年金飯〜シマダヤの深大寺生そばで薬味たっぷり納豆蕎麦

料理
スポンサーリンク

1食200円もしない

 

昔は納豆が嫌いだったな〜。

九州では元々あまり納豆を食べる習慣がない。

私も朝食に納豆が出てきたという記憶がないから。

 

私がいつから納豆を食べるようになったか・・・

おそらく嫁と暮らし始めてからだと思う。

だから大人になってからだな。

 

最初はひきわり納豆が気に入って、それで食べ始めたような気がする。

 

今のお気に入りはこのミツカンさんのたまご醤油たれ。

本当に卵の味がするから不思議なんだよな。

あ、ブランドサイト見たら卵の黄身が入ってると書いてある!

 

たまご醤油たれ

 

だとしたら・・・

今度はそれで日持ちするのがまた不思議。。。

 

そして今日は薬味たっぷり納豆蕎麦。

お蕎麦はシマダヤさんの深大寺生そば

3食いりで360円くらいなので1食120円である。

 

納豆と薬味類を入れても200円もしないのは年金サバイバーには嬉しい!

 

 

今日の薬味はこれ。

ねぎ、大葉、茗荷。

夏はこの3つの薬味は頻繁に使うので、できればぺこりファームで育てたいところなんだけど・・・

昨年挑戦した大葉はモンステラか!というほどの大きさに育ってしまい、葉が硬くてとても食べられた代物ではなかった。

 

大葉が育てられないのにねぎも茗荷も育てるのは無理だろう・・・

 

 

茹でて冷やした麺にまず刻み海苔。

 

 

ねぎを混ぜた納豆。

 

 

千切りの茗荷。

 

 

刻んだ大葉。

 

 

それに温泉卵をトッピングして完成!

つゆは創味のつゆ。

 

 

温泉卵がとろ〜り。

安くて簡単でうまいね〜!

 

 

 

スポンサーリンク

老後のおひとりさまごはん

 

昨日の朝食はいちごトーストメイプルシロップがけ。

絵的におっさんの食い物じゃないな。

 

 

クリチ、いちご、メイプルシロップ、粉糖をまぶして食べる。

トマトのポタージュスープも美味しかった!

 

 

晩ごはんは家の隣のインド料理屋へ。

生ビール299円。

 

 

ネパール人の店長の奥さんがウクライナのニュースを見ながら心配そうな顔をしていた。

私が『ネパールはロシアと仲がいいの?』と聞くと奥さんは『仲がいいと答えた』。

 

だからと言ってロシアを応援しているわけじゃないだろうが、国によってそれぞれ事情が違うんだろうな。

私は民間人を一人でも殺した時点でロシアは許せないが、世界を見渡せばロシアを応援している国もたくさんある。

経済制裁もロシアにとってどれほど効果があるのかよくわからない。

 

食べたのはこれだけ。

肉野菜炒め。

 

インド料理屋に来て野菜炒めかい!!

 

いや〜、前日家でカレー食べちゃったしね。

しかもこの野菜炒めはあんかけ風でなかなかうまい!

もしかしてカレーよりもうまいかもw

 

 

焼酎は二階堂麦焼酎。

グラスになみなみで350円!

 

野菜炒めに麦焼酎飲むんなら家で飲んでろ!

 

だな。

 

しかもインド料理屋の隣は中華料理屋だ。

 

隣の店に行け。

 

 

 

コメントありがとうございます! いつもコメント楽しみに読んでいます。 しばらくお返事ができませんがコメント頂けたら嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました