加齢で太らない体質を作る秘訣とは?〜医師が教える最強ダイエット!

料理
スポンサーリンク

早食いこそが元凶!

 

私は加齢でというよりも、言い訳するならば昨年からのコロナ自粛によって一気に太った。

もうひとつ理由を付け加えるなら、ブログを始めてからこれまで以上に料理をするようになったのでそれもある。

 

増えた体重は約5kg・・・

5kgといえば私がいつも買っている無洗米が5kg入りである。

私は5kgの重さのお米を抱えて歩いているのか。

 

米は食べるものだ。

抱えて歩くものではない。

 

ハァ〜、米下ろしたい。。。

 

しかしロクな運動もせずに、毎日ブログでうまい!うまい!と言っててはいつか5kgのお米が10kg入りに増えていそうだ。

まるで人間コンバインだな。

 

そこである医師の本が目に止まった。

医師が教える50歳からの超簡単ダイエット』(幻冬社)という本だ。

著者は川村内科診療所院長の川村医師。

 

川村医師いわく、太ってしまう最大の原因は早食いだと断定している。

早食いすると食後の血糖値が上昇することはわかっている。

満腹中枢が刺激されるまでにかかる時間は約15分。

 

早食いすると満腹中枢が刺激されないまま食べすぎてしまうので、それで太ってしまうそうだ。

早食いか〜。

私は食べるのが早いのだろうか。

時間を測ったことがないのでなんとも言い難いが・・・

私の場合は食べるスピードが早かろうが遅かろうが、ただ食べすぎている気がする。

 

そして川村医師は、早食い防止策として以下のような対策を提案している。

 

食べ物はすべて4つに分けて、食べる時間を4倍にすること。

どういうことかというと、例えば唐揚げが5個あったとしたら1個を4つに切り分けて合計20個にしてゆっくり食べるのだそうだ。

めんどくせ〜なるほど・・・

 

そしてごはんのような切り分けにくいものは、平たくお皿に盛ってお箸で掴みにくくして食べるとよいとのこと。

おにぎりなどはあっという間に食べてしまうので、おにぎりでさえもお箸で分割して食べることを医師はすすめている。

 

それじゃあおにぎりにする意味ないじゃん!

と言う方や、

おにぎりをお箸で食べてもあっという間に食べ切って見せるという大バカ者は、一生デラックスな体型でいなさい。

 

だったら唐揚げを最初から20個揚げれば、さらに食べるのに時間がかかるじゃないか!と思いついた私も、きっとこのままわがままボディのままだろう。

 

さらに白いお茶碗よりも黒いお茶碗の方が視覚的効果により、盛り付けの量が2割減るのだそうだ。

ほんとか!?

もし量が2割減ったとしても、我々ぽっちゃりーのたちはその2割を敏感にかつ正確に察知する能力がある。

絶対におかわりすると思うので逆にカロリーは増えそうな気がするのだが。

 

次に医師がすすめるのは、晩ごはんを食べながら翌日のお弁当を詰めろとのこと。

どういうこと??

晩ごはんの残りを翌日のお弁当のおかずにと思っている人は多いだろう。

その翌日に詰めようと思っているお弁当を、晩ごはんを食べながら詰めていくのだそうだ。

 

(笑)

 

要するにどんどんお弁当に詰めることで食べる量が自ずと減るということらしい。

しかしお弁当が豪華になるだけで食べる量は同じだと思うのだが・・・

まさかお弁当に詰めたからカロリー0などと、サンドイッチマンのギャグのようなことはないだろう。

 

次のおすすめダイエットは、近くのコンビニには行かず遠くのコンビニに行くことだと。

お菓子を食べるのをやめられない人は、行くコンビニを決めておくのがいいと医師は言っている。

そしてあえて遠くのコンビニに行くようにすすめている。

そうすると頻繁にコンビニに行くことがなくなるという理屈だが、そうなるとすでにいわゆるコンビニはコンビニエンスではなくなっている。

たいへん不便なお店になってしまうのだ。

 

また遠くまで歩くとお腹が空くからね〜(≧∇≦)

これで本当に痩せる!?

 

最後は残った食事は次にまわすようにすること。

ぽっちゃりーのの習性として、なんでもありがたく食べ切ろうとする傾向がある。

ぽっちゃりーのの辞書に『食べ残す』あるいは『食べきれない』という文字はない。

なんでもきれいに皿を舐めるように食べ切ってこそ、作ってくれた人への礼儀だと教えられてきた。

 

なのに、あえて残して次のおかずに回すとは・・・

それができたら我々はすでに痩せている。

 

ぽっちゃりーのの格言

 

『ダイエッターは永遠にダイエッターである』

 

スポンサーリンク

老後のおひとりさまごはん

 

昨日の朝食はライスサラダ、野菜スープ。

ごはんは山形のはえぬきの炊き立て。

昨日は納豆をトッピングしてみたがあう。

 

 

しかしライスサラダにははえぬきは合わない。

もっと粒感があるお米の方がいい。

今のところ無洗米を早炊きした固めのお米が一番あう。

 

 

ランチは山形の肉中華をアレンジして作ったラーメン。

去年は100杯以上の手作りラーメンを作ったが、もうあの情熱はないな〜。

焼豚も久しく作ってない。

 

 

晩ごはんは大根とささみのひき肉の煮物、づけマグロ、さつま揚げ、生春巻き、鳥の唐揚げ、サラダ。

大根の煮物は危うく焦がすところだったが、ギリギリで気付いてセーフ!

味が染みて美味しい煮物になった。

 

 

昨日は、コロナワクチンの大型接種会場について盛んに報道していたので、みなさんもご存知だろう。

いずれ予約が始まるのだろうとは思っていた。

ところが昨日トイレに入って、何気なく遠くから聞こえてくるテレビのニュースを聞いていたところ・・・

 

ん?

 

なんと!

ただいま予約が始まりましたとキャスターが言っているではないか!

 

ええ〜〜!!

もう予約始まったの!?

とパンツを下げたまま慌ててテレビを見にいったら、なんと11:00にネットでの予約もスタートしたというではないか。

何〜!

と思ってすぐにPCをONにして予約サイトを探した。

 

その前にパンツをあげろ!

 

大丈夫!

一人暮らしだから!

 

すぐに予約画面を見つけて必要事項を入力した。

こういうのは慣れているから手際がいい。

するとワクチン接種開始の5/24の翌日の5/25に予約がとれてしまった!!

 

へ〜!

なんとラッキー!!

 

パンツ・・・

 

世田谷区の方では8月にしか予約が取れなかったのに、まさかの5月中にワクチン接種できるなんて・・・

そういうことで、世田谷区の予約はキャンセルして防衛庁の大型接種会場へ行くこととなった。

 

予約が完了してホッとしたのでようやくパンツを上げた。

コメント

  1. ひえ〜めんどくせー、全然超簡単ダイエットじゃないですやん。笑
    けど早食いが過食、延いては肥満を招くのは多分当たってますね。
    ぽっちゃりの人を見てると、ご飯を飲むように食べる人が多いもん。
    私は早食いになってきたと思ったら利き手でない方の手を使って食べます。
    マックスでお腹減ってる時は難しいけど、お勧めです。

    ワクチン予約完了おめでとうございます!レポート楽しみにしています♪

    • Kayさん

      コメントありがとうございます!

      はい、そうです。
      面倒臭いんです。
      この医師が本気で言ってるのか疑いたくなりましたよ。
      晩飯食べながら弁当のおかずを詰めろって、ギャグかと思いました(≧∇≦)

      ワクチンどきどきですよ。
      でもちゃんとレポートいたします!
      命にかけて(笑)

  2. もともと太ってます。お菓子も好きだし、お酒も好きだし、しょうがないか。
    それがコロナでまた太り。
    なので昨年11月からスマホのあすけんというアプリ使ってます。
    毎日の食事や運動を記録する形のもの。
    半年で4キロ落ちました。
    甘い物も食べてるし、お酒も結構飲んでるし。
    だから、まあまあかな。

    ワクチン予約よかったですね。

    • 若い頃から肥満の姉は、膝の手術をした数年前にお医者さんから「いい加減に痩せないと歩けなくなるよ~」と驚かされ、とりあえず5キロ減を目指して、めでたく痩せましたよ。

      何をやっても続かない姉のやり方は、毎日食べる3食の量を減らすというシンプルなものでした。
      半年ぐらいかかりましたが、リバウンドもなく調子がいいようです。

      しっかし、歳を取ると1キロ痩せるの大変ですよね~。
      頑張りましょうね~(;-ω-)ノ

      • こしあんさん

        コメントありがとうございます!

        自力で5kg痩せるって大変ですよね。
        しかも年齢的にもうどうやっても無理な感じが・・・^^;

        3食の量を減らす?
        そんな簡単なことで?
        これもあの医者に教えてあげないと!

        頑張ります!

    • さくらんぼさん

      コメントありがとうございます!

      アプリで4kgも痩せたんですか!?
      それはあの医者に教えてあげなければ!
      そっちの方がうんと簡単じゃないですか〜(笑)

      ワクチン接種しましたらまたご報告いたしますね。

  3. 私も秋からの半年で5キロ近く体重が増えました。ブログもしてないのに。

    ゆっくり食べるのが良いんですね。実践してみたいと思います。

    私の自治体では、老人対象に昨日から接種が始まりました。私は来月です。
    予約時に3回目でサイトに繋がってラッキーと思いきや、ぺこりーのさんと同じく2回目の予約がどうしても画面が変わらず、Errorになりました。急遽、市役所に駆け込んで説明し、だけど無慈悲にも整理券を渡されました。それでも、午前中には予約が取れました。でも、変異株こわいですね。

    接種のレポート待ってます!

    • 松さん

      コメントありがとうございます!

      ブログもやってないのに5kg増えたんですか〜(笑)
      たしかにゆっくり食べるのは血糖値の上昇を抑えるのでいいらしいです。

      あ!
      ワクチン予約できたんですね!
      よかったですね。
      25日に接種しましたらご報告いたします!

  4. おはようございます!
    出遅れましたが…ダイエットの記事となるとコメントせずにはいられない…

    昨年末から3月末までの短期間、仕事があまりにも忙しくて菓子パンをよく食べていたらあっという間に4キロ増~。「超えてはならない一線」(男女関係みたい笑)を超えてしまいました。お菓子の代わりにリンゴ食べたり、今まで以上に野菜中心にしたけど全然戻らず。

    そうこうしているうちにちょうど相方が血糖値コントロールしないと糖尿病に、と言われて糖質制限ダイエットをはじめたので(それから米は完全にシャットアウト)、私も便乗しました!

    元々晩御飯は野菜中心で、私は米はほとんど食べないので工夫の仕様があまりない気がしましたが、お菓子やパンを結構食べていたようです。パスタも在庫があるのでたまに食べますが。そば以外はしばらく登場しなくなるでしょう。

    ということで約1か月で相方は3キロ強(ただし目的は体重減ではなく数値改善ですが)、私は1.5キロ程度は落ちましたが、まだまだ先は長いです。

    あ、あと私個人としては効果的なのが朝一はコーヒーだけにして、朝ごはん食べる時間をできるだけ遅めにすることです。空腹な状態で食べると吸収がよくなる、血糖値も急に上がるので良くないといわれていますが、ダイエットに関しては人それぞれ効果的な方法があるみたいで、私は以前からこの方法は比較的効果があるようです。

    • パンミミさん

      コメントありがとうございます!

      それで糖質制限をされてたんですね。
      歳をとると何かしら出てきますが、一病息災とも言いますので上手に付き合っていくことで長生きできますよ。

      先日テレビで16時間食事の間隔をあけると、量はどれだけ食べても太らないと言ってました。
      例えば夕食を18時にとったら、次の食事を翌日の10時にすればいいということ。
      朝をコーヒーだけにするというのは理にかなっているような気がしますよ。

タイトルとURLをコピーしました