ハロウィンのお菓子あげない人がなんと46%!!なんで?

ライフスタイル
スポンサーリンク

ハロウィン?だからナニ?

 

今日はいわゆるハロウィンというやつらしい。

今ではクリスマスよりも経済効果が大きいらしいから、1年中で最もお金が動く行事なのだろう。

 

しかしそう言われてもね。。。

全くハロウィンに乗っかれなかった世代からすると、渋谷のバカ騒ぎの日くらいしか思えない。

 

ハロウィンは若者が軽トラックをひっくり返す日。

軽トラックをひっくり返した若者には、誰もお菓子をあげなかったのだろう。

 

『トリック・オア・トリート(お菓子をくれなきゃいたずらするぞ)』

 

もはやいたずらではなく大暴れだ。

しかも君たちは子供じゃなくて大人だろ!!

 

大の大人のくせにやることだけが子供染みている。

 

と、年寄りらしい苦言を並べたところで今日のタイトルの話だ。

ハロウィンには子供にお菓子をあげるのが当たり前だと思っている人が多いと思う。

ハロウィンという行事に馴染みはなくても、それくらいのことは誰でも知っていることだ。

 

ところが!

ハロウィン発祥の地であるイギリスでは、なんと46%の人が子供にお菓子をあげないと答えているのだそうだ。

 

ケチか!!

 

お菓子あげないと軽トラックをひっくり返されるぞ!

 

しかしその理由は今っぽい話だった。

誰にお菓子をあげて誰にはあげてないとかが問題になったり、あるいは子供のアレルギーの問題とか、そういうことが理由らしい。

 

確かにお菓子には小麦粉や乳製品が使用されているものが多い。

子供のアレルギーの有無などお菓子をあげる方は確認のしようがない。

それで子供がアナフィラキシーとかになられても困るということなんだろう。

 

それにイギリスやアイルランドでも渋谷の若者のような迷惑行為が目に余るらしい。

それもお菓子をあげない理由だそうだ。

 

それにしても、日本でも見知らぬ子供が突然家に訪ねてきて『トリック・オア・トリート』とか言ってお菓子をもらっているのだろうか?

もしうちにそんな子供が来たら、『知らない人から物をもらうなと親が教えなかったか?』と説教でもするところだ。

今時、人から物をもらうお祭りっていかがなものかと思う。

 

日本のコスプレブームと重なってハロウィンが人気になったのだろうと思うが、またまた年寄り臭いことを言わせてもらえばそろそろブームも廃れてほしい。

なんならバレンタインデーもいらないしホワイトデーも敬老の日もいらない。

 

もともと子供もお祭りだったものがいつの間にか大人がバカ騒ぎする日になってしまった。

しかも子供はお菓子すらもらえない日になったと言うのに・・・

 

やる意味ある?

 

スポンサーリンク

老後に花のある生活

 

我が家にはお菓子はないが花はある。

今日の花はダリア。

赤と白のコントラストが綺麗なダリアだ。

 

 

花があんまり好きじゃなかった嫁の祭壇にわざと飾る。

 

 

反対側には1週間前に買ったアンスリウムを水切りして飾ってある。

長持ちするな〜。

 

 

パープルのカラーもまだまだ元気!

色のない部屋に自然な花の色が彩りを与えてくれる。

 

ビビッドな花の色は私の緑内障の目薬よりよく効く。

 

スポンサーリンク

老後のおひとりさまごはん

 

昨日の朝食はベイクドバナナトーストとコーヒー。

 

 

バナナをバターで焼くとめちゃくちゃ甘くなる!

それにさらにメープルシロップをかけてさらにカッテージチーズをトッピング。

チーズの塩分がさらに甘さを引き立てる。

 

 

ランチはチャーシューエッグラーメン。

野菜も薬味もたっぷり!

 

 

サッポロ一番しょうゆ味はそのままの味で。

 

 

晩ごはんはバジルチキン、豆腐ステーキ、人参ツナ炒め、ブロッコリーのチーズ焼き、京ほうれん草。

バジルチキンはクレイジーソルトで焼いた鳥もも肉をバジルソースで和えるだけ。

簡単だが実にうまい!

 

 

絶品だったのはブロッコリーのチーズ焼き。

茹でたブロッコリーをさらにオリーブオイルで焼いてくたくたにする。

そこにピザ用チーズを乗せて蓋をしてチーズが焦げるまで焼くと出来上がり!

これは目まいがするほどうまいぞ!

 

 

京都のほうれん草はちょっとお高いがほうれん草のエグ味がなくてこれも美味しかった。

塩茹でするだけで食べれる。

 

さて今日は衆議院選挙の投票日だ。

今回ほどどの候補者に投票しようかと考えた選挙は過去になかった。

 

候補者の選挙期間中だけのパフォーマンスは全く信用できない。

 

どの候補者も高そうなスーツに白手袋をして、そして耳障りのいい言葉ばかりを並べる選挙演説。

 

なんだかハロウィンのコスプレと大差ないようみ見えてしまう。

 

 

コメント 時々コメント欄が開かない時があるようです。その際はメッセージをどうぞ。

  1. ミツル より:

    ぺこりーのさん、
    おはようございます。

    お花もお料理も、今日も
    カラフル。
    ダリアの写真には
    ゆいまるくんも何気に
    登場してて、ルンルン♪

    そう言えば、
    ハロウィンという外国の
    行事を知ったのは子どものころ、スヌーピーとチャーリーブラウンの漫画でした。

    でも、「万聖節」とか
    「いたずらか、おごりか」
    とか、子どもには意味不明な和訳で、⁇⁇?でした。

    元子どもたちの渋谷の仮装大会も⁇⁇です。

    • ミツルさん

      コメントありがとうございます!

      ハロウィンっていつ頃から流行ったんですかね〜。
      今日選挙の投票に行く途中、腰が曲がったおばあさんが家の前に籠を置いてお菓子をたくさん入れてました。
      こんなおばあさんまでハロウィンか!と思いましたよ。
      でも子供たちは誰もお菓子とって行かなかったです。
      残念。。。

  2. ピーターラビット より:

    よかった~!!
    ブログ、続いてる!!
    毎日、楽しみにしてるんですよ。
    コメントは、青汁?
    毎日したほうがいい?

    • ピーターラビットさん

      コメントありがとうございます!

      ちゃんと営業しておりますよ〜。
      いやいや、コメントはお時間のある時で結構ですよ。
      義務ではございませんので(^_^;)

  3. 経堂 より:

    お天気がイマイチなせいか、身体重いです。
    でも選挙には行かなくてはね。

    ハロウィン、モラル持って楽しむのならいいと思いますが…
    お祭りの域を超えているみたいですよね。
    ハロウィン終わったら渋谷へ行って参ります。

    私も昨日はキムチ鍋の素を使い、韓国風にしました〜!
    昨日はイマイチでしたが、今朝は美味しくなっていました。
    今晩が楽しみです♪ ←まだ残ってる 汗
    ぺこリーのさんのように、コチジャンなどで自分で出汁作った方が
    美味しく出来るのかもしれませんね。

    あー!韓国行きたいです。

    • 経堂さん

      コメントありがとうございます!

      たった今投票から帰ってきました。
      いつもより人が多かった気がします。

      キムチ鍋は最初にキムチ200gをニンニクと生姜と一緒にごま油で炒めると味が決まりますよ。
      あとは豆板醤と甜麺醤と味覇でOK!

  4. たまひら より:

    ハロウィンだけじゃありません。今時は 二分の一成人式なんてものがあるですよ。

    は? 何の事? 十歳の年に 着飾らせて写真撮ったり、食事会したりしてんですよ。

    昔の寿命が短かった時代なら まだわかる。

    そんな事していながら、お金がない。子育てにはお金がかかる。

    おかしくないかあ?

    • たまひらさん

      コメントありがとうございます!

      子供が10歳になったお祝いをただ二分の一成人式と呼んでるんでしょうね。
      それは親の気持ちとしてわかる気がしますが・・・

タイトルとURLをコピーしました