いつもブログを読んでいただいているあなたに

クラフトビール
スポンサーリンク

お礼

今日は書こうと思ってた内容を変更して、いつもブログを読んでいただいているみなさまへお礼を言いたいと思います。

いつものブログは『ですます』調ではなくて、『である』調で書いてます。

理由は初日に書いた記事の通り、いつか私が死んで天国で嫁と再会した時のための忘備録がきっかけだからです。

でも、今日は違います。

ブログを読んでいただいているみなさまへお礼を言うのに、『毎日読んでくれてありがとうである!』なんて書けませんよね。

 

徳川吉宗か!!

 

で、あらためて、

 

『いつも本当にありがとうございます!』

 

ブログを書き始めたのが6/27でした。

なので、まだ2ヶ月も経ってないんですね。

しかし!

なんと!

いつもみなさんにポチッとしていただいている『にほんブログ村』の『60代の生き方』カテゴリーでは、226サイト中で1ヶ月も経たないうちからずっと1位です!

実はいつもコメントをいただいている、アメリカに移住されたNaoさんから、こんなご心配の声をいただきました。

『せっかく若い方達にためになるようなことを書いていただいているので、シニアカテゴリーじゃなくて別のカテゴリーに登録されたらいかが?』

 

たいへんありがたいご提案をいただいたのでお礼方々ご報告いたしますと、実は意外に若い方たちに読んでいただいているんですよ。

ちょっと画像が見づらいと思いますので解説しますと、

『60代の生き方』と言うカテゴリーは、実はもう一つ大きなカテゴリー『ライフスタイルブログ』の中にあって、その『ライフスタイルブログ』はさらに、『総合ランキング』の中の一つのカテゴリーと言うわけなんです。

なのでおそらく、『ライフスタイルブログ』を見にきた若い方達が、このブログにたどり着いて読んでいただいているのかと・・・

ちなみにカテゴリー別の今現在の順位は、

『60代の生き方』 ⇨ 226サイト中1位

『ライフスタイルブログ』 ⇨ 69,239サイト中30位

『総合ランキング』 ⇨ 1,004,486サイト中487位

というランキングです。

 

もう一つの『ブログランキング』の『シニアライフ』カテゴリーは現在2位!

 

まだ2ヶ月足らずなのに、本当にみなさんのいつもの一手間のおかげです!

ありがとうございます!!

これからもどぞよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

年齢別、国別

こんな機会も滅多にないだろうと思いますので、ついでにこんなデータも公開します!

最近は、毎日500人以上の方に読んでいただいているこのブログですが、年齢別ではこんな感じです。

ユーザー数は年齢が判別している方だけですので総数ではありませんが、分布の割合としては変わらないと思います。

65歳以上の私より先輩の方々が一番多いですが、意外にどの年代の方にも読んでいただいているんですね〜!

しかも18-24歳の方も少数ですが読んでいただいているって、まだそんな年齢なのに老後が心配なのかな?(笑)

 

国別ですともちろん日本が多いんですが、2位はお隣の中国!

そして3位がアメリカという風になってます。

中国の悪口書いてないよな?( ̄▽ ̄;)

 

このブログは忘備録ではありますが、私と同年代の方には共感を、そして私より若い世代の方には老いることへの不安を少しでも和らげて、老いることも人生の楽しみにしていただけたらと思います。

 

今日はこの場をお借りして、お世話になっているみなさまへお礼を申し上げました。

コメントもお待ちしておりますね〜。

[ad]

スポンサーリンク

老後のおひとりさまごはん

珍しく朝から和食ごはん。

イカと里芋の煮物を作ったので、これはごはんじゃないとね。

 

冷凍のヤリイカが残ってたので、袋入りの里芋を買ってきて生姜たっぷりの煮物にしたが、我ながら実によくできた。

急に『である』調。

 

ついでにいつものマスタードドレッシングも仕込む。

エゴマオイルが高いので、ちびちびケチってサラダにかけてるがそれでは美味しくない!

ちょっとタップリめにかけた方がうまい。

 

ランチも定番のベジラーメン!

豆乳ゴマスープの冷たいラーメンだが、タップリの薬味とごちゃごちゃに混ぜて食べると、暑い夏には最高!

外国にもあるんだろうが、日本の夏にはこの薬味があるから料理がうまくなる!

 

午後は、この暑さに耐えられず近所のビアバーへ。

真冬でも行くのだが。

 

店内ではいつも変わった花を売っている。

トロピカルな花が、一層ビールの味を引き立てる。

 

夜ごはんはおからしか作れなかった。

しかし、おからって体力がいる料理だ。

 

このおからをつまみにジンソーダを飲む。

日本版のSUITS 2を見ながら。

最初にAmazon Primeで原作SUITSを見たのはもうずいぶん前のことだったが、原作はもっと面白かった。

というか、日本版の演出が原作の演出を意識しすぎてちょっと滑稽。

日本人は、あんなオーバーリアクションはしないでしょ。

両手を広げてちょっと首を傾げて『ほわ〜い?』

言う?

 

そして寝るころになってお腹が空いて、我慢できずに階下のコンビニへ。

夜中というほど夜中ではないが、この時間に食べるインスタントラーメンって、どんな御馳走よりうまい!

思わず夜中に両手を広げて『デリ〜シャス!』と言ってしまった。

 

欧米か!

カップヌードルの味噌味は初めて食べたが、ラーメン界では王道の味噌味が今頃発売されるというのは、日清さんのマーケティング理論でそうなったんだろうな。

個人的には、カップヌードルは普通のが一番好きだ。

ケンタッキーフライドチキンにしろすき家の牛丼にしろ、結局普通のが一番うまいと思うのは私だけだろうか?

 

幸せな人生というのもごく普通なものだと思う。

ファストフードで人生を語る男。

 

『アイアム ペコリーノ!』

 

コメント

  1. こしあん より:

    はじめまして。
    58歳の虚弱なパート主婦です。
    最近拝読させていただいてます。
    手作りラーメンが美味しそうですわ♪
    ランキング凄いですね!
    これからも頑張って下さいね~!

    • こしあんさん

      コメントありがとうございます!
      たいへん嬉しいです!!
      でもつぶあんも美味しいですよ〜。

      コロナ自粛のおかげで、外でラーメンを食べる機会がなくなったため、家ラーメンにはまりました。
      最初は動物系のラーメンを作ってたんですが、徐々に血液検査でいろいろ引っかかるようになり、最近はできるだけベジラーメンにしております!

      またコメントお待ちしておりますね。
      どうぞよろしくお願いいたします!

  2. Kay より:

    ぺこりーのさん、初めまして。アメリカ在住のKayと申します。
    別のブロガーさんのランキングを見ていてぺこりーのさんに出会いました。
    つい数日前のことですが、早速、購読者登録もさせていただきましたよ~^^

    素晴らしく魅力的な文章、美味しそうなお料理、そして可愛いゆいまる君!!
    ぺこりーのさんの世界にすっかり引き込まれ、今、過去記事も少しずつ拝読しています。
    昨日は松尾さんのストーリーに鳥肌が立ちました。ぺこりーのさん、松尾さんの奥様、娘さん、そして同僚の皆さんの愛と優しさが生み出した奇跡ですね!

    • Kayさん

      コメントありがとうございます!
      またいつもブログを読んでいただき感謝申し上げます!

      みなさん文章を褒めていただくので、最近は緊張して書いております(笑)
      松尾さんは、実は実名なんですよね。
      本当は仮名にしようかと思ったんですが、これで本人が特定できるわけでもないし、やっぱり真実を書かないとと思って本名にしました。
      事実は小説より奇なりですよね。

      またコメントお待ちしております!
      どうぞよろしくお願いいたします。

  3. らん より:

    こんにちは!
    ぺこりーのさんのブログは、私も文章がお上手だなと思います。要所要所でユーモアがあり、クスッと笑ってしまいます。
    時にはシリアスな文調で、まるで小説を読んでいるような感じがしたり、またある時には、詩的な雰囲気を感じます。

    老後はまだ先と言え、あと10数年で60になるので、今から少しずつ考えたりしており、
    ぺこりーのさんのブログの内容は、とても参考になります。

    けれど、それ以上に、ぺこりーのさんが、食事やファッションなど、毎日を生き生きと楽しく過ごしている姿が伝わるので、読んでいて楽しいのです。

    テレビ横に置いているサボテン、ぽっくりして可愛いいです!

    これからも応援しています。

    • ぺこりーのぺこりーの より:

      らんさん

      コメントありがとうございます!
      ちょっとちょっと、ほめすぎですよ〜^_^;
      照れちゃいます!

      私の普通の日常で楽しんでいただけると、たいへんありがたいです!
      家の中にいるのが好きなので、何か楽しめないかといつもさがしてます。
      サボテンくんはついに私の目の前に置くことにしました。
      だいぶ昇格しましたね。
      いつも読んでいただいてありがとうございます!
      頑張って書きますね〜。
      よろしくお願いいたします。

  4. らん より:

    あらら、
    褒めすぎてしまいましたかね^^;

    思ったままをコメントしてしまいましたが、次回から控えめにしますね(≧∇≦)

タイトルとURLをコピーしました