三回目のワクチンはファイザー!ワクチン接種後に死亡してもいいけど?

体のこと
スポンサーリンク

ワクチン反対派の人たち

 

大変な世の中になったものだ。

コロナに戦争に・・・

まさか自分が生きている時代にこんな大変なことが重なって起きるとは思いもしなかった。

 

そうなると世の中には怪しいことを言い出す人たちが出てくる。

『これは神による粛清だ』

とか・・・

『私はすでに予言していた』

などと言い出す人たち。

 

まあこういう人たちの発言をまともに聞く人はいないだろうが、私が気になるのはワクチン反対派の人たちの声だ。

 

実は私は昨日、三回目のワクチン接種をおこなってきた。

一回目、二回目はモデルナだったが、あえて交互接種にしてみようと思い三回目のワクチン接種はファイザーを選択した。

 

ワクチンの交互接種には効果に疑問を持つ人もいるようだが、そういう声があればあるほど私はやってみたいのだ。

我ながら実に面白いやつだなと思う。

 

そして昨夜は発熱と倦怠感で夜中中苦しんだ。

いや〜、モデルナの二回目よりもしんどかった気がする。

 

まさか交互接種のせい?

また一ついい経験をしたな。

 

しかもそれでもブログ書いてるし・・・

 

実はさっきまで大げさにウンウン言いながら寝てたのだが、ロキソニンを飲んだらすぐに熱は下がりケロッとしてしまった。

朝飯もガツガツ食ったし、だったらブログ書こうと思ってパソコンに向かっている。

 

先程ワクチン反対派の声が気になると書いたが、ブログランキングで人気の医師の方がそういう論調でブログを書いているのだ。

まあ、世の中にはいろんな考えの方たちがいるので、自分がどう思おうと自由である。

 

ワクチンが反対なら反対でいいじゃないか。

ジョコビッチ選手のように大会に出られないとかレストランに拒否されるとか、色々不利なことがあることも重々承知の上だろうし・・・

 

私の郵便受けにもワクチン反対派の人たちからのチラシが入ってくる。

わざわざお金をかけてチラシを作ってそこらじゅうに配布しているのだろう。

 

そこまでする?

その執拗さが私は気持ち悪い。。。

 

チラシにはワクチンで死んだ人が何人いるから危険だという押し付け記事。

まあそういう情報も丸ごと飲み込んで私はワクチンを打っているが。

 

子供へのワクチン接種にも反対する人たち。

確かに子供はワクチンを打つか打たないかの判断ができない。

親が決めたことでもし万が一子供が死んだりしたら、それはたいへん可哀想なことである。

 

ただ・・・

世の中のすべてにおいてリスクが0であることってあるだろうか?

 

私は猫のアレルギーで大学病院に入院したことがある。

本当に死ぬかと思った。

 

まさか自分がペットショップで買ってきた猫でアナフィラキシーを起こすなんて夢にも思わない。

アナフィラキシーを起こしてステロイドの点滴でなんとか一命を取り留めたのだ。

 

猫こわ〜!

私にとって猫はワクチンよりもプーチンよりも怖い。

 

ここで韻を踏むとは・・・ぷぷ

 

しかし私がもし猫で死んでいたら、それで猫で死ぬリスクのサンプル1となる。

他にも個人の特性によって死ぬほど危険なことってたくさんあるだろう。

 

ちなみにワクチン接種後に亡くなった方の数は2021年11月の数字では1218人。

数字だけ見れば確かに1218人もか!と思われるだろう。

ところがワクチンの接種回数は1億4千万回を超えている。

 

そこから死亡率を割り出すと0.00086%ということになる。

どんなことにも0はない。

だとしたらこの数値を金科玉条のように叫んで、ワクチン反対を唱えるワクチン反対派に私は違和感を覚えるのだ。

 

しかもワクチンを打とうが打つまいが個人の自由。

ワクチン反対派は自分がワクチンを打たなければいいだけのこと。

なぜ私の家にまでチラシを入れる必要がある?

 

小さな子供を持つ親だってバカではない。

誰よりも自分の子供のことを一番に考えている。

そしていろんな情報を集めてその選択肢の中から、子供にワクチンを接種するかどうかを決めているはずだ。

 

いろんな考えの人がいるのはいいが、自分の考えを人に押し付けるのはやめてくれ。

私はわけがわからないウィルスに体を蝕まれて死ぬよりも、自分の意志でワクチンを打ってもし死んだとしてもまだその方がいい。

自分の意志で死んだのだから。

 

みなさんはどう思われるだろうか。

ワクチンを打たないで死ぬリスクとワクチンを打って死ぬリスク。

 

いずれもリスクは0じゃない。

 

スポンサーリンク

老後のおひとりさまごはん

 

昨日の朝食はシャケ玉ごはんと切り昆布の煮物。

 

 

大好きなシャケの西京焼きとジャンボ卵焼きだ。

これ本当にうまい!

 

 

ランチは油そばだったのになんと写真を撮るのを忘れた!!

奮発して牛肉までトッピングしたのに〜。

 

ぴえん・・・

 

晩ごはんはカツオのお刺身、タコのお刺身、太刀魚の塩焼き、なすの天ぷら、さつま揚げ、切り昆布煮物。

 

 

なんかタコって高いな〜。

国内産は特に高い。

いつからお前はそんな高級になったんだ?

 

肉厚の太刀魚が安かったので久しぶりに塩焼きにしたが美味しかった!

熊本県は太刀魚の水揚げが多いのでよく食べていたが、東京ではあまり見ることがない。

 

 

ワクチンを打っても昨日は熱い風呂にも入ったし酒もじゃぶじゃぶ飲んだ。

でも死なない。

 

飲んだらどうなるかな?というギャンブル気質というか、やっぱり死ぬなら自分の意志でと思いが私は強い。

その挙句、長生きしちゃったなというのはアリだが、ただ死ななかっただけという理由で生きながらえるのは嫌だ。

 

そんなことしてたらいつか本当に死ぬかもだが、残念なのはそれがブログに書けないことだ。

 

 

※昨日もたくさんのコメントありがとうございました!

胸に染みるコメントばかりでした。

 

コメントありがとうございます! いつもコメント楽しみに読んでいます。 しばらくお返事ができませんがコメント頂けたら嬉しいです!

  1. ます子 より:

    毎日楽しく読ませて頂いています。そして勉強になります。ワクチンに対するモヤモヤも解消。何が正しいのか分からない世の中、自分で選択したものを正しいと思っていればいいと思えました!いい朝でした!

タイトルとURLをコピーしました