年金生活者も確定申告が必要だと知ってた!?〜確定申告が不要な人はこんな人

クラフトビール
スポンサーリンク

年金だけで生活してるのに申告するの?

 

爽やかな春の朝。

コーヒーを飲んでさあ今日も1日がはじまるぞと背伸びをする。

そして気分ものったところでみなさんが大好きな年金の話をしよう。

 

またかよ〜と思われた方もいるだろうが、今日の年金の話は意外に大事な話である。

私も年金をもらいながら考えたこともなかったことだ。

それは年金生活者も確定申告をしなければならないのかということ。

 

私は今も仕事をしているので当たり前のように確定申告をしているが、先日ふと頭をよぎったことがある。

それは仕事もせずに年金だけで生活している『年金だけ生活者』の方達は、確定申告をする必要があるのかということ。

すでに年金をもらっている方達にも聞きたいが、この質問に即答できる人がいるだろうか。

 

ほら〜!

だんだんと興味がわいてきただろう。

しかもこの答えが意外だったからブログで書こうと思ったのだ。

 

ではまず年金生活者は確定申告が必要かという質問の回答から言おう。

 

『原則として確定申告が必要!』

 

これが回答だ。

どうだ。

みなさんの中で年金だけで生活している人がいると思うが、毎年確定申告を怠らずやっているだろうか?

今頃あわあわしている人がいるかもしれないが、今年はコロナの影響で確定申告の期限が4/15までと長いから、まだ急げば間に合う!

 

ただその前に自分が確定申告の対象かどうかを確認した方がいい。

あくまで年金生活者は原則として必要ということだから、当然確定申告が不要な方もいるということだ。

スポンサーリンク

確定申告不要制度

 

実は年金制度の中で、高齢者に負担をかけないようにと配慮された制度がこの『確定申告不要制度』と言われるものだ。

字面のとおりだからたいへんわかりやすい。

ではどんな方がその対象かというと、まず下の図をご覧いただきたい。

 

この図は政府広報に掲載されている図であるが、たいへんわかりやすく説明してある。

 

年金不要制度の説明図

引用元:政府広報オンライン

 

この図を説明すると・・・

公的年金が年400万以下

かつ

年金以外の所得が年20万以下

この方は確定申告不要制度の対象ということだ。

 

年金だけで年収が400万を超える方は少ないだろうから、つまり年金以外の収入が年額で20万を超えるか超えないかがポイントとなる。

だから『年金だけ生活者』であれば、ほぼ確定申告は不要ということだ。

 

しかし年金以外の収入が年20万以下って、月額にすると約16,000円以下ってこと・・・

そんな仕事ってあるか?

1日だと約530円。

 

もし1,000円の時給だったら30分しか働けない。

誰が考えたんだ?

こんなこと!

 

中には複数の年金をもらっている方もいる。

そういう方が確実な年金額を知る方法として、毎年、日本年金機構から送付される源泉徴収票で確認するのが一番わかりやすい。

だいたい1月頃に届いていると思う。

 

下の図がその源泉徴収票だが、会社員だった方はみなさんご覧になったことがあるだろう。

よく見もせずに捨てたりしないようにしてほしい。

 

引用元:国税局

この図の①『支払い金額』に書いてある金額があなたの公的年金の合計額だ。

この金額が400万以下かどうか確認すればいい。

 

ちなみに確定申告不要制度の対象者でも、実は税金が還付される可能性がある。

ほらほらだいぶ前のめりになってきた。

 

ではどんな方が確定申告をすることによって税金の還付の可能性があるかというと・・・

この源泉徴収票の④の枠を見てほしい。

『源泉徴収税額』と表記してあるのがわかる。

ここに金額が記入されている方は、すでに税金が徴収されているから確定申告をすることで払いすぎた税金が還付される可能性があるということだ。

 

ただし還付される可能性が高い方は以下のような方なので、全員が還付されるわけではないのでご注意を。

夫婦が離婚や死別によって家族構成が変化した場合

 

年間の医療費の支払いが10万円以上あった場合

 

社会保険や生命保険を支払っている場合

 

災害や盗難などにあった場合

 

住宅ローンでマイホームを購入したりリフォームした場合

特に社会保険料を支払っている方は高額なので必ず確定申告をしないと損をする。

これだけたくさんの税金が還付される控除があるので、損をしないためにも確定申告は行った方がいいということだ。

朝から年金の話でうんざりしたかもしれないが、しかし誰も損はしたくないだろう。
今一度自分の源泉徴収票を確認してみるのもいいかもしれない。
スポンサーリンク

老後のライフスタイル

 

ぺこりファームが完成した。

右下のパセリ以外は全部大葉だが、これにミニトマトとローズマリーが増える予定。

もう捨てようと思っていたワゴンだが、ベランダになんとなく収まりがいい。

 

ファームの仕事を終えるといつものビアバーへ。

今日はオーバーサイズのベストという格好だ。

 

 

クラフトビールはGIGANTICのピルスナー。

ゴクゴク飲める系で美味しい!

 

 

先月、ビアバーの取材に協力したポパイが発売されていた。

ビアバーのスタッフが見せてくれたが記事を見てびっくりした!

 

 

なんと本名が書いてあるではないか!!

この写真では消してあるが、ポパイを買った方にはバレバレだ。

まあどこにでもある名前なのだが、それでも名前を出すならそう言ってくれよ〜。

マガジンハウスさん。。。

 

取材協力費はビール2杯だったから2600円。

これも確定申告しなければならないのか?

 

スポンサーリンク

老後のおひとりさまごはん

 

昨日の朝食は塩鮭定食。

近所のスーパーでは一番安いシャケが一番でかい。

珍しく野菜スープではなく具沢山のお味噌汁にしてみた。

うまいね〜!

 

 

ランチは熊本ラーメンの老舗『大黒ラーメン』

私も熊本に住んでいたころは何度かお店に行った気がする。

定期的に豚骨スープをドーピングしないと体調が悪い。

 

 

晩ごはんはハンバーグシチューと大盛り野菜サラダ、マカロニサラダ。

冷凍しておいたクリームシチューにハンバーグを乗せただけも簡単料理。

でもこれがうまい!

サラダもボウルいっぱい食べて本日も1日分の野菜を摂取完了!

 

昨日もいい日曜日だった。

みなさんはいかがだっただろうか。

 

老後は楽しく過ごしたい。

しかし賢く生きることも大事だ。

年金のこともよく理解して、なるべくお金が減らないように知恵を働かせる。

 

そして自分のためにお金を使おう。

 

残された時間もお金も無限ではないのだ。

 

コメント

  1. 年金のお話はためになります!
    「ポパイ」立ち読みしよ、買わないで(笑)。実名を許可無く載せるのはNGですね。

    • メウさん

      コメントありがとうございます!

      でしょ?
      ちゃんと調べて書いてるので間違いないですよ〜。
      あ〜、みんなに実名バレちゃう・・・

  2. 私は昔から女性誌よりも男性誌のほうが断然好きなのでPOPEYEは大好きです。こんな片田舎でもPOPEYE誌を置いてある(ほとんどの場合は古いやつで先日読んだのは創刊40周年記念号だったかなぁ)喫茶店とかもあって長居しちゃいます。ぺこりーのさん掲載号、今度探してみます~~♪

    • パンミミさん

      コメントありがとうございます!

      ポパイももう長いですよね〜。
      よくこれまで廃刊にならずにがんばってきたなと思います。
      5月号なので本屋さんに平積みされてると思いますよ。
      ただ、写真ちっちゃいですからね。

  3. ペコさん、いつもブログ楽しく読ませて頂いています。
    夕飯にシャブリが載っていて思わず2度見!😊
    これからも応援しています。
            mousou-wife.xyz

    • 妄想ワイフさん

      コメントありがとうございます!

      シャブリはいただきものです。
      自分ではもっと安いワインしか買わないです〜^^;
      ブログ拝見しました!
      応援ぽちさせていただきましたよ。

  4. 初めまして! 
    いつも楽しくブログを拝見しています。

    クラフトビールのお店、美味しそうだなぁ♪と思っていたので、ポパイの記事を拡大して、お店の名前を確認。笑。

    下高井戸から程近い場所に住んでいるので、今度伺ってみます。

    • はらりんさん

      初コメントありがとうございます!

      おお!
      下高井戸近いんですか!?
      あのバーはクラフトビールも美味しいですが、カレーも絶品ですよ。
      ぜひおでかけくださいね。

    • はらりんさん

      もしかしてビアバーに今日来ました?
      30分前にブログを見て来たっていう綺麗な女性がいたとスタッフが教えてくれましたʘ‿ʘ
      すれ違いましたね。

  5. […] 来店の際には、ポパイに載っていたぺこりーののブログを見たと言っていただければと思う。 […]

  6. […] ぺこりファームもだいぶ育ってきた。 […]

タイトルとURLをコピーしました