年金だけでは無理!2000万問題〜老後に足りないのは本当に2000万円!?

年金
スポンサーリンク

老後に2000万

 

そういえば『老後に2000万』というワードは、2019年の流行語大賞にも選出されていたんだっけ?

私くらいの年齢の人たちだけでなく、これから年金をもらう若い人たちもこの言葉は覚えているだろう。

 

政府が初めて年金だけでは老後は生活できませんよ〜と公言しちゃったんだからね。

しかしこれが流行語大賞を取ってたら麻生大臣は怒り狂っただろうな。

 

麻生大臣はこの年金試算の報告書を受け取ってないと言い切っていたから、あくまで非公認の資料ということ?

それが大賞をとったらどうなるか・・・

 

きっと流行語大賞の実行委員会は『忖度』するしかなかったのだろう。

こんなに世間を騒がせたワードだったにも関わらず最終候補にも上がらなかったのだから。

 

麻生さんが怒ったらヤクザみたいだ怖いもんね(≧∇≦)

 

スポンサーリンク

老後に2000万が必要じゃなかったの?

 

ところがだ!

7月にこっそりと金融庁が発表したところによると、よ〜く計算してみたら年金で足りない額は2000万じゃなくて1200万でしただって。

 

な〜んだ、そうだったのかぁ\(^▽^)/

 

って、な〜んだ、そうだったのかぁじゃねえよ!!

だったら最初からよ〜く計算しなさいよ!

 

しかもたった1年で800万も下がりましたって国民のみなさんはにわかに信じられるだろうか。

 

私たちの給料は岩のように動かないのに何がどうなったから800万も下がるの?

そんなあやふやなことでは困るということで、これは私が国民を代表して出るところに出ようと思う!

 

まず、2019年のレポートの根拠としては、

・支出 263,717円

・収入 209,198円

・不足 54,519円

54,519円×12ヶ月×30年=19,626,840円

という計算だった。

 

ところが今年の7月のレポートでは

・支出 270,929円

・収入 237,659円

・不足 33,269円

となっている。

 

おやおや?

支出は逆に上がっているのに、収入の方はさらに3万円近くも上がってるではないか!

内訳を見ると、年金も少し上がってるしその他収入(仕事や企業年金など)も上がっている。

それをよ〜く計算してみると1200万になりましたということだ。

 

誰が信じるかぁぁぁ〜〜!!!ヾ(≧▽≦)ノ゙

 

早い話が、家計収支って計算してもよくわかんないんですということらしい。

だったら最初からわからんと言え!

でも金融庁はこれだけはどうしても言いたいらしい。

 

いくらかはわかりません。

でも、老後の生活費は年金では足りません!( ̄▽ ̄;)

 

は〜、この人たちのために税金を払ってるのが嫌だ。

 

タイトルとURLをコピーしました