自分の人生を生きる〜あえて点数をつけると去年は何点だった?

ソーシャルグッド
スポンサーリンク

去年の点数

 

新しい年を迎えると、私は去年の自分に点数とつけてみることにしている。

もちろん自分しか知らないことだから、たいへん主観的な点数となる。

 

昨年は世界中の誰もが大変な時期だった。

私はその大変な1年のあいだに何があり、何をしたのかと振り返ってみると・・・

 

仕事が減った。

収入をどうするかと考えた。

しかし収入を元に戻すことはやめた。

なぜなら時間ができたことがお金を稼ぐより有意義だと思った。

今ある収入で生活してみようと決心。

料理を始めた。

電子レンジを買った。

料理が楽しくなった。

ブログを始めた。

すぐにシニア部門で1位になった。

楽しくなった。

コロナにおける生活パターンの変化に慣れることにした。

観葉植物が増えた。

観葉植物を全部植え替えた。

スナックに行かなくなった。

休肝日のおかげでγ-GTPが正常値になった。

ゆいまるの散歩の時間が長くなった。

公的資金の援助を受けた。

脊柱菅狭窄症の薬を飲まなくなった。

減った飲み代で家具を買った。

トレンドにのってコロナ太りした。

貧困家庭に寄付をした。

 

 

こんな1年だった。

悪くないじゃないか!

すべてコロナの影響による生活の変化が元になっているが、新しい生活のスタイルができつつあるのが我ながらいいと思った。

 

昔からなんでもハマる方なので、こうと決めたら脇目もふらずにその方向に邁進する。

で、その結果が今だ。

 

すると正月早々からお仕事の話が舞い込んできた。

収入と引き換えに今の生活パターンを崩すつもりはないので、やるかどうかはわからないものの、たいへんありがたいことだ。

 

そういうこともすべて含んで昨年の自分の点数は90点をつけさせていただく。

コロナ感染の驚異にさらされ、収入も減った。

病気もした。

しかし代わりに得たものが大きかった。

 

100点に足りないあとの10点は、現時点で何をどうすれば100点になるのかはわからない。

 

ただ、100点になってしまったら、もう人生でやることはないということだろう。

 

だから生きているあいだは永遠に100点はこない。

 

スポンサーリンク

日本で餓死が増えている

 

新年から明るいニュースがまったくない。

昨日目にしたニュースで最悪だったのがこのニュースである。

 

『日本なのに餓死が増えている!?』

 

どこか遠くの赤道近くの国の話ではない。

私達が今住んでいる日本の国の話だ。

 

大阪府高石市に住む高齢の女性が餓死して、同居していた息子も入院。

また別の大阪市港区に住む女性二人も同じく餓死した状態で遺体が発見されたそうだ。

 

この日本で何が起きているのか・・・

 

食料がないから餓死するのだろうが、日本にはセーフティネットがあるはずだ。

生活保護を筆頭にいろんなNPOが食料の配布や、炊き出しなども行われている。

 

それなのに餓死をするというのがよくわからない。

すべての援助の手からこぼれ落ちているのか、あるいは自ら援助の手を拒否しているのか・・・

 

さすがに子供の餓死というニュースは聞こえてこないのでまだそれが救いだが、コロナ禍がさらに続くと貧困から抜け出せずに小さな子どもまでが犠牲になりそうな気がする。

 

このニュースで怖いと思ったのは、失業者数と餓死による死者数は比例しているが2020年は失業者数は増えているのに生活保護者数は逆に減っていることだ。

 

要するに失業して生活保護を申請しても、却下されているか申請自体がコロナ関連の申請が多すぎて役所で後回しにされているか、どちらかではないかと思う。

 

生活保護というセーフティネットで救われない人が、さらに餓死者となって増える可能性もあるという現状。

 

私は昨年1年間の点数を90点とつけたが、自分の一生の点数をいつか採点するときまでに、できるだけ多くの貧困の人たちを救いたいと思っている。

 

お金に余裕があれば海外の貧困や戦争で苦しむ子どもたちを救いたいと思っているが、まずは自分の隣人を救うことからだ。

 

 

グッドごはん

 

 

 

スポンサーリンク

老後のライフスタイル

 

嫁とらんまるの祭壇にといただいた花が綺麗に開いた。

短い命だがその一瞬を誇らしげに咲いてみせる花。

美しさは記憶に残る。

 

人も正しく美しく生きれば誰かの記憶に残ると思う。

 

 

 

 

スポンサーリンク

老後のおひとりさまごはん

 

昨日の朝食は最近ハマり中の野菜チャウダーとフルーツ。

まるで美容を気にするOLさんのような朝食だ。

 

じじいはじじいらしいもん食っとけ!と殴られそうだな。

 

 

 

ランチは明太クリームうどん。

これはうまい!

牛乳と明太子をちょっと煮詰めてトロトロにしたスープと、冷凍の讃岐うどんを絡めて食べる。

これに卵黄が加わるとクリーミー感のレベルがMAX!!

 

 

夜は、世田谷通りに新しくオープンしたパン屋さんのパンをいただいたので、冷やしておいたカヴァを開けた。

久しぶりに作った人参サラダは、名古屋のレストランのオーナーからレシピを教えていただいたもの。

すりおろした玉ねぎとにんにくがきいてて泡がすすむ!

 

左側の白いのは、貝柱とクリームチーズ、ピクルスで作ったディップ。

 

 

 

 

ようやく一都三県に緊急事態宣言が発出されたが、国民の誰もが遅きに失したと思っているだろう。

冬に感染拡大が起こるとわかっていて、政府は国会も開かず何をしていたのだ?

 

日本中の病院のたった3%しかコロナ対応していない現状を、支援金を支払ってでも改善しておけばこんなに医療が逼迫することはなかったはずだ。

 

私の生活は去年の春にガラリと変わった。

それから変化の毎日である。

 

しかし政府の対策はスピードもタイミングも決断力もまったく変わってない。

 

 

私が点数をつけるならマイナス100点だ。

コメント

  1. ディップの上にはレッドペッパーが飾ってあって。。。いつも美味しそうなお料理や、楽しいインテリアに関心しています。都心暮らしはオシャレで美味しいお店があり、余裕のある人にはイイですね。今年もブログを楽しみにしています。

    • メウさん

      コメントありがとうございます!

      ブログで料理をアップするようになって、見た目もですがインスタントをまったく食べなくなりました。
      カップラーメンばかり見せられないですから・・・
      コロナで仕事が半分に減ってしまい余裕なんてないですよ〜。
      ただ、それでも余裕があるように見せてるだけです^^;

      今年もどうぞよろしくお願いいたします。

  2. 餓死のニュースには心が痛みますね。
    本当に困っている人には、生活保護の申請もスムーズに受理されるようにしていただきたいです。
    不正に受給している人も意外と多いと聞きますが、誤魔化して受給なんかしていたら、バチが当たるわよ~!って思っていますよ。

    切り花がキレイですね♪
    ニンジンのサラダの味付け教えてください。
    いつもワンパターンで、自分でも飽きてしまいました(._.)

    • こしあんさん

      コメントありがとうございます!

      人参にサラダのレシピですが、ざっくりですが書いておきますね。

      人参1本をスライサーで千切りしてザルに入れる。
      塩を降って1時間ほどおくとザルから水分が落ちる。
      その千切り人参に以下の材料をいれる。

      玉ねぎ半分をすりおろし
      チューブにんにく
      砂糖(結構甘めがおいしい)
      オリーブオイル

      Bペッパー
      赤ワインビネガーなければ酢
      ローレル1枚

      これをジップロックか何かいれて空気を抜いて密閉。
      1日冷蔵庫においたくらいが美味しいです!

      お好みでパセリをいれてもOK!

  3. […] 休肝日を作ったこと。 […]

タイトルとURLをコピーしました