ついに契約終了!仕事0!65歳無職・・・いよいよ年金だけで生活することに

老いるということ
スポンサーリンク

その日は突然やってきた!

 

『コンサルタント契約についてご相談がございます。』

 

とクライアントからメールが届いたのが一昨日だった。

 

『ハイハイ、また契約更新のメールね。』

 

私がコンサルタント契約をしているクライアントは今は1社のみ。

その後のオファーは全てお断りしている。

 

その最後の1社のクライアントとの契約更新日は9月末だ。

で、いつものように契約更新のメールが社長から届いたのか?と思ってメールを読んでみると、つらつらと長い前書きや他人行儀なご挨拶が書いてある。

 

やけに長いな。。。

 

と、思いつつ読み進めてみると

 

『9月末で契約を終了いたしたく云々・・・』

 

と書いてある。

 

ゲフッ!

え?

あ!

 

そういうこと!

 

契約更新じゃなくて契約終了。

 

ですね。。。

 

ちょっと思いもしなかった展開だったが不思議と喜びの感情の方が勝っていた。

これまでブログにも散々書いてきた。

 

これから『年金だけ生活』をやると!

 

やるやると言いながら一向に仕事を辞める気配はなし。

 

やるやる詐欺かい!!

 

と読者の方からそろそろお叱りのコメントが届きそうなタイミング。

しかし、コンサル契約をこちらから終了するというのは、この業界ではよほどじゃないとありえない。

 

なのでそのまま『やるやる詐欺犯』としてのうのうとブログを書いていた。

そのブログもなんだかんだと理由をつけて、料理はしなくなるし過去記事ばかり再掲載しているしで、新規の投稿もずいぶんと減った。

 

まあ今までがちょっと頑張りすぎだったから、私にはこれくらいがちょうどいい。

料理をブログにアップしなくなった途端に食費は激減。

 

料理の時間も激減。

後片付けも激減。

冷蔵庫と冷凍庫の中身も激減。

 

という、思いもよらなかった変化が・・・

私の普通の食生活だとこんなもんなんだと、驚きと共にあらためて再確認した。

 

決して無理に頑張っているつもりはなかったのだが、いざやめてみるといつの間にかかなりの重労働になっていたようだ。

そして今のやり方を変えてからいろんな時間が増えた。

 

やっぱ人間は変化しないとダメなんだな。

いつも言うが『脱皮しないヘビは死ぬ』。

 

そういう生活の変化があると、面白いもので外部の環境まで変化してしまうのか。

それが今回の仕事の契約終了に繋がっている気がする。

 

ついに。

 

ついに。

 

みなさんに堂々と宣言できる!

いよいよ私は『年金サバイバー生活』に突入だ〜!!

 

晴れ晴れ。

 

 

なんだこの晴れ晴れとした気分は・・・

ついに無職になった。

 

もう頼まれても仕事はしない。

私の人生から、雇用契約や業務委託契約という契約に縛られた仕事は全て終了した。

仕事人生卒業の日である。

 

こんな気分は大学を卒業して、学業としての勉強をもうやらなくていいと思ったあの日と同じ気分である。

 

スポンサーリンク

年金だけでの生活

 

とは言うものの、クライアントからのコンサル料が入らなくなっただけで、このブログで公開してきたブログの収入や、最近始めたYouTubeの収入がまだある。

 

これも全部捨てるの?

 

おいおい!

それではタダのおバカさんだ。

 

このブログは、同じ年金生活を送る皆さんにとってお役に立てることを目標としている。

だから年金制度改革のことや副収入の稼ぎ方、あるいは老後の転職の仕方などについてたくさん書いてきた。

 

もうどこかの会社に雇用されることが厳しくなる高齢者にとって、自力で稼げる道はなんとしてでも拓いていきたい。

だから、このブログの収入もYouTubeの収入もあえて公開しているのである。

 

誰かから給料をもらう人生は終わり。

自分で自分の人生を切り開いて稼ぐ金は、これからもどんどん稼いでいくつもりだ。

 

そしてそれが皆さんの老後生活にお役に立てれば私は嬉しい!

 

ブログもYouTubeも、これまでは業務委託料という保険があったからやれていた。

しかしもうその保険はない。

 

これが年金だけ生活である。

わずかな年金を生活のベースとして、自力で作り上げるコンテンツをメディアとしてさらに伸ばしていく。

 

その過程も老後の楽しみ。

そしてもし金が稼げるようになったなら、大いに皆さんに真似していただきたい。

 

それが文章を書くことや動画を作ることじゃなくてもいいじゃないか。

自分ができることで金を稼ぐ。

 

国からの年金を生活のベースとして・・・

 

しばらく貧乏生活だがそれも楽しむぞ!

 

スポンサーリンク

そして貧乏初日の朝食

 

貧乏初日ってw

一夜明けたら急に貧乏になった訳でもないのに、何?この見出しは・・・

 

今朝の朝食はパンとコーヒーだけ。

久しぶりの料理の写真だが、もはや料理とも言えないほどの簡素なもの。

 

これまでならこれに必ずサラダかフルーツ、スープにソーセージエッグがついていた。

しかしそんな金満生活は一昨日で終わった。

 

だから今日から朝食はパンとコーヒーだ。

しかもこのコーヒーは、以前伊豆のホテルに泊まった時のお部屋にあったのをいただいてきたドリップコーヒー。

 

おいおい、大丈夫か?

ここまで急激に変わるヤツもそうはいないぞ!

 

 

まあそういう気分だってことだ。

昨日スーパーで買い物してて、急になんだか食材の値段が気になり出した。

 

これまではよほど高いものじゃないと、値段などあまり気にもせずに買い物していた。

それが昨日はいつも買っている九条ネギが1袋398円という値段を見て、一度買い物カゴに入れた九条ネギをそっと元に戻した。

 

たけ!

 

あからさますぎて自分でも笑っちゃうが、こういうところから変えていかないと年金サバイバーにはきっとなれない。

 

これからはもっと特売品のチェックをしよう!

買い物はできるだけ17時以降の割引シールが貼られた時間に行く!

今まで支払いはカードかSuicaだったけど、これからは小分けにした食費用のお財布から現金払いにする!

 

などなど、我が家にもついに節約という波が容赦なく押し寄せてきている。

今まで散々えせミニマリストや断捨離妄信者の人たちを、このブログでこき下ろしてきた。

 

所詮ファッションじゃねえかよ!

 

と。。。

 

しかし、年金だけ生活者にとってはもはやそれはファッションじゃない。

 

今日から私もミニマリストの仲間入りだ。

 

断捨離バンザイ!

 

二つのランキングに参加しています!
もしよろしければ下の二つのバナーをクリックしていただけるとたいへん嬉しいです。 お手数をおかけしますがよろしくお願いいたします。
二つのランキングに参加してます!
もしよろしければ下の二つのバナーをクリックしていただけるとたいへん嬉しいです。 お手数をおかけしますがよろしくお願いいたします。
どちらかフォローしていただくとブログの更新をお知らせします!
嫁より長生きしてしまいまして - にほんブログ村
ぺこりーののYouTubeチャンネルはこちら
老いるということ
スポンサーリンク
嫁より長生きしてしまいまして

コメントありがとうございます! いつもコメント楽しみに読んでいます。 しばらくお返事ができませんがコメント頂けたら嬉しいです!

  1. マユミーノ59 より:

    本当は3食食べなくて良いらしいですよ☺️私は1日1食です
    それで仕事しています
    全然大丈夫です
    逆に体調はよくなりました
    家族の朝ごはんやお弁当は作ってますが、自分は食べないので時間が出来ました!
    ペコリーノさんは食べ過ぎやな
    しんどくないんかな?
    と思っていました
    ペコリーノさんも食べる量を減らしたら体が楽になりますよ

  2. パンミミ より:

    内容からするとこれは新しい記事だね。長年の本職お仕事生活お疲れさまでした!でもしっかり次のはしごも着実にかけているところがすごいなぁ。さすが!

    私自身は昨年は大盛況で腱鞘炎になりそうでしたが、今年は前半セミリタイヤの実験かと思うほどスローでした。逆に先のこと考えたり加給年金のこと調べたりする時間もできましたが(あの制度はわかりにくいし最近ルールが変更になったらしいので結局年金事務所に電話して聞いた)。結論が出たわけではないがあと数年がんばる予定。扶養家族もいることだしね。

    ルール変更といえば、高齢者(75歳以上)にとっては10月からの医療費負担割合の変更ってのが最大の関心事でしょうね。個人的には英断だとは思いますがうちも親たちの負担が増えるかもしれないけど、社会全体とか少子化対策、将来の日本には避けて通れないことでしょうね。あとは庶民には無関係の金融資産課税もしてほしいなぁと。

タイトルとURLをコピーしました