体のあちこちが痛いのも老後あるある?〜日替わりランチのような体の痛み

ライフスタイル
スポンサーリンク

ロキソニンってすごいな

 

60歳を過ぎてから、毎朝起きるとどこかに新しい痛みがないか確認することが日課になった。

老後はこんなに体が痛いものだったんだ・・・

 

痛みを比べることなどできないので、自分の体の痛みがどの程度のものなのかはよくわからない。

高齢者のみなさんはみんな痛い??

 

しかし急速に体がポンコツ化して行くのがなんか笑える。

こんなスピードでガタがくるなら、あと何十年も生きていられる気がしない。

かと言って部品を取り替えるわけにもいかないし、この体で頑張るしかないのだが。

 

なんでも古くなればあちこちガタがくる。

車だって走らなくなるし、洗濯機は回らなくなるし、靴下には穴が空くし・・・

古くて味が出るのは女房だけじゃないか?

 

実は先日朝起きたら急に顎がガクガク言い出した。

顎関節症だ。

以前、歯医者で奥歯に詰め物をしてもらった際に噛み合わせが悪くなり、そのせいで歯茎の中で歯が折れてしまったことがある。

 

下手くそか!

歯医者のせいで顎関節症になり、モノを噛むたびに顎がガクガク言うようになってしまった。

仕方なく別の歯医者さんで診てもらい、その結果夜寝る時にはマウスピースをはめて寝ることとなった。

 

その後しばらくはよかったのだが、何が原因かはわからないがまた顎がガクガク言うようになったのだ。

しかも以前より激しい音がする。

口を大きく開けると『ガクッ!』と今にも顎が外れてしまいそうな音がして、さらに顎の骨がズレる感じがするからびっくりした。

 

朝目覚めたら急にだったので、それからしばらくベッドでガクガクと顎を鳴らしてみる。

ちょっと面白かった。

まるでアニメの骸骨ようだ。

 

しばらく遊んでから考えた。

また病院か・・・

しかし週末で病院は開いてなし月曜まで様子を見ようと思い、休日の二日間は顎で遊んだ。

 

顎で遊んでいたら痛みが出てきたのでロキソニンを飲む。

するとたちまち痛みは消え去り、また顎で遊べるようになるからロキソニンはすごい!

 

そんなこんなで月曜日の朝になった。

朝目覚めていつものように体中のあちこちの痛みを観察する。

するとなぜか顎がガクガク言わなくなっている。

 

え?

治ったのか!?

 

と思い、口を大きく開けてみても音はしない。

不思議だが自力で顎関節症は治ってしまった。

 

これが老後あるあるだ。

急に痛みが始まったり骨がギクシャクしたり・・・

するといつの間にか回復して何事もなかったかのよう。

 

ところが今度は右手が動かなくなっているではないか。

痺れたような痛みと筋肉の筋の痛みでなんともだるい。

 

きっとパソコンのキーの叩きすぎだろう。

ENTERキーを小指で叩くときに痛みが走る。

 

顎から右手へ。

今このブログを書いているあいだも実は右手の痛みを我慢しながらキーを叩いているのだ。

 

まるで日替わりランチのように痛いところがあちこち変わる。

そしてやっぱりまたロキソニンを飲む。

 

すると右手の痛みもきれいにとれた!

ついでに脊柱管狭窄症による万年腰痛の痛みまでも消えているのだ。

 

きっと右手の痛みもいつのまにか治ってしまうのだろう。

そして今度はまた別の場所が痛くなる。

 

歳をとると心はすこぶる調子がいいのに、体はというとあちこちがポンコツになっていく。

若い方にお伝えしておきたい。

若いからと無理をせずに体はちゃんといたわっておいた方がいい。

 

必ず酷使した場所からガタがくるから。

私はパソコンで目と手指を酷使してきた。

それがどちらも60歳前後から急にダメになった。

 

老後はロキソニンがなければ生きていけない。

 

 

スポンサーリンク

老後のライフスタイル

 

昨日、大きめの荷物が届いた。

めったに見ないテレビショッピングで買ったものだ。

 

たまたま見た日テレポシュレという通販番組。

そしてめったに買わないテレビショッピングなのだが、インフォマーシャルを見ているうちに絶対買うと決めたものだ。

 

 

それは何かというと、どこでも売っている圧縮袋である。

ただ、この圧縮袋のデモ映像がすごかった!

絶対に無理!というような大量の服がきれいなキューブ型に圧縮されてしまったのだ。

 

 

なんとセーターだと30枚もはいる!

 

 

それで私もさっそく分厚い冬物ばかりを圧縮してみた。

 

 

ついでに写真に撮ってブログのネタにしたしだい。

ダウンジャケット系だけでも8枚畳んでいれたので、これだけでもそうとうな量だろう。

 

これはお気に入りのエイプのダウンジャケット。

このテカテカ感はなかなかない。

 

ナノ・ユニバースのディフュージョンブランドのジャケット。

 

その他、セーター2枚。

ゆいまるの服が6枚。

ニット帽7個。

マフラー1枚。

すごい量だぞ。

 

 

この高さがほんとうに四角い袋に収まるのか!?

 

 

ダイソンで空気を抜く。

 

 

おお??

 

 

ちょっといびつだがきれいにはいった!!

やっぱこれはすごい!

 

 

しかもQRコードでアプリをダウンロードすると、袋に入れた服が確認できるというすぐれもの。

 

おかげでハンガーが1列とチェストの引き出し1段がまるまる片付いた。

しかし4枚もいらなかったな。。。

1枚あれば十分じゃないか。

 

 

スポンサーリンク

老後のおひとりさまごはん

 

昨日の朝食はいつもの昆布サバプレート。

ごはんは100g。

 

 

結局サバが一番好きかも。

一番食べてるからな。

庶民だね。

 

 

ランチはまたまた辛子明太子の登場!

辛子明太子がSALEのときは必ず買っているが、かなりの頻度で明太パスタも登場する。

 

 

バターと辛子明太子って出会うために作られたものかもしれない。

プリン体って実においしい!

 

 

晩ごはんは近所の喫茶店のような小さなお店で買ったテイクアウト惣菜。

どうやら最近テイクアウトを始めたらしい。

買ったのはメインのデミグラスソースハンバーグとトマトのおひたし。

 

 

トマトのおひたしはさすがにプロのお出汁という感じ。

湯むきしたトマトが和風出汁にあうんだな〜。

ハンバーグのデミグラスソースも家庭ではなかなか出せない味だった。

 

定番の切り昆布とタコバジル、サラダというメニュー。

 

ウォーマーで温めていると焦げることなくいつまでも温かい。

 

 

夜、ウィスキーを飲みながら見た映画がめちゃくちゃ面白かった。

7人の用心棒が悪と戦うという西部劇なのだが、勧善懲悪のストーリーが見終わったあと一番スッキリする。

マグニフィセント・セブン

昨日もいい日曜日だった。

 

映画を見ながら痛い右手をマッサージしていたら、今朝はなんとなく痛みが緩和されている気がする。

知り合いのマッサージ師さんも仕事が終わったら、毎日30分間セルフマッサージをしていると言っていた。

 

自分の体は自分で治せだな。

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました