80歳の女性が高齢者を狙った詐欺犯を捕まえる!!〜おばあちゃん偉い!!

料理
スポンサーリンク

騙されたふり作戦!

 

歳をとってまず衰えを感じるのが記憶力!

もう何度もこのブログに書いているのであらためて説明はしないが、日々の予定もまったく覚えられないので、私はすべての予定を事細かくGoogle Calendarに入力することにしている。

 

仕事の予定はもちろんだがゴミの収集日は必須。

誰かの誕生日や自分の誕生日も入力されている。

税金の納付日や請求書を送る日、浄水器のカートリッジの交換日、電動歯ブラシの交換日、災害用の水の賞味期限、狂犬病の予防接種、フィラリアの薬を飲ませ始める日などなど。

 

こんな予定が期限なしで永遠に繰り返されるように入力されている。

これだけ予定を書いておけば忘れようがない!

 

と思っているが、たまにGoogle Calendarを見るのを忘れるというお茶目な老人だ。

 

 

宅配のお届け日も完璧に入力されているので、予定にない来訪者はたとえ誰であってもドアを開けないことにしている。

 

もちろん登録されていない電話番号から電話がかかっても出ることはない。

おそらくだが私にも特殊詐欺と思われる電話はかかっているのではと思う。

 

しかし!

とにかく予定にないことや知らない電話は無視するので、今のところ特殊詐欺犯に出くわしたことは一度もない。

 

これだけ徹底すれば騙されることはないだろうと私は思っているが、世の中にはもっとすごいご老人がいるものだ。

 

岐阜県大垣市に住む80歳のおばあちゃん。

そのおばあちゃんの家に高齢者の預金通帳を狙った特殊詐欺犯からの電話がかかってきたのだ。

 

しかしそのおばあちゃんは、なんとその犯人に騙されたフリをして逆に犯人を捕まえてしまったのだ。

 

用心深い私だが、実際に特殊詐欺犯からの電話をとってしまったとしたら、その場で騙されたフリをしようなどと考えつかないと思う。

 

用心深くはあるがお人好しなので、私など簡単に騙されてしまいそうな気がする。

特に犯人が女の場合だ。

それも若い女・・・

 

 

『うんうん、銀行の人なのね。ATMでお金をおろせばいいのね、ハイハイ。』

 

こんな感じだろう。

 

先程のおばあちゃんを騙そうとした犯人は、実は16歳の男子高校生だったそうだ。

おばあちゃんからすればひ孫だな。

 

その男子高校生はおばあちゃんの通帳を狙って、言葉巧みに騙したつもりだったのだろう。

しかしおばあちゃんはさらに強者だった。

 

騙すつもりが逆に騙されてしまい、受け取り場所で待ち伏せしていた警察にひ孫くんはあっけなく逮捕されてしまったのである。

 

 

このニュースを見てこのおばあちゃんは偉いと思った。

 

機転がきかないと、いきなりかかってきた電話によし騙されたフリをした捕まえてやろうなどとは思わないはずだ。

 

 

しかも犯人をうまく騙したあとは、今度は冷静に警察に連絡をして通帳の受け渡し場所に警察を配備させている。

 

こんなことができるのは、私が知る限り名探偵コナンくらいだ。

 

 

この男子高校生も、結局犯行は未遂に終わった。

 

おばあちゃんのおかげで未遂に終わったから、きっと罪も軽いだろう。

 

おばあちゃんは自分のお金だけでなく、犯人のひ孫くんまで守ってあげたのだ。

 

 

先輩!

ご立派です!!

 

 

スポンサーリンク

老後のライフスタイル

 

昨日はとても暖かかった。

思わず花屋まで足を伸ばして花を買ってきた。

嫁とらんまるの祭壇用にはちょっと大きかったが、おおぶりで真っ白なダリアに目を惹かれた。

 

 

普段見ているダリアと違って花びらが整然と並んでいないところがいい!

花の名前を教えてもらったのだが、お店を出たらすでに忘却の彼方だった。

 

 

 

この花は一輪のほうが様になると思って一輪挿しにした。

堂々とした立ち姿には誇りすら感じられる。

 

 

スポンサーリンク

老後のおひとりさまごはん

 

昨日の朝食は野菜の味噌チャウダー。

味噌と牛乳はあう!

 

和風でもあり洋風でもあり・・・

 

朝からたっぷりのお野菜がいただける冬のスープだな。

 

 

 

ランチは下町の中華そば。

なんてことはない醤油ラーメンだが懐かしい味がする。

ラーメンもいろいろ変化してきたが、結局こういうラーメンが原点のような気がする。

 

 

 

夜は中華プレート。

お惣菜を並べただけだがお酒のつまみになった。

 

ひじきを買ってきたので煮物を作ったが、これは翌日のひじきごはん用だ。

 

 

 

16歳の男子高校生も、その歳で特殊詐欺に手を染めるというのはきっと何かしらの事情があるのだろう。

このコロナ禍の影響で生活苦に陥った人たちは大勢いる。

また日本の子供の6人にひとりは貧困だ。

 

この高校生も生活に困っていたのだろうか。

 

バイトでもなんでも働けばいいじゃないかと言われるだろうが、今は飲食店などの雇用側はもっと苦しい状況だ。

バイトをしようにもバイト先も簡単に見つからないのではないか?

 

 

80歳のおばあちゃんも16歳の高校生も、ともにこの世の中で生きていかなければならないのだ。

 

 

コメント 時々コメント欄が開かない時があるようです。その際はメッセージをどうぞ。

  1. Kay より:

    めちゃくちゃスカッとする記事をありがとうございます。
    先日、日本で包丁を持った70代の男が40代女性に馬乗りになっていたのを、
    62歳のマダムが成敗したという記事を読んだばかりでした。
    決して無理してはいけないけど、大マダム・中マダム共にカッコイイです!

    味噌と牛乳が合うのですね!両方簡単に手に入るのでやってみます♪

    • ぺこりーのぺこりーの より:

      Kayさん

      コメントありがとうございます!

      なんか日本もコロナのおかげで犯罪が増えたような気がします。
      高校生も苦しいんでしょうね〜。

      青森に牛乳味噌バターラーメンを食べさせてくれるお店があって大人気です。
      よくテレビでも紹介されてますが、それを見て私もラーメンを作ったところ美味しかったです。
      味噌と牛乳はあいますし、さらにバターを入れてもOK!

タイトルとURLをコピーしました