいまるくんの毎日の楽しみは散歩の後で食べるおやつ。

夏場は牛乳入りのお水をあげるのだが、冬から春にかけてはいちごをあげてきた。

 

ゆいまるくんの三大好物といえば・・・

KFC、パン、いちご!

KFCの匂いがすると滝よだれとともに突進してくる。

 

しかし普通の唐揚げには見向きもしない。

同じフライドチキンなのになぜ?

 

やっぱKFCのあの秘伝の粉じゃないとダメなんだな。

あの粉には犬も狂わす何か習慣性のあるものが入っているような気がする。

 

パンはなんでもいい。

食パンだろうがハード系のお食事パンだろうがデニッシュやベーグル、とにかく小麦とバターの匂いがするものならなんでも好物である。

チーズも大好きなんだが、一度ひどい膵炎を患ったことがありそれからチーズはあげないようにした。

今まででゆいまるくんが病気したというのはあの膵炎くらいのものだ。

 

さて、そして今お散歩から帰って水分補給のために食べているいちご。

いちごもゆいまるくんの大好物。

ただ今年ももういちごの季節は終わろうとしている。

 

スーパーの果物売り場に行っても急にいちごが姿を消した。

その代わりに最近やたらとTVCMをやっているゼスプリのキウイがズラリと並べられている。

大々的なゼスプリの販促キャンペーン期間なんだろうが、おかげでゆいまるくんは大好きないちごが食べられない。

 

そこでゼスプリのキャンペーンに乗っかって、ゆいまるくんのおやつもキウイに変えてみることにした。

いつものようにお散歩から帰ると、もうゆいまるくんはキッチンの前でいちごをもらえるのを待っている。

 

しかし私が冷蔵庫から取り出したものからはいちごの匂いがしない?

訝しそうにゆいまるくんが首を傾げる。

 

いちごは見た目からしていかにもうまそうだ。

真っ赤な色といい、ぷっくりと膨れた三角の実といい、どれをとってもフルーツである。

ところが私が手に持っているものは、茶色の楕円形に毛が生えたような果物。

 

ちょ!

そんないなり寿司みたいなものは本当にフルーツなのか!?

いつもと違う地味な食べ物にさすがのゆいまるくんも食いつきが悪い。

 

しかし私が小さくカットして『ほれほれ』とすすめるので、仕方なくゆいまるくんは食べてみた。

 

酸っぱ!!!

 

ゆいまるくんが渋い顔をしながらキウイを食べている。

私も一口食べてみたが、ゼスプリのゴールドが鬼酸っぱかった!

ゴールドってもうちょっと甘い気がするが・・・

 

私もおばあちゃんみたいな口をしながらようやく食べた。

ゆいまるくんは頑張った。

私がカットしたキウイはなんとか全部食べ切った。

 

しばらくこれを食うのか〜。

そんな表情で肩を落としてクッションに戻って行ったゆいまるくん・・・

 

果たしてキウイは好きになってくれるだろうか。

 

 

スポンサーリンク

老後のおひとりさまごはん

 

昨日の朝食兼ランチは納豆定食。

昨日は午前中からオンライン会議で忙しかったので、朝食とランチが一緒になってしまった。

納豆は2パックで200円以上するちょっと高級な納豆。

なんか味の違いがあるのだろうかと思って買ってみたが・・・

 

3パック100円納豆と同じじゃん!

高級なのはお値段だけね。

 

 

 

そして晩ごはんはバジルピザとチキンクリーム煮、サラダ。

 

 

バジルピザは近所のパン屋さんで買ったもの。

いわゆるパンピザというやつね。

チキンクリーム煮は材料があったので作ったが、これが美味しくできた!

 

ゆいまるくんは不思議とパンピザには反応しない。

バターの匂いがしないのか?

きっとオリーブオイルの匂いなんだろうな。

 

ゆいまるくんも長生きしたとしてもあと10年は生きられない。

今までは食事も厳しく制限していたが、最近は好きなものはなんでもあげるようにしている。

 

彼もまたできるだけ老後を楽しく過ごさせてあげたいから。

 

 

 

※昨日もたくさんのコメントありがとうございました!

 

二つのランキングに参加しています!
もしよろしければ下の二つのバナーをクリックしていただけるとたいへん嬉しいです。 お手数をおかけしますがよろしくお願いいたします。
二つのランキングに参加してます!
もしよろしければ下の二つのバナーをクリックしていただけるとたいへん嬉しいです。 お手数をおかけしますがよろしくお願いいたします。
どちらかフォローしていただくとブログの更新をお知らせします!
嫁より長生きしてしまいまして - にほんブログ村
ぺこりーののYouTubeチャンネルはこちら
ゆいまる料理
スポンサーリンク
嫁より長生きしてしまいまして

コメントありがとうございます! いつもコメント楽しみに読んでいます。 しばらくお返事ができませんがコメント頂けたら嬉しいです!

  1. 経堂 より:

    お天気心配ですね☁️ でも旅に行けるだけで幸せな事です!私なんて東京から何年も出ていません!!
    ゆいまるくんと幸せなひと時をお過ごしください✨✨

    家の中にいる野良🐈は(今でも野良と思われてます)もゆいまるくんと同い年くらいです。もともと免疫弱く何度かは病院へ連れて行き入院した事もありますが、なるべく放っておきます。費用の事もありますが、病院で治療してもらう事が良い事ばかりなのか… ?
    とりあえず今まで出会った野良ちゃん達よりも長生きしているし、病院へは本当に必要な時だけでもいーのかなと。
    実は自分自身も病院嫌いで、薬もなるべく飲みたくない派です。
    癌も自然治癒で治せないか?と思いましたが、あれは切りました。笑

    • ます子 より:

      毎朝楽しみに読ませて頂いてます。
      ゆいまるくんの記事大好きです。
      犬も飼ったことないし、飼う予定もないし、他人の家の犬もそんなに好きじゃないけど、人間ぽく面白く書く、ゆいまるくんの日常は興味深い。
      写真ももっと出して欲しいです~
      ゆいまるくんとの旅行記も楽しみにしてます。
      ゆいまるくんみたいな犬なら飼いたいと思ってしまうほど、犬との生活って良いですね~

  2. じゃがいも より:

    甘くないキウイを冷蔵庫で追熟させました。
    (入れっぱなしで放置していただけです)
    いつのまにかキウイではなくじゃがいもと誤認識し長いことそのままに・・・
    ある日取り出してみると腐ることもなく完璧に熟していてとても甘くなっていました。
    常温だと早く熟しますがフルーツにはコバエが寄ってきやすいので・・・

    ブログ内の写真がとて美しくため息がでます。
    食器や家具などの色使いが素敵で、そんな感性が皆無の人間からすると羨ましい限りです。

    これからも更新を楽しみにしています。

    常温で追熟させていた梅にコバエが1匹、漬け頃になったので梅を漬けます。

  3. タカコ より:

    うちの猫もKFC好きでした。
    20才で亡くなったと思ってたのに、最近写真を見返したら、うちに来た日が一年違ってた❗️
    ということは、19才だったのー、と、ショックでした。
    自分の年も定かでなくなってきてますけども。

    ゆいまるくん、かわいいですね~。
    ぺこりーのさんに似てる気がし
    ます。

タイトルとURLをコピーしました