宮崎美子さんのビキニ

ライフスタイル
スポンサーリンク

Good News!

昨日は老後のニュースはネガティブな内容ばかりだと書いたが、宮崎美子さんのニュースは久しぶりにいいニュースだった。

私たちと同年代の女性が61歳でビキニを披露する!?

 

ニュースを聞いたときはなかなか衝撃的だった。

しかし写真を見ても、すぐには宮崎さんと気づかないほどの美しいスタイル。

 

出典:サンスポ

 

健康的な体からオーラでも出ているかのように光輝いている。

普通、60歳のおばちゃんのお腹はたるんたるんのはず!

きっと努力されているのだろう。

私も見た目は若いと言われる方だが、さすがに世界中に海パン一丁の写真を披露する勇気はない。

 

宮崎さんは同年代ではあるだろうが、とても老人とは呼べない。

失礼な話だ。

相変わらず笑顔も素敵で、デビュー当時のTVCMのころとまったく変わってないではないか。

 

当時、ミノルタのCMを見た男子たちはみんな鼻血を出したと思う。

もはや日本中の青春男子の恋人だった。

あれから早いもので40年もたつのか。

 

実は宮崎さんとは同じ熊本出身ということもあり、当時から陰ながら応援していた。

大学も私の父親と同じ大学のご出身なので、それもあってたいへん身近に感じる存在だった。

 

今では映画にドラマにクイズ番組にといろんなところで活躍されていて、テレビで顔を見ない日がないくらいだ。

一人の女優さんの人生をこうやって振り返ることなどない。

しかし、あのCMからスタートしていい人生を送ってこられたんだろうな〜と思う。

それは今も変わらぬあの明るさと笑顔を見ればわかる。

 

当時のCMの歌は斉藤哲夫の『今の君はピカピカに光って〜♪』という歌だった。

40年たった今も、宮崎さんは相変わらずピカピカに光っていらっしゃる。

 

私もカレンダー買おうかなとマジに思った。

 

嫁から怒られないだろうか。。。

 

 

スポンサーリンク

老後のライフスタイル

昨日は友人がスマホを買い換えるというので、三茶まで一緒に行くことに。

友人はデジタルに疎いので、私にアドバイスが欲しいと頼まれたのだ。

これからの高齢化社会は、デジタルに明るくないといろいろ不便なことが多いだろうと思っている。

コロナ禍でも露呈したが、いろんな政府の制度がデジタル化されることで、必然的にそのサービスを享受する側もデジタルスキルが求められるようになる。

 

デジタル格差がさらに収入格差にまで影響するということになりかねないということ。

たかがスマホだが、スマホでできることは限界がないと言ってもいいと思う。

 

友人は私の日曜日の午後の時間を全部使って、無事にスマホを新しく買い換えることができた。

お礼はビール一杯とハイボールだった。

このぷっくりとしたジョッキが可愛い!

いいバーなのでまた来よう。

私にとっては、友人のおかげでこのお店を知ることができた。

それは収穫だった。

 

 

スポンサーリンク

老後のおひとりさまごはん

 

昨日のサラダボウルはネバネバボウルだ。

沖縄の赤オクラと納豆のコンビ。

いかにも体に良さそうだし、サラダボウルにもよくあう!

 

 

ランチはホワイトアスパラとマスカルポーネチーズのラーメン

バターにしようかマスカルポーネチーズにしようか迷ったが、チーズで大正解だった。

スープを飲み干さずにはいられないうまさ!

 

ただの上品なスープではなく、ちゃんとラーメンスープになっているのだ。

玉ねぎのシャキシャキも実にあう!

ベジラーメンを作り始めて半年くらいになるが、これは上位にはいるラーメンだ。

 

 

晩ごはんはちょうど1週間前に仕込んだ牡蠣のオリーブオイル漬け。

どんな味になったか食べてみた。

 

んまい!!!

 

これは舌がもんどりうつほどうまい!!

漬け込んだオリーブオイルは牡蠣のうまみが染み出していて、これに買ってきたパン・ド・カンパーニュをつけて食べると、ここはもうパリのオーベルジュだ。

 

 

なぜワインを買ってこなかったのか・・・

自分を殴りたい気分だ。

よりによって芋焼酎でこれを食べることになるとは思わなかった。

 

実はトップの写真を見ればおわかりのように、昨日の晩ごはんにはこれにおからも並んでいたのだ。

おからには焼酎だろうと思って飲んでいたのだが、牡蠣を食べた瞬間にワインだ!と思った。

しかし我が家にはワインの在庫などない。

料理用のワインですらすぐに飲んでしまうから、 どうしようもないやつだ。

 

昨日もいい日曜日だった。

夜のニュースでは、また宮崎美子さんのビキニ写真が話題になっている。

あの写真がテレビ画面いっぱいに映っている。

 

我が家のテレビは60インチとでかい!

その画面いっぱいに宮崎さんが半裸で私を見ている。

 

当時の男子じゃないけど、老人でも鼻血が出そうだ・・・

 

コメント

  1. 宮崎美子さんのビキニ姿は、おばさんの私から見ても憧れますね!
    全然たるんでないところが素晴らしいです~♪
    熟女という呼び方がふさわしいと思いますよ。
    なんでもラーメンにできて、ぺこりーのさん、お店が出せそうですね。
    カキのオイル漬けも美味しそうです~。
    ゆでたら普通の沖縄オクラ、食べてみたいですね。

    • こしあんさん

      コメントありがとうございます!
      そうそう!
      ぜんぜんたるんでなくてびっくりしましたよ。
      普段テレビで見ている宮崎さんが、あんなスタイルを保っていらっしゃったなんて正直驚きました。
      いったい誰が買うんでしょうね〜。
      私らみたいなおっさんがたくさん買うんだろうな^_^;

      修行のようにラーメン作っております。
      自分でもこんなに作るとは思ってもなかったですよ〜。

  2. ぺこりーのさん、遅くにこんばんは。

    宮崎美子さんのビキニ、コニカミノルタ時代を知る男性はもちろんのこと、同世代の女性もびっくりしたのではないでしょうか。「歳とればタルむのは当たり前」と自分に言い訳してきたけど、タルんでない人もいるではないか!と。
    芸能人に限らず一般人もですけど、若い頃素敵な人と、歳を重ねてからの方がより素敵になっていく人がいますよね。宮崎さんは後者なんだろうと思います。自分もそうなりたいですけど、劣化していく人と魅力的になっていく人の違いはどこにあるんでしょうかね。

    そして思ったのは、若いころは当たり前でも、歳をとってもそれが出来る、維持している、というのは大きな特技長所になるのだな、と。ちょっと前にTV番組で「50m走に出場する90歳代~100歳代の4兄弟」が紹介され、「すごいすごい」と称賛されていましたが、皆さん走るとは言ってもヨチヨチですし、もちろん、10代、20代の時に記録を残したような方ではなかったのでしょうが、90歳も過ぎれば、ただ走るだけで「すごい!」ことになるのです。スタイルの良い10代、20代の女性はたくさんいるでしょうが、60代になると「すごい!」ことになるのですから、自分も含め凡人も、長生きすれば、大したことしていなくても「すごい人」になれるかもしれない、なんて思った今日でした。

    ぺこりーのさんのブログを見て、どうしても「キクラゲの入ったおから」が食べたくなり、今日夕食に作りました。いつものシイタケをキクラゲに変えただけですが、キクラゲ食べた、食物繊維とった感で大変満足しました。私もおから大好きです。
    ぺこりーのさんは参考にしているレシピなどあるのですか?

    • 揚げパンさん

      コメントありがとうございます!
      たしかに歳を重ねてから味がある俳優さんって多いですよね。
      私の好きな俳優さんでは、中井貴一や阿部寛、佐藤浩一など、みんな渋い俳優になりましたよね〜。

      おから大好きですか!
      お友達になれます!
      私は自己流のレシピなので参考にしているものはありません。
      ある調味料で作ってますが、お酒とみりんをわりとたくさん入れるので、最初に別のお鍋で煮切っておいて使ってます。
      あとは九州出身なのでちょっと甘めの味付けでしょうか。
      できれば白だしを使ってあまり真っ黒にならないようにしています。

  3. 宮崎美子さん!笑顔がステキな頭の良いお姉さんという印象でした。
    もう60歳を超えていらっしゃるのか…変わらず素敵ですね。^^

    イマドキの60代、姿勢が良くて腹回りに贅肉無い方いっぱいいますよ。
    60歳のおばちゃんのお腹はたるんたるんのはず、なんておっしゃったら、
    鉄拳が飛んでくるかもしれませんのでお気をつけください!ww

    • Kayさん

      コメントありがとうございます!

      あわわわ・・・
      世界中のおばちゃんを敵に回しましたかね。
      気をつけないと・・・

      たしかにジム友達だったみなさんは、みんな素敵な体型をされてました。
      うちの嫁も嫌味かというくらいにスリムだったし、今の60歳は本当に若いですね。
      宮崎さんは美魔女ともちょっと違う、何か可愛らしさがあります。
      きっと可愛いおばあちゃんになられるのでしょう。

タイトルとURLをコピーしました