免許返納手続きをしようかと考える〜自主返納するタイミングなどきっとないから

ゆいまる
スポンサーリンク

老人になってみて

 

65歳なんてまだまだ老人じゃないよと言う人が多い。

郷ひろみさんなんて私より一つ年上の66歳だからな。

 

ちょっとあの気持ち悪いまでの若さはなんなんだ。

ああいう方がいるからこの年代もまだ老人とは呼ばれないのだろう。

 

しかし私の周りにいる65歳は、もうすっかり老人になってしまっている方が多い。

さすがに郷ひろみさんと比較するのは無理があることはわかっている。

ただここまで見た目が違うと同じ生物とは思えない。

 

もしかして郷さんはCG?

あるいはVtuberか・・・

 

私も見た目に的にはまだ老人と呼ばれるにはちょっと早いかもと思うが、体の機能がもう全然ダメだ。

これで70歳、80歳にもしなったとしたら、本当にゼンマイじかけのようにしか動けないんじゃないだろうか。

 

みなさんはどうなんだろう。

ゆいまるくんのお散歩も一定のスピードで歩き出すまでが足が重い。

これが調子良くスピードに乗ってくると、ゆいまるくんに負けないくらいに歩けるのだが・・・

 

まるで石炭で走る蒸気機関車のようだ。

 

そして今週は箱根まで車を運転してゆいまるくんと初夏を満喫してこようと思っている。

普段、車に乗らないのでまたレンタカーを借りたのだが、前回の軽井沢は日産スカイラインだった。

今回はベンツCLA220。

 

レンタカーはいろんな車種に乗れるのがいい。

そして今回ゆいまるくんとドライブに行ったなら、あることを確認してみようと思っている。

もちろん安全運転なのだが、車の運転に何かストレスを感じないかどうか。

 

これだけあちこち体が痛いしそして目も確実に悪くなっている。

4.5tのロングボディのトラックも運転したことがあるので、どんな車でも運転できる自信はある。

ただ今までは運よく事故も起こさずにこれたのかもしれない。

 

もうアクセルとブレーキの踏み間違いの事故なんて、ほぼ毎日のようにニュースで報道されているじゃないか。

いつ私が踏み間違いを起こすかなど神のみぞ知るだ。

 

誰も事故の直前まで、まさか自分がアクセルとブレーキを踏み間違えるなんて思ってもいないはず。

だから私も今回箱根までドライブしてみて、冷静にその様子を観察しようと思っているのだ。

そして何か違和感があったなら、この際思い切って免許返納手続きをしようかと考えている。

 

65歳だからまだ早いよ〜と言われるかもだ。

しかしいつか決めないと免許を返納するタイミングなどおそらくこないと思う。

 

逆に80歳になってもまだ平気で車を運転している人の方に驚く。

国もこれだけ事故が多いんだから、さっさと法律を作ってしまえばいいのに。

 

私はたまの温泉くらいしか車も運転しないから、運転免許がなくたって日常には全く困らない。

タクシーを使っている方がよほど楽だし車の維持費もかからない。

 

もちろん東京に住んでいるから交通が便利というのはある。

じゃあ地方だから他人の命を脅かしてまで運転し続けていいという理屈にはならないだろう。

 

ついでに私は自転車にももう乗らないと決めている。

2台あった電動自転車を処分してからもう自転車は買ってない。

 

こうやって考えてみると、私はなかなか生きるのに慎重だな。

病気で死ぬリスク以外はできるだけ排除されているから。

 

なんだか長生きしそうな気もしてきた。

 

スポンサーリンク

老後のおひとりさまごはん

 

焦げたパン。

 

 

牛ミンチのパックをただフライパンにひっくり返しただけのハンバーグ。

 

 

それをパンに挟んだだけのハンバーグサンドが昨日の朝食。

名付けて漢のハンバーグサンド!

 

 

ランチは醤油ラーメン。

 

 

SEIYUネットスーパーでこの極太メンマが売ってたので、どうしてもシンプルな醤油ラーメンを作りたかった。

ビジュアル最高だね!

 

 

晩ごはんは残り物のチキンクリーム煮とカフェサラダ。

 

 

このお店のサラダは本当においしい!

私が最後の1個だったのでラッキーだった。

 

 

ふと気づくとゆいまるくんが掛け布団にくるまって寝ているではないか!

いや〜、可愛すぎて天使かとオモタ。

 

 

老犬なんだけどね。。。

 

 

もし免許返納手続きをしたなら、ゆいまるくんが大好きなドライブができなくなるのはちょっと残念だ。

私以上に車で出かけるのが大好きだから。

 

しかしゆいまるくん。

どんな楽しいことにも終わりがあるんだよ。

 

いつか人生が終わるようにね。

 

 

 

※昨日もコメントありがとうございました!

コメントありがとうございます! いつもコメント楽しみに読んでいます。 しばらくお返事ができませんがコメント頂けたら嬉しいです!

  1. hiro より:

    ぺこりーのさんこんにちは。同い年ですが、免許の返納は考えてなかったです。
    確かに3歳の孫に突然走りだされても追いつかない。20代の頃、車がないと不便な地域に住んだら、必要かもで免許とりましたが、教習所でいかに運転に向いてないかよく分かり、ペーパードライバーのままで返納ですね。
    マイナンバーカードもあるので、身分証明の役目も終わりだし。
    90代も沢山いらっしゃる時代なので、自分が高齢者であることを、つい忘れてしまいます。

  2. MUSASHI より:

    はじめまして
    MUSASHI62歳主婦です
    夫は68歳
    眼科検診で2年半前に運転免許証を返納しました
    「眼科で治療したら免許更新できるかもしれない」との本人の申告を泣きながら懇願し返納してもらいました
    63歳で退職し今でも元職のお手伝いを頼まれ出かけますが 交通機関を利用してもらってます

    私思うんです
    ぺこりーさんのように 判断力があるうちに返納を考えることは必要だと思います
    80歳になって運転されている方は『慣れもありできている』と思いますが 返納する時期の判断はできなくなってくると思うんです
    頑固にもなってくるでしょうし 周りに判断してくれる人が少なくなるし

    ぺこりーさんも早く返納してください〜というコメントではないですよ😊
    今回のドライブでそこを考えてのお出かけであることに感心してしまいコメントさせていただきました
    大きなお世話かもしれないので気を悪くされたらごめんなさい
    いつもお料理に感心して読ませていただいていたんです
    You Tubeも拝見してます
    一番の感心した点は お一人なのにお部屋がおしゃれで〜

    と本題に戻るとですね
    夫はその後病気も色々発症して 昨年から手術を何度か繰り返してます
    あの時返納してよかったと心から思っています
    私鬼嫁なんですけどね
    夫に厳しいけれど もう少し一緒にいたいのと 私がいながら人様に迷惑をかけたくないとの気持ちで返納してもらったんです

    運転免許って 返納するととっても不便です
    ただ不便だけれど 困りはしないなって思って生活してます(札幌市内在住のせいかも😅)

    これからも楽しませていただきますね!
    長々と失礼しました

  3. MUSASHI より:

    ごめんなさい😣

    『ぺこりーさん』になってました
    いつも読み逃げしてるからこういうことになるんですね!
    失礼しました
    『ぺこりーのさん』
    読み逃げと今回のミス😣
    お許しください

  4. あさみ より:

    ペコリーノさま

    同じ年ですが、私もやはり返納を考えています
    うちにも犬がいるので、その子のためにはあったほうがいい,,,,
    けれど、運転に関しては若い頃よりは判断力や体力が鈍っているので
    高速などは怖いなと思うのです。
    うちの犬は車が好きではないのでその辺は助かるのですが
    問題は私が運転が好きだということです。
    70歳になったら返納はしようと思っていますが
    もっと早めてもいいなとも思ってます。
    今回の箱根で色々な問題を確認できるといいですね。

    毎日読んでいます。
    朝の楽しみですので頑張ってください。

  5. だりあ より:

    まったくゆいまる君ズルいです。 
    可愛い過ぎでしょう、、、
    年齢詐称出来ますね。
    免許も返納したら、取り戻すのは厄介なので、考慮は必要でしょうが、便利な場所にお住まいで、箱根ならロマンスカーで一っ飛び。しかもビール飲みながら行けるのは、中々魅力的です♪
    ゆいまる君と共に楽しんで来て下さい。

  6. ハピコ♪ より:

    こんばんは~☆
    ぺこりーのさんが免許返納を考えてらしただなんて!
    ちょっとまだ早いかな?と思うけど
    箱根リポート、愉しみにしてます♪
    メルセデスの走りは箱根のお山には快適でしょう。
    シューティングブレーキ車かな?
    免許返納なんてやーめた!ってあるかもです(くすくす)

  7. 揚げパン より:

    ぺこりーのさん、こんにちは。
    別件ですが、私の叔母は70歳過ぎた頃、広い庭のセカンドハウスを片付けて処分しました。まだまだ元気で庭や畑仕事も楽しめたと思うのですが「自分で判断して動けるうちに」とのことで。
    運転も、周りから見たら危なくても、本人は気がつかないものですよね。事故を起こしてからではなく「まだ大丈夫だけど」と思える余裕なうちに引くのが吉かと。
    自分もこれからはそういった引き際を見誤らず、スマートに年取っていきたいと思いました。

タイトルとURLをコピーしました