見栄を張る女の人生と見栄を張る男の人生〜頑張りが透けて見えて物悲しい

ライフスタイル
スポンサーリンク

誰もが自分をよく見せたい

自分では見栄など張ってないと言いたいところだが、自分でも気づかないうちに知らず知らず見栄を張って生きていることだってある。

私もこの歳になったからさすがに見栄を張る必要などないと思っていた。

しかし先日の世田谷区の健康診断であることに気づいたのだ。

 

もしかして見栄を張ってる??

 

それは身長と体重測定の時だった。

 

前回の健康診断で身長を測った時のこと。

なんとこれまでずっと175cmだった身長が174cm台になっていたのだ。

 

ち、縮んじゃったのか!?

 

これはなかなかのショックだった。

これから歳をとるにつれて身長はどんどん縮んでいき、しまいには私はホビット族のようになってしまうのではないか?

 

そこで今回の健康診断では、なんとか175cmに復活したいと思っていたのだ。

 

看護師さんが身長計に乗るように指示をする。

私は実は分厚い靴下を履いていた。

靴下の厚さは推定5mm。

 

あとは背骨に集中して5mm背骨を伸ばさればなんとか175cmをキープできるだろう。

そういう計画で挑んだ健康診断だった。

 

ところが看護師さんは・・・

 

『ぺこりーのさん、その分厚い靴下脱いでくださいね。正確に測れませんから。』

とピシャリ。

 

私の姑息な作戦はすべて看護師さんにはお見通しだった。

結局身長は前回と同じ174cm台。。。

 

あ〜、ホビットになったら映画に出れるだろうか。

 

その次は体重測定だったが、もうこれはどうしようもない。

思いっきり息を吸ってみたがそれで体重が軽くなるはずもない。

結局、またまたメタボ野郎の烙印を押されてしまった。

 

メタボなホビットって最低じゃないか?

 

しかし冷静になって考えてみると、どうしてこの歳で身長を伸ばしたいんだろう。

やっぱ見栄だな。

なんの見栄かは知らないが少しでも自分をよく見せようとしているのだ。

私が一番嫌いなことをまんまと自分でやっている。

 

情けない。。。

後から思えば実に滑稽だった。

 

人はきっと知らないうちにいろんな見栄を張って生きているのだと思う。

自分ではほとんど気づかない。

 

私だってさほど見栄っ張りな方だとは思っていない。

しかしそれでもブログやインスタなどやっているから、多少写真映えのために見栄を張ってきたことはたしかだ。

 

普通なら明太子のところがいくらになったり、イワシがうなぎになったり、オージービーフがA5ランクの和牛になったり・・・

まあその程度の見栄はあったな。

 

それ以外はほとんど身の丈の生活であることは間違いない。

自分の生活をよく見せようと頑張ったところですぐに限界はくる。

ましてやそんなおしゃれなライフスタイルブログでもないしな。

 

でもあらためて世の中を見てみると、いかに社会が見栄で飾られているかがよくわかる。

以前の会社の部下の女性はいつも弁当箱をブランドの紙袋に入れて通勤していた。

よく見るモノグラムの上等な紙袋だ。

 

ある日ランチタイムの休憩室で、その女性の弁当箱から汁が出ていて紙袋に染みができていた。

するとその女性が自分のハンカチで必死になって紙袋を拭きだしたのだ!

弁当箱は汁だらけでもおかまいなしなのに。

その光景を見たときにそのブランドの紙袋が彼女の命よりも大事なものに見えた。

 

あとおしゃれな外食の様子をいつもインスタにあげている女子の同僚が、ランチの時間にたまたまセブンのおでんの汁をすすって飲み干しているのを見てしまった。

はは〜ん。

夕食を豪華にするためにはランチは節約なんだなとしみじみ感じた。

おでんの汁まで飲んでお腹を満たしておく作戦だったのだ。

 

あと千葉に住んでるくせに東京に住んでますと言ってみたり、川崎に住んでるくせに横浜ですと言ってみたり・・・

とにかく人間は小さなところで見栄を張りたがるものだ。

 

タワマンの何階に住んでようが、山手線の外側に住んでようが、勤務先が上場してようがしてまいが、そんなことが生きる上でなんの意味もなさないということはみんなちゃんと知っているというのに見栄を張る。

私が思う見栄の極地はクレジットカードの色だと思う。

クレジットで支払うということは借金と同じだ。

 

私は借金が嫌いなので普段使うカードは現金と同じ扱いのデビットカードである。

買い物と同時に口座から現金で支払われるので借金ではない。

しかしその借金カードの色がゴールドだのブラックだのと自慢する人がいる。

 

借金カードを自慢する意味が私にはわからない。

 

スポンサーリンク

老後のおひとりさまごはん

 

昨日の朝食はジブリ飯

水出しアイスコーヒーと枝豆の冷たいスープ、チェダーチーズ、シャインマスカット。

 

 

思えばお高いシャインマスカットは見栄で買ったかもしれない。

普通なら1個100円のキウイのはずだ。

ブログをやってなければひとつ1000円以上もするフルーツを買うわけがない。

 

 

ランチはテレビでやってた釜揚げ風めんたいバターそうめん。

これは絶品!

見栄を張るところは一切なし。

 

 

溶き卵に熱々のそうめんをまぶして、辛子明太子とバター、醤油、ネギで食べる。

うま〜!!

レシピでは刻み海苔をのせるのだが、最近私はあの刻み海苔にバリューを感じなくなった。

 

唇や歯にくっつくばかりでなんか嫌になった。

だからそれ以降お蕎麦にも刻み海苔は使わなくなった。

 

晩ごはんは辛味チキンとレトルトカレー炊き込みピラフ。

辛味チキンはサイゼの冷凍テイクアウト。

ピラフは湘南の珊瑚礁というお店のレトルトカレーを、なんと炊飯器で炊き込むというチャレンジングな炊き込みピラフ。

 

のけぞるほどじゃないがうまい!

クローブやカルダモン、コリアンダーパウダー、カレーリーフ、チリペッパー、カレーパウダーを追加しているので、なかなかのスパイシーピラフになっている。

 

サイゼのチキンは辛くもなければごく普通の味。

やっぱファミレスだな。

 

昨日は休肝日だったのでなかなかのボリューミーな夕食だった。

満腹だ!

 

健康診断では身長が1cm縮んだ。

でも体重が4kg増えたから差し引きゼロ。

 

問題なし!

 

コメント 時々コメント欄が開かない時があるようです。その際はメッセージをどうぞ。

  1. はらりん より:

    こんにちは!

    身長174㎝台、充分じゃないですか(≧∀≦) !私はコロナ禍で7㎏太り、もう2度と元に戻る気がしません。運動とか、やっぱり何かしなくちゃいけないのかなあ(やりたくない)。

    • はらりんさん

      コメントありがとうございます!

      いやいや、身長が縮むって嫌じゃないですか!
      体重は頑張れば痩せる可能性もありますが、身長は死ぬまでもう伸びないでしょう。

      7kgってなかなかですね(笑)
      仕事始めたらまた痩せるんじゃないでしょうか?(^_^;)

タイトルとURLをコピーしました