【シンプルライフ】シンプルな生活ってどんな生活のこと?〜ミニマリストじゃないよね

ライフスタイル
スポンサーリンク

老後こそシンプルに生きる

私がお世話になっているランキングサイトは『にほんブログ村』と『ブログランキング』の2つ。

私のブログの読者のほとんどは、このどちらかのランキングサイトから来られた方たちだ。

本当にもの好きが多い感謝にたえない。

 

ブログを始めてようやく1年が経過したが、このたびこれまで登録していた『シニア』カテゴリーから『シンプルライフ』カテゴリーにお引っ越しをすることにした。

その理由は、59歳で嫁とも死に別れ愛するワンコも虹組になり仕事もやめ、社会的責任もずいぶんと軽くなった。

なんだかいろんな物から離れてひとりになったとたん、毎日の生活が実に単純な繰り返しでできていることに気がついたのだ。

 

これがシンプルライフってことか・・・

 

そんなこんなの理由でブログのカテゴリーもお引っ越しすることにしたというわけだ。

それにしてもシンプルライフって言葉はもはや日本語のようになっているから、あらためてその意味を考えたことなどない。

よくあるカタカナ英語?

 

私が思うにシンプルな生活ということは、ミニマルとも違うしただの節約生活とも違う気がする。

物を絶って捨てて手から離す断捨離のような環境破壊行為とも全然違う。

むしろシンプルライフとは愛着のある物を大事に使いながら、日々の暮らしを単純化することだと思う。

 

日々の暮らしを単純化するとはどういうことかというと、自分が気持ちいいと思える整理された部屋で、食べることや寝ることなど人間が生きるのに必要なことを生活の真ん中に置いて暮らすこと。

物だけでなく人間関係や付き合いも生きるのに必要な分だけでおさめる。

恋愛も愛する人はひとりだけ。

 

めんどうくさい煩悩にはパスワードをかけて閉じ込めておく。

スナックのお姉ちゃんからのLINEがブロックできたらもう完璧だ。

 

今日から私はシンプリストとなった。

 

またわけがわからんカタカナが出た。

 

では私の単純化された毎日のシンプルな生活とはどんな生活なのか?

 

朝は5時に起きる。

 

ブログを書く。

 

ゆいまるくんのお散歩に行く。

 

3食のごはんを作る。

 

酒を飲んで寝る。

 

 

たった5行で説明できた。

毎日がこれの無限ループなのだ。

 

単純だな〜。

この5行の中になんか面白いことがあるのか?

きっとそう思われる方も多いだろう。

 

しかし歳をとると、この単純な生活の中にも小さな幸せを見つける能力が身に付く。

 

青空を背景に物干し竿に並ぶ白いTシャツがきれいだな〜。

 

窓から差し込む陽の光に向かって行儀良く葉っぱを並べる観葉植物たちが可愛いな〜。

 

エアコンのきいた部屋のベッドでウトウトしているゆいまるくんが気持ちよさそうだな〜。

 

老後はみな詩人だ。

若い頃は何も感じなかったことだが、幸せのハードルが下がると身の回りのモノすべてがハッピーな気持ちにしてくれるのだ。

 

逆に言うとたったの5行で1日が終わるからどれも手を抜かずに丁寧にやる。

これが大事だ。

丁寧な暮らしとは生活がシンプルだからこそできることであって、毎日時間に追われ複雑な生活をしている人にはできない。

 

そういう意味ではシンプルライフこそ老後の生活を豊かにしていくれる魔法のようなもの。

 

その魔法の呪文は・・・

 

 

『今日も楽しい!』

 

スポンサーリンク

ディルがきいた鯛のカルパッチョ

先日のブログで私が食べていた鯛のカルパッチョ。

これが本当にうまいので本日レシピを公開しよう!

シンプルライフならではの実にシンプルな料理。

だけどうまい。

 

シンプルな料理 ディルがきいた鯛のカルパッチョ

・材料

お刺身用の鯛 ひとり5切れくらいがちょうどいい

ディル 3本程度の葉を刻む

岩塩 少々

オリーブオイル 少々

チューブニンニク 少々

 

これをただ和えるだけ。

ビネガーなどいれない。

 

簡単過ぎてもはや料理とも言えないかもだが、このシンプルなカルパッチョが酒にあう。

 

シンプルな料理 ディルがきいた鯛のカルパッチョ

淡白な白身のお刺身だったらなんでもいい。

簡単だからぜひ一度作ってみてほしい。

 

きっとあなたもスタオベだ。

 

スポンサーリンク

老後のおひとりさまごはん

 

昨日のシンプリストの朝食はソーセージエッグ定食

 

ソーセージエッグ定食

 

これまで目玉焼きは見た目重視で蓋をせず弱火でじっくり焼いてきた。

しかしやめた。

見た目より美味しく食べれた方がいい。

なので以前のように少量の水を入れ蓋をして蒸し焼きにすることにした。

生前の嫁が私に教えてくれた作り方だ。

 

ソーセージエッグ定食

 

晩ごはんは余ったディルを使ってディルチキン。

あとは下高井戸駅前市場で買ったタコの唐揚げ、カラフルサラダ。

 

ディルチキン

 

鳥のもも肉、玉ねぎ、マッシュルームを牛乳とディルで煮込んだだけ。

炒めた玉ねぎの甘さとディルが絶妙に美味しい煮込みにしてくれる。

 

ディルチキン

 

私のブログもちょっとづつ変化している。

読み返してみると、なんだか偉そうなことばかり書いてきた。

 

これからは毎日繰り返されるシンプルな生活ぶりをご紹介できたらと思う。

そしてそれが面白いと言っていただけると最高だ。

 

飾りはもういい。

綺麗じゃなくてもうまい目玉焼きのようであれば。

コメント 時々コメント欄が開かない時があるようです。その際はメッセージをどうぞ。

  1. ウォッカ より:

    私も目玉焼きには水を少し入れ、蓋をして蒸し焼きに☺️
    塩か醤油、お箸かフォーク、パンかご飯はその日の気分で。
    自分の好きな物を楽しめれば、しあわせ。

    シンプルライフ。
    今更ですが、倹約し心も豊かに日々を過ごせたら良いな。
    ぺこりーのさんの愉快なブログを読むのが日課です。
    偶にサボってますが遡って読んでますからね〜。
    先日は夕食の支度中に軽い熱中症になり、炊事を放棄したいです😡
    夏こそレンジで時短料理なんでしょうね。
    ネットで調べてたら、素麺は途中で火を止め蓋をして蒸らすと。
    これ良いじゃないーーーー。
    ぺこりーのさんも手抜きで熱くならないレシピが有ればご紹介下さい。

    • ウォッカさん

      コメントありがとうございます!

      私も目玉焼きには醤油をかけます!
      ご飯だろうがパンだろうが・・・^^;

      熱中症は危険ですね!
      私は水分だけは摂るように心がけております。
      水分補給を忘れずにね。
      手抜きで熱くならない料理!
      了解しました!

  2. […] シンプルライフって簡素だが最高を求めることだろう。 […]

  3. […] こちらは以前レシピを紹介した鯛のカルパッチョディル風味。 […]

  4. […] 晩ごはんはディルチキンとサラダ。 […]

タイトルとURLをコピーしました